プログラミングスクール

評判は最悪?ポテパンキャンプの口コミ【選考有り?就職先は?】

選考有り?ポテパンキャンプの評判【働きながらでも可能?就職先は?】

”ポテパンキャンプの評判・口コミが知りたい!”

”ポテパンキャンプって選考あるの?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

 

Rubyには、コードをテストする為のRSpecやrudocopの設定など独学では難しいと感じる機能が少なくありません。

プログラミングスクールでRubyを比較的安く学びたい方は、ポテパンキャンプがおすすめです。

 

本記事で紹介するポテパンキャンプの評判・口コミは、出典元があるもののみ紹介します。

その他、ポテパンキャンプの具体的な特徴についても解説します。

 

※ポテパンキャンプは2020年10月からコースが大幅に変更されました。(オープンクラスや選抜クラスという名称では無くなりました)

※2021年7月31日にWebアプリケーションコースは廃止されました。

 

本記事ではそれらの最新情報を掲載しています。

 

本記事で解説すること

  • ポテパンキャンプの特徴
  • ポテパンキャンプのカリキュラム
  • ポテパンキャンプの評判、口コミ
  • ポテパンキャンプの料金
  • ポテパンキャンプの利用に向いている方
  • ポテパンキャンプの無料カウンセリング利用方法
  • ポテパンキャンプには選考がある?

本記事ではこれらを解説していきます。

\公式HPを見てみる/

ポテパンキャンプ公式HPはこちら

Rubyを学びたい方向けのプログラミングスクール

 

おすすめのプログラミングスクールは『【転職・就職支援有り】おすすめプログラミングスクール12選』でも紹介しているので、興味のある方はぜひ。

 

ポテパンキャンプは挫折しやすい?【特徴から解説】

ポテパンキャンプのトップページ

受講形態 オンライン
料金 440,000円(税込)
期間 5ヶ月
無料カウンセリング あり
公式HP ポテパンキャンプ

 

ポテパンキャンプは、Rubyを主に学ぶことが出来るプログラミングスクールです。

人材サービスを自社で運営しているので、就職や転職に強いのが特徴です。

 

それではポテパンキャンプの評判の前に、ポテパンキャンプの具体的な特徴から紹介します。

 

 

年齢制限なし、プログラミング未経験者OK

(上記はポテパンキャンプ公式の動画です)

 

ポテパンキャンプには年齢制限がありません。

プログラミング未経験の方も受講が可能です。

 

注意点としては、ポテパンキャンプではWindowsまたはMacを持参していることが必須になります。

貸し出しやレンタルもないので、WindowsまたはMacを持っていない方は準備が必要です。

 

ちなみに、ポテパンキャンプが推奨しているパソコンのスペックは、メモリ8GB以上のパソコンです。

 

 

ポテパンキャンプは就職支援を前提にしたスクール

ポテパンキャンプの転職支援

公式ホームページより引用

ポテパンキャンプは、Webエンジニアへの就職・転職支援を前提にしたスクールです。

 

その為、ポテパンキャンプでは【ポテパンキャリア】や【ポテパンフリーランス】といった、人材紹介を自社で運営しています。

2,000社以上のIT企業との取引があるので、学習終了後に未経験でWebエンジニアになれる可能性も高いです。

 

 

働きながら通うことは可能?

 

ポテパンキャンプで受講している半数以上が働きながら受講しています。

 

ポテパンキャンプの学習時間の目安は、週15時間〜20時間です。

1日2時間ちょっとの勉強が最低限必要になってくるので、隙間時間を見つけて学習する必要があります。

 

 

ポテパンキャンプの就職先は?

