プログラミング プログラミングスクール

【生の声】CodeCampの悪い評判・良い口コミ【料金は安い?】

【生の声】CodeCampの悪い評判・良い口コミ【料金は安い?】

”CodeCampの評判・口コミが知りたい!”

”CodeCampの料金ってどれくらい?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

 

プログラマーやエンジニアの需要は高まっています。

しかし全くの未経験の方が、エンジニア職に付くことはかなり難易度が高いのが現実です。

転職ではポートフォリオが必須ですが、質の高いポートフォリオを独学で作るには相当な時間が必要になってきます。

今すぐにエンジニアに転職したい方は、プログラミングスクールが近道かもしれません。

 

本記事で紹介するCodeCampの評判・口コミは、出典元があるもののみ紹介します。

その他、CodeCampの具体的な特徴などについても解説します。

 

本記事で解説すること

  • CodeCampの特徴
  • CodeCampの悪い評判、口コミ
  • CodeCampの良い評判、口コミ
  • CodeCampの料金・期間
  • CodeCamp以外の選択肢
  • CodeCampの利用に向いている方
  • CodeCampの無料カウンセリング利用方法

本記事ではこれらを解説していきます。

 

目次

CodeCamp(コードキャンプ)の課題は難しい?【特徴から解説】

CodeCampのトップページ

受講形態オンライン
料金162,800円(税込)〜
期間2ヶ月〜
無料体験あり
公式HPCodeCamp

 

CodeCamp(コードキャンプ)は、完全オンラインのプログラミングスクールです。

選択可能なコースが様々あり、それに伴って学ぶことが出来る言語も多いのが特徴です。

 

では、CodeCampの評判・口コミの前にCodeCampの具体的な特徴を紹介します。

 

 

コースが豊富

 

CodeCampのコースの種類は豊富です。

 

CodeCampの主なコース

  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • Javaマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Pythonデータサイエンスコース
  • WordPressコース

 

言語・フレームワークが自由に学べるコース

  • プレミアムコース
  • プレミアムプラスコース

 

このようにCodeCampには様々なコースがあります。

当然ですが、学ぶことのできる言語はコースによって異なります。

 

 

CodeCampで学べる言語

CodeCampのコース比較jpg

 

上記の画像の通り、コースによって学ぶことの出来る言語は異なります。

 

学ぶことのできる言語

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Swift
  • PHP
  • Ruby
  • Java

などのプログラミング言語の他にも、フレームワークやPhotoshopといったデザインツールを学ぶことも可能です。

自分の学びたい言語などから、最適なコースを選択しましょう。

 

 

サポート体制が充実

 

CodeCampはサポート体制が充実している為、学習がしやすいことが特徴です。

 

  1. レッスン対応時間は7:00〜23:40
  2. 課題の提出、添削無制限

特にレッスン対応時間が7:00〜23:40までというのは、他のプログラミングスクールにはない特徴です。

仕事をしながらでも学びやすいスクールです。

 

 

現役エンジニア講師を指名

CodeCampの講師選択

公式HPから引用

CodeCampの講師は全員が現役のエンジニアです。

そこは他のプログラミングスクールと変わらないのですが、講師の指名が出来るのはCodeCampの大きな特徴です。

 

一度レッスンを受けた講師を継続するか、しないかということが簡単に出来ます。

正直、講師側からすると厳しそうなシステムです。

 

しかし、生徒側からすると”プログラミングスクールの講師が合わない…”といったミスマッチを防ぐことが出来ます。

 

講師の指名が出来るためか、実際CodeCampの講師への悪い評判・口コミは他のスクールと比べてかなり少ないです。

 

専属のメンターは付きません

 

CodeCampの注意点としては、専属の講師(メンター)が付きません。

 

専属の講師(メンター)が付くメリットとしては、

  • 学習が進めやすい
  • 専属なので質問がしやすい

などのメリットがあります。

 

”専属のメンターが付くコースが良い!”という方。

そういった方はCodeCampGATEという選択肢があります。

 

しかしCodeCampGATEは20代限定で、4ヶ月間のコースのみです。

CodeCampGATEの公式HPはこちら

専属のメンターを付けたい20代の方は、一つの選択肢として。

 

NEXT >>【選考有】CodeCampGATEの評判・口コミ【料金高めの理由】

 

 

CodeCamp(コードキャンプ)の悪い評判・口コミ

CodeCamp(コードキャンプ)の悪い評判・口コミ

 

CodeCampの評判・口コミを紹介します。

 