 

ポテパンキャンプの就職先の一部は以下です。

 

ポテパンキャンプの就職先

  • 株式会社IBJ
  • 株式会社ジラフ
  • 株式会社エニドア
  • 株式会社BitStar
  • 株式会社iDocter
  • READYFOR株式会社
  • 株式会社オウチーノ
  • さくらインターネット株式会社

こちらの就職先は一部で、紹介可能な企業は2,000社以上です。

”自社内開発に転職出来た!”という方も少なくありません。

\自社内開発へ転職したい方/

ポテパンキャンプ公式HPはこちら

Rubyを学びたい方向けのプログラミングスクール

 

 

ポテパンキャンプのカリキュラム

ポテパンキャンプのカリキュラム

 

ポテパンキャンプのカリキュラムは現状1つです。

 

ポテパンキャンプのコース

  • Webアプリケーションコース(プログラミングの基礎を学習したい方向け)
  • Railsキャリアコース(エンジニア転職を本気で目指したい方向け)

ポテパンキャンプでは2つのコースがありましたが、Webアプリケーションコースについては2021年7月31日に廃止されました。

現在(2021年8月時点)では、Railsキャリアコースのみとなっています。

 

 

Railsキャリアコース

 

Railsキャリアコースは、エンジニアへ転職したい方向けのコースです。

 

Railsキャリアコース

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • Rspec
  • Docker
  • heroku
  • rubocop
  • PostgreSQL
  • Solidus
  • Git
  • Bitbucket
  • Slack

プログラミングに必要な基礎から難易度の高いスキルまで学習していきます。

受講期間は5ヶ月です。(個人のスキルによって異なる場合がある)

 

DockerやCircleCIといった実際の現場を想定した、インフラ環境で開発が出来るスキルを身に付けます。

DockerやCircleCIを独学で学ぶのはハードルが高いですし、このスキルがあるのとないのとでは企業側の評価も変わっていくはずです。

 

 

10個以上のWebアプリを開発

ポテパンキャンプのアプリ開発

公式ホームページより引用

Railsキャリアコースでは10個以上のWebアプリを開発します。

開発するWebアプリによって、どのようなコードを使ったほうがいいのか開発を通して知ることが出来ます。

 

エンジニアへの転職・就職ではポートフォリオが必須になります。

10個以上のWebアプリ開発した経験があれば、そのWebアプリを応用したポートフォリオも開発しやすいです。

 

 

ポテパンキャンプのカリキュラムの流れ

 

ポテパンキャンプのカリキュラムの流れは以下です。

 

カリキュラムの流れ

  • オンライン動画教材を使って学習
  • 課題を解いていく
  • 課題を提出してレビューをもらう

最後の【課題を提出してレビューをもらう】ですが、課題の出来によっては再提出があります。

これがポテパンキャンプは厳しいと言われる一つの理由です。

 

後で紹介するポテパンキャンプの評判・口コミにも、”何回も何回もやり直した”という口コミがあります。

 

 

自分から学習するスタンスじゃないと終わらない

 

ポテパンキャンプは通学ではなく、完全オンライン完結型のスクールです。

さらに、課題を提出して終わりではなく記述したコードが汚かったりなどでも再提出になります。

 

”どうしても課題のここがわからない…”という場合は講師に質問することが出来ます。(チャットで無制限)

しかし、すべての答えを教えてくれる訳ではないので講師の回答から答えを導き出す必要があります。

質問をしてもしなくても、自分で考えて手を動かさなければいつまで経っても先に進みません。

 

”課題を提出して終わりみたいなスクールが良いな…”という方は別のプログラミングスクールを探したほうがいいかもしれません。

\自分の力で学習を進められる方/

ポテパンキャンプ公式HPはこちら

Rubyを学びたい方向けのプログラミングスクール

 

 

ポテパンキャンプの評判・口コミ

ポテパンキャンプの評判・口コミ

 

ポテパンキャンプの評判・口コミを調べましたが、悪い評判・口コミはありませんでした。

 

なので、ポテパンキャンプの良い評判・口コミのみを紹介します。

※冒頭にもお伝えしましたが、本記事で紹介する評判・口コミは出典あるもののみなので信頼性はあるかと。

 

【良い評判・口コミ】

  • メンターが全員現役のエンジニアだからおすすめ
  • 現役エンジニアのレビューは貴重
  • 内定を貰えた
  • ポテパン生優秀説
  • そりゃ自社開発のエンジニアになれるわな
  • 【番外】実際に学習している方々の声

 

順に紹介します。

 

 

メンターが全員現役のエンジニアだからおすすめ

 

ポテパンキャンプのメンターは現役のエンジニアのみなので、Railsのバージョン変更などの最新情報にも強いです。

 

 

現役エンジニアのレビューは貴重

 

講師が現役エンジニアの方だと、より実践的なコードの書き方を教わることが出来るのでメリットが大きいです。

 

 

内定を貰えた

 

ポテパンキャンプを受講後に、内定を獲得した方の口コミです。

 

 

ポテパン生優秀説

 

実際に調べてみましたが”ポテパンから来た人が使えない”などの口コミはありませんでした。

 

 

そりゃ自社開発のエンジニアになれるわな

 

ポテパンキャンプのカリキュラムは随時更新されているようです。

超絶おすすめという口コミです。

 

 

【番外】ポテパンキャンプで学習している受講生の声

 

こちらでは、ポテパンキャンプで学習する受講生の声を少しだけ紹介します。

 

 

 

ポテパンキャリアの評判・口コミは以上です。

\無料カウンセリングを受けてみる/

ポテパンキャンプ公式HPはこちら

Rubyを学びたい方向けのプログラミングスクール

 

 

ポテパンキャンプの料金

ポテパンキャンプの料金とは

公式ホームページより引用

ポテパンキャンプのコースごとの料金・期間は以下です。(上記画像から抜粋)

 

コースごとの料金・期間

  • Webアプリケーションコース:220,000円(税込)・受講期間2ヶ月
  • Railsキャリアコース:440,000円(税込)・受講期間5ヶ月

(※Webアプリケーションコースは2021年7月31日に廃止されています)

Railsキャリアコースは、5ヶ月という比較的長い受講期間ですが料金は440,000円(税込)です。

他のプログラミングスクールでは3ヶ月で50万円以上掛かるスクールもあるので、相場的にも料金は安めです。

 

 

ポテパンキャンプってキャッシュバックがある?

 

結論から言うと、ポテパンキャンプの全額キャッシュバックは無くなりました。

 

以前は、選抜クラスキャリアコースや選抜クラスビギナーコースというコースがありました。

それのコースを受講した後、ポテパンキャンプ経由で就職や転職が決まった際には、受講料が全額キャッシュバックされる制度がありました。

 

しかし、2021年8月時点ではポテパンキャンプの全額キャッシュバックは廃止されています。

\無料カウンセリングを受けてみる/

ポテパンキャンプ公式HPはこちら

Rubyを学びたい方向けのプログラミングスクール

 

 

ポテパンキャンプ以外にRubyが学べるプログラミングスクール

ポテパンキャンプ以外にRubyが学べるプログラミングスクール

 

ポテパンキャンプ以外にもRubyが学べるプログラミングスクールはあります。

スクールごとに様々な特徴があるので、気になるプログラミングスクールは無料体験などを検討しましょう。

 

 

techboost(テックブースト)

techboostのトップページ

 

techboostというプログラミングスクールでもRubyを学ぶことが可能です。

 

1から自分でポートフォリオを作成していき、エンジニアとして就職・転職したい方におすすめなプログラミングスクールです。

techboostの運営会社は【Tech Stars】や【Midworks】など、エンジニアの人材領域に特化した人材紹介サービスを運営している為、転職や就職に強いです。

 

プログラミング未経験からWeb系エンジニアへの転職を考えている方は、無料説明会に参加して損はありません。

\無料説明会に参加してみる/

techboostの公式HPはこちら

Rubyが学べるプログラミングスクール

 

関連記事:techboostの評判・料金ってどう?【就職や転職に強い理由】

 

 

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)のトップページ

 

CodeCampは様々な言語を学ぶことが出来ますが、その中にRuby言語があります。

 

完全オンラインのプログラミングスクールで、講師の指名が可能だったりもします。

Ruby以外にもPHP・Java・Swiftなど複数の言語やスキルを組み合わせて学ぶことが出来ます。

 

料金も比較的安いので、興味のある方は無料カウンセリングを受けてみましょう。

\様々な言語が学べる/

CodeCampの公式HPはこちら

Rubyが学べるプログラミングスクール

 

関連記事:【生の声】CodeCampの悪い評判・良い口コミ【料金は安い?】

 

 

DMMWEBキャンプCOMMIT

DMMWEBキャンプ(CAMP)COMMITのトップページ

 

DMMWEBキャンプCOMMITではRubyを学ぶことが可能です。

 