CodeCampはプログラミングスクールでもかなり大手なので、受講している方が多いです。

ですので、他社のプログラミングスクールに比べて多くの評判・口コミがありました。(読むのに時間がかかるかもしれません…)

 

※冒頭にもお伝えしましたが、本記事で紹介する評判・口コミは出典があるもののみなので信頼性はあるかと。

 

CodeCampの悪い評判・口コミは以下です。

 

【悪い評判・口コミ】

  • レッスンをキャンセルされた
  • あまりオススメできない
  • 無料体験の返信がこない

 

順に紹介します。

 

レッスンをキャンセルされた

 

【口コミ】

友人に紹介されてレッスンを受講予約しましたが、開始時間を過ぎても講師の方が現れず、レッスンをキャンセルされてしまいました。その後詳しい説明もなく、事務の方から再レッスン申し込みフォームが送られてきましたが、ガッカリです。本受講することになってもこういったことがあると思うと申し込みは出来ないし、友人にも勧めるべきではないと感じました。他のプログラミングスクールに申し込もうと思います。ありがとうございました。

出典:GoogleMap

 

おそらくCodeCampの無料体験を申し込んだのに、当日に体験を受けられなかったという口コミです。

なんの理由もなしにキャンセルされるのはきついですね。

 

あまりオススメできない

 

【口コミ】

放置プレイで受講生を金を落とす存在としか見ていない 学費を払えば、後はほったらかし 教材も更新している様子はなく、未だに消費税計算が5パーセントのままになっている 他のスクールではメンターという挫折しやすいプログラミング勉強についての悩み相談を無料でやっているところもあるが、ここは平日のみで事務的で滅茶苦茶冷たい 自分自身に強い意志があるならここでも良いかもしれないが、もっと条件の良いスクールは他にあるのでオススメはしません。本当に20万溝に捨てた···

出典:GoogleMap

 

ほったらかしにされ、あまり相談にも乗ってくれなかったという口コミです。

 

 

無料体験の返信がこない

 

【口コミ】

コードキャンプの無料体験を受けるために承認メール送ったけど返信が無い... こういうのって自動返信ですぐに来るもんだと思ってたんだけど違うのかな?

出典:Twitter

 

【口コミ】

先日コードキャンプの申し込みをしてしばらく経つけどいまだ連絡なし。このままではよりダメ人間生活を謳歌してしまうー

出典:Twitter

 

CodeCampの無料体験を申し込み後、返信がこないという口コミです。

CodeCampは大手のプログラミングスクールなので、応募者も多く返信に時間がかかるのかもしれません。

 

CodeCampの悪い評判・口コミは以上です。

 

 

CodeCamp(コードキャンプ)の良い評判・口コミ

CodeCamp(コードキャンプ)の良い評判・口コミ

 

CodeCampの良い評判・口コミは以下です。

 

【良い評判・口コミ】

  • 色々な講師に教わることができる
  • 詰まる部分が読まれていた
  • 受講延長をしてくれた(育児の為)
  • 7時から23時40分まで対応してくれる
  • 無料体験レッスンでやりやすさを実感した
  • 【番外】実際にCodeCampで学習している方の声

 

こちらも順に紹介します。

 

色々な講師に教わることができる

 

【口コミ】

2020年9月18日CodeCamp19日目

Bootstrap4のレッスン。

コードキャンプの先生方はタイプが様々☆フレンドリーな先生もいれば、大御所感ある先生も。

受講前は「複数の先生から教わるのってどうだろ?」と思っていましたが、先生方それぞれのエッセンスを良いとこ取りできて、私は気に入っています!

出典:Twitter

 

CodeCampは一人の講師にずっと教わらず、複数の講師に教わることが出来ます。

講師の指名をすればある程度の継続も可能です。

 

 

詰まるところが読まれていた

 

【口コミ】

一応、コードキャンプで教科書に書いてあった内容ではあったんだけど

きちんと深掘りされてたおかげで、理解が捗りました。

Laravelのプロジェクト作成がうまく行かなくてあれ?

って思って10分あれこれ調べたあと

ページめくったら別のやり方載ってて、

詰まるところが読まれている…!

ってなった笑

出典:Twitter

 

CodeCampのテキストの先のページに、学習で詰まりやすい箇所が載っていたという口コミです。

 

 

受講延長をしてくれた(育児の為)

 

【口コミ】

せっかくの子どもとのこんな濃厚な毎日を無駄にしてはそれこそもったいない。受講期間延長してくれたコードキャンプにしてよかった。

プログラミング学習はいったん諦めて一生懸命育児しようー!!!!!

#codecamp #コードキャンプ

出典:Twitter

 

この方のように受講延長は可能なので、延長を希望する場合はCodeCampに相談してみましょう。

 

 

7時から23時40分まで対応してくれる

 

【口コミ】

コードキャンプでのプログラミング学習13日目。昨日23時までメンターさんに教わる。直しとヘッダーが完璧になるまで40分もかかった。先が長い(°▽°)

出典:Twitter

 

【口コミ】

CodeCampの良いところ

7時〜7時40分から23時〜23時40分までの1日のうち好きな時間でメンター様に教えていただけるという点。

仕事しながらマジでプログラミング学びたいならCodeCamp一択じゃないかな。

3ヶ月前の自分みたいにスクール選びに悩んでる方の参考になればいいけど

出典:Twitter

 

朝早くから夜遅くまで対応してくれるのはありがたいですね。

 

 

無料体験レッスンでやりやすさを実感した

 

【口コミ】

朝にCodecampの体験レッスンを受講!

オンラインで画面共有にて講師の人とマンツーマンでコミュニケーション取っていく形式で、とてもやりやすい。

知識を繋げての成果物作成を手助けして貰えるのが良いですね。

時間や内容の自由がきき、仕事しつつ勉強するにはピッタリ!

出典:Twitter

 

実際にCodeCampの無料体験レッスンを受けた方の口コミです。

 

 

【番外】実際にCodeCampで学習している方の声

 

下記は実際にCodeCampで学習している方の声です。

 

【口コミ】

やっとコードキャンプの提出課題の1つである「自動販売機」の作成が終わりました!

開発に約1週間ほどかかりましたが、なんとか講師陣の助力もあり作成できた感じです。

正直、また1から一人で開発するとなると絶対無理ですね...

修了するまで提出課題は、残すところ「ECサイト」の作成のみです

出典:Twitter

 

【口コミ】

スクールの前半戦もそろそろ終わり、最初に比べたらコード書けるようにはなってきたと思う!次の課題は自動販売機。トランザクション、オブジェクト指向、if、データベースと盛りだくさんで頭が…

#コードキャンプ

出典:Twitter

 

【口コミ】

コードキャンプphp課題提出

レッスン回数192回。想像より難しくて奥が深い事を知って心折れそうだったけど、知れてよかった。自作のブログも作れたしWordPressの勉強は楽しかった。前に進めたのでなんとか大阪で就職に繋げたい。明日から就活頑張る!!

出典:Twitter

 

このように、CodeCampは大手でありながら悪い評判や口コミが少ないです。

\無料体験を受けてみる/

CodeCampの公式HPはこちら

コースの種類が豊富なプログラミングスクール

 

 

CodeCamp(コードキャンプ)の料金・期間

CodeCamp(コードキャンプ)の料金・期間jpg

 

CodeCampの料金はコースや期間ごとによって細分化されています。

入会金は、すべてのコースに共通して33,000円(税込)が掛かります。

 

それではコースごとの料金・期間を紹介してきます。

 

 

Webマスターコースの料金・期間

 

Webマスターコース

  • 2ヶ月:162,800円(税込)
  • 4ヶ月:272,800円(税込)
  • 6ヶ月:327,800円(税込)

 

Webマスターコースでは、HTML・CSS・Javascript・PHP・MySQLを学びます。

 

 

デザインマスターコースの料金・期間

 

デザインマスターコース

  • 2ヶ月:162,800円(税込)
  • 4ヶ月:272,800円(税込)
  • 6ヶ月:327,800円(税込)

デザインマスターコースでは、HTML・CSS・Javascript以外にもIllustratorやPhotoshopを学ぶことが出来ます。

 

 

Rubyマスターコースの料金・期間

 

Rubyマスターコース

  • 2ヶ月:162,800円(税込)
  • 4ヶ月:272,800円(税込)
  • 6ヶ月:327,800円(税込)

 

RubyマスターコースではRubyを中心に学びながら、HTML・CSS・Javascriptも学習します。

 

 

アプリマスターコースの料金・期間

 

アプリマスターコース

  • 2ヶ月:162,800円(税込)
  • 4ヶ月:272,800円(税込)
  • 6ヶ月:327,800円(税込)

 

アプリマスターコースでは、JavaやSwiftを使ってアプリケーション開発を行います。

 

 