Ruby以外にもAWSなどを学ぶことが出来るのが特徴です。

DMMWEBキャンプCOMMITの料金は決して安くありません。

ですが、”受講後14日間の全額返金”や”転職・就職が出来なかった場合には全額返金”といったサービスがあります。

 

転職保証付きのプログラミングスクールを選びたい方はぜひ。

\転職保証付き/

DMMWEBキャンプCOMMITの公式HPはこちら

Rubyが学べるプログラミングスクール

 

関連記事:DMM WEBキャンプの選考・評判とは【落ちた方の声】

 

 

ポテパンキャンプの利用が向いている方

喜ぶ女性

 

情報をまとめると、ポテパンキャンプの利用が向いている方は以下です。

 

  • オンラインで学びたい方
  • 受講料を安く抑えたい方
  • Rubyを中心に学びたい方
  • プログラミング未経験の方
  • エラー頻発の独学に悩んでいる方
  • IT・エンジニア職に転職したい方

これらに該当する方は、ポテパンキャンプの利用をおすすめします。

 

 

無料カウンセリングの申し込み手順

 

ポテパンキャンプでは無料カウンセリングが可能なので、申し込み手順は簡単ですが紹介します。

 

無料カウンセリングに申し込む手順は以下です。

  1. ポテパンキャンプにアクセス
  2. 無料カウンセリングをクリック
  3. プロフィールを入力
  4. ポテパンキャンプの無料カウンセリング
  5. 【追記】ポテパンキャンプには選考がある?

 

ポテパンキャンプにアクセス

 

まずはポテパンキャンプにアクセスします。

 

>> ポテパンキャンプにアクセス

 

 

無料カウンセリングをクリック

ポテパンキャンプのトップページ

 

ポテパンキャンプの公式HP内の【無料カウンセリング】をクリックします。

 

 

 

プロフィールを入力

ポテパンキャンプの登録フォームNO1

 

希望のコース、プロフィールを入力して確認画面へ進みます。

その後、確認画面の【この内容で送信】をクリックすると申し込み完了です。

 

 

 

ポテパンキャンプの無料カウンセリング

ポテパンキャンプの無料カウンセリング

 

無料カウンセリング申し込み後、ポテパンキャンプから日時などの決定の為、連絡が来ます。

 

ポテパンキャンプの無料カウンセリングは30分〜1時間程度です。

対面かオンラインかを選ぶことが可能で、対面の場合は履歴書や職務経歴書などの持参を勧められます。

しかし、自身の経歴が分かればOKなので、そこまでちゃんとしたものを作らなくても大丈夫です。

 

 

ポテパンキャンプの選考はなくなった?

 

ポテパンキャンプの選考は2019年4月で廃止されています。

 

以下はポテパンキャンプの社長、宮地大地さんのツイートです。

 

【ツイート】

古い情報が多いのですが、ポテパンキャンプの選抜クラスは昨年から選考はございません!

サイト模写とプログラミングテストの事前課題ができれば年齢関係なく受講可能です

出典:Twitter

※こちらのツイートは2020年2月8日にされています。

ということで、現在はサイト模写とプログラミングテストの事前課題のみです。

 

これは選考という形ではなく【プログラミングをする上での必要最低限のスキル】を見る程度です。

現在は選考に落ちるということはありません。(そもそも選考ではありません)

 

 

選考有り?ポテパンキャンプの評判【働きながらでも可能?就職先は?】:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

ポテパンキャンプは、Rubyを学びたい方向けのプログラミングスクールです。

他のプログラミングスクールに比べて受講料を抑えることが出来ますし、評判や口コミも良いです。

 

以前はあった【選考】もないので、興味のある方は無料カウンセリングを受けてみましょう。

\無料カウンセリングを受けてみる/

ポテパンキャンプ公式HPはこちら

Rubyを学びたい方向けのプログラミングスクール

 

 

 

NEXT

>> DIVE INTO CODEの評判・口コミ【ある言語に特化したカリキュラム】

>> テックキャンプエンジニア転職コースの評判・口コミ【どんなカリキュラム?】

>> 【転職保証有り】未経験からエンジニアになりたい方におすすめのプログラミングスクール10選

-プログラミングスクール

© 2021 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5