Javaマスターコースの料金・期間

 

Javaマスターコース

  • 2ヶ月:162,800円(税込)
  • 4ヶ月:272,800円(税込)
  • 6ヶ月:327,800円(税込)

 

Javaマスターコースは、Javaのみを集中的に学習していくコースです。

 

 

Pythonデータサイエンスコースの料金・期間

 

Pythonデータサイエンスコース

  • 2ヶ月:162,800円(税込)

 

Pythonデータサイエンスコースの受講期間は2ヶ月のみです。

コース名の通りPythonを集中的に学ぶコースです。

 

 

 WordPressコースの料金・期間

 

WordPressコース

  • 2ヶ月:162,800円(税込)

 

WordPressコースの受講期間は2ヶ月のみです。

WordPressのインストールからテーマの設定やプラグインの導入など、Wordpressの基礎が学べるコースです。

 

 

プレミアムコースの料金・期間

 

プレミアムコース

  • 2ヶ月:272,800円(税込)
  • 4ヶ月:382,800円(税込)
  • 6ヶ月:437,800円(税込)

 

プレミアムコースは受講期間内であれば、学ぶ言語を自由に選ぶことが出来ます。

特殊な選び方かもしれませんが、Swift・MySQL・Illustratorといった学び方も可能です。

 

 

プレミアムプラスの料金・期間

 

プレミアムプラス

  • 2ヶ月:437,800円(税込)
  • 4ヶ月:547,800円(税込)
  • 6ヶ月:767,800円(税込)

 

プレミアムプラスはプレミアムコースと同様に受講期間内であれば、学ぶ言語を自由に選ぶことが出来ます。

プレミアムコースとの大きな違いはレッスン回数が無制限になる点です。

 

すべてのコースには講師とのマンツーマンレッスンの回数が決まっていますが、その回数が無制限になります。

その分料金は高くなりますが、サービスは手厚くなります。

まずは無料体験を受けてから、自分にあったコースを相談してみましょう。

\無料体験を受けてみる/

CodeCampの公式HPはこちら

コースの種類が豊富なプログラミングスクール

 

 

CodeCampはちょっと違うかも…

CodeCamp以外の選択肢

 

本記事ではCodeCampについて紹介しました。

しかし、ここまでの解説で”ちょっと自分が探しているスクールとは違うかな…”と思った方がいるかもしれません。

 

以下からCodeCampとは別のプログラミングスクールを紹介するので、気になるスクールがあったら詳細情報を見てみてください。

 

 

GEEKJOB(ギークジョブ)

GEEKJOBのトップページ

 

GEEKJOBはRuby・PHP・Javaのいづれかが学べるプログラミングスクールです。

 

GEEKJOBの1番の特徴は、20代であれば受講料が無料になるサービスがある点です。(無料のサービスを使う為にはいくつかの要件があります)

受講期間はプログラミング未経験者であれば60日間程度、経験者であれば20日間になるなど人によって受講期間は異なります。

 

20代の方で”可能であれば無料で学びたい”という方はGEEKJOBがおすすめです。

\20代の方はメリット大きい/

GEEKJOBの詳細情報はこちら

3言語のいづれかが学べるプログラミングスクール

 

 

プログラミングジャパン

プログラミングジャパンのトップページ

 

プログラミングでiPhoneアプリやAndroidアプリを開発したい方。

 

プログラミングジャパンではswiftとKotlinを同時に学ぶことが出来ます。

swiftを使う為には、Xcodeが必要なのでMacのPCが必須になります。

ですが、プログラミングジャパンではMacのPCが格安で購入出来る特典もあります。

 

swiftとKotlinを同時に学びたい方はプログラミングジャパンがおすすめです。

\iPhoneアプリを開発したい方/

プログラミングジャパンの詳細情報はこちら

swiftとKotlinが同時に学べるプログラミングスクール

 

 

ZeroPlus(ゼロプラス)

ZeroPlusプログラミングスクールのトップページ

 

ZeroPlusはフリーランス特化型のプログラミングスクールです。

 

”フリーランス特化型”と聞くと、上級者向けように感じるかもしれません。

しかし、ZeroPlusで受講している方の約9割の方がプログラミング未経験者です。

 

プログラミング未経験からクラウドソーシングなどで案件獲得をし、フリーランスを目指すスクールです。

”本当にそんなこと可能なのかな?”と興味のある方は無料相談や詳細情報を見てみましょう。

\Webデザインを学びたい方向け/

ZeroPlusの詳細情報はこちら

未経験からフリーランスを目指すプログラミングスクール

 

 

Freeks(フリークス)

Freeks(フリークス)のトップページ

 

FreeksはPHP・Java・Python・JavaScriptなどコースごとで学ぶ言語が異なります。

 

Freeksの最大の特徴は料金です。

月額10,780円(税込)で受講可能で、入会金や追加料金は一切掛かりません。

 

しかし、安いプログラミングスクールだと、なんとなく身に付くスキルが浅い気がしますよね。

ですが、Freeksでは案件定義から見積もり、実装・納品といった実践的な部分を学ぶことが出来ます。

大手の高額なプログラミングスクールでもここまで実践的なカリキュラムはありません。

 

興味のある方は下記を参考にしてみてください。

\実践的なカリキュラム/

Freeksの詳細情報はこちら

料金を抑えて通いたい方向けのプログラミングスクール

 

 

CodeCamp(コードキャンプ)の利用が向いている方

喜ぶ女性

 

情報をまとめると、CodeCampの利用が向いている方は以下です。

 

  • オンラインで学びたい方
  • 仕事をしながら学びたい方
  • エラー頻発の独学から解放されたい方
  • 未経験からエンジニアに転職したい方
  • 様々な言語・フレームワークを学びたい方

これらに該当する方は、CodeCampの利用をおすすめします。

 

 

無料体験の申し込み手順

 

CodeCampを無料体験する手順は簡単で、1分ほどで完了出来ます。

 

CodeCampの無料体験に申し込む手順は以下です。

  1. CodeCampにアクセス
  2. 体験日を選択
  3. 無料会員登録をする
  4. 【追記】無料体験の特典

 

CodeCampにアクセス

 

まずはCodeCampにアクセスします。

 

>> CodeCampにアクセス

 

 

無料体験を試してみるをクリック

CodeCampのトップページ

 

CodeCampのホームページ上の【無料体験を試してみる】をクリックします。

 

 

体験日を選択

CodeCampの無料体験登録フォームNO1

CodeCampの無料体験登録フォームNO2

 

無料体験を受けることが可能な日にちを選択します。

 

 

無料会員登録をする

CodeCampの無料体験登録フォームNO3

 

無料体験の予約完了には、無料の会員登録が必要になります。

登録方法は下記です。

  • Googleアカウントで登録
  • Facebookアカウントで登録
  • Twitterアカウントで登録
  • Yahooアカウントで登録
  • メールアドレスで登録

個人的にはメールアドレスが無難かなと思いますが、好きな方法で登録しましょう。

登録後、CodeCamp無料体験の予約が完了します。

 

 

【追記】無料体験の特典

CodeCampの無料体験レッスンの特典

 

CodeCampの無料体験には、いくつかの特典があります。

  1. 実際に使う教材の内容が知れる
  2. オンラインエディタが使える
  3. 講師に直接質問ができる

実際に使う教材の内容が知れるのは大きなメリットです。

エディタもCodeCampが用意してくれるので、プログラミング初心者の方も受けやすいかと思います。

 

※無料体験を受けるだけでレッスン料10,000円引き
今ならCodeCampの無料体験を受けると、レッスン料が10,000円引きになるクーポン券が貰えます。無料体験を受けて、クーポン券をとりあえずもらってから入会を検討したほうが得です。
>> CodeCampの無料体験はこちら

 

 

CodeCampの悪い評判・良い口コミ【料金は安い?】:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

CodeCampは選択できるコースが多く、様々な言語を学ぶことが出来ます。

 

プログラマーやエンジニアの需要は高まっています。

しかし年齢が高ければ高いほど、就職や転職の難易度が上がっていくのは確実です。

 

プログラマーやエンジニアの需要に気づき、多くの方がプログラミングの勉強を始めているので、興味があれば少しでも早く始めたほうが得です。

行動をすることで、挑戦出来る仕事の選択肢が増えるはずです。

\無料体験を受けてみる/

CodeCampの公式HPはこちら

コースの種類が豊富なプログラミングスクール

 

 

 

NEXT

>> 【4言語を同時に学びたい方】CodeCampWebマスターコースの評判・特徴とは

>> 【選考有】CodeCampGATEの評判・口コミ【料金高めの理由】

>> CodeCampとテックアカデミーの比較【損をしない為の選択】

>> 【転職保証有り】未経験からエンジニアになりたい方におすすめのプログラミングスクール

    -プログラミング, プログラミングスクール

    © 2021 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5