プログラミング プログラミングスクール

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール5選

Pythonが学べるおすすめプログラミングスクール

”Pythonの独学が限界です…”

”Pythonのおすすめプログラミングスクールってある?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

 

Pythonは機械学習が主な為、データ構造についての知識や並列計算等の数学的リテラシーがないと理解が難しいです。

コードはシンプルですが、継続するスタミナがないと挫折しやすい言語です。

 

Pythonを学んだ後にはAIエンジニアといった選択肢もあり、AIエンジニアの需要はかなりあります。

 

本記事で解説すること

  • Pythonが学べるプログラミングスクールのおすすめの選び方
  • Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール5選

本記事ではこれらを解説していきます。

 

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

 

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクールは5つです。

 

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

  1. キカガク:受講者数45,000名以上
  2. DIVE INTO CODE:Pythonをガッツリ学びたい方向け
  3. CodeCamp:安い金額で学びたい方向け
  4. Aidemy Premium Plan:Pythonコースの種類が豊富
  5. Freeks:月額制のプログラミングスクール

これらのプログラミングスクールを比較しながら、順に紹介していきます。

 

 

Pythonが学べるプログラミングスクールのおすすめの選び方

 

Pythonが学べるプログラミングスクールの特徴は大きく2つあります。

 

Pythonが学べるプログラミングスクールの特徴

  • 受講期間が長い
  • 料金が高い

Pythonという言語は独学だとマスターするのは難しい言語ですし、専門性が高いです。

 

その為、しっかりとプログラミングスクールでPythonを学ぶとなると長めの受講期間が必要になります。

受講期間が長くなるということは必然的に料金も高くなってきます。

 

なので”Pythonが学べるプログラミングスクールに通いたい!”と思った場合は、まず受講期間を確認しましょう。

受講期間が1年というプログラミングスクールもあり、あなた自身のキャリアプランに合ったスクールを選ぶ必要があります。

 

では、以下からPythonが学べるおすすめのプログラミングスクールを解説します。

 

 

キカガク

【Python学習】キカガクの長期コースの評判とは【udemyが有名?】

受講形態 オンライン
料金 792,000円(税込)
期間 1年間
無料カウンセリング あり
公式HP キカガク

 

キカガクはPythonに特化したプログラミングスクールです。

受講者数は45,000名を超えているので、キカガクの存在を知っている方も多いかもしれません。

 

キカガクで使用するPCはWindowsでもMacでも受講が可能です。

受講料が少し高いと感じる方は、110,000円(税込)でPythonが学べるディープラーニングコースという選択肢もあります。

 

料金(792,000円)や受講期間(1年)に問題の無い方は、キカガクのAI人材育成長期コースがおすすめです。

 

その他のカリキュラムの動画が見放題

キカガクAI人材育成長期コースの見放題について

公式サイトから引用

キカガクのAI人材育成長期コースを受講すると、その他のカリキュラムの動画が見放題になります。

その他のカリキュラムは以下です。(上記画像から抜粋)

 

その他のカリキュラム

  • PyTorch, TensorFlowを用いた深層学習
  • Web開発の基礎 (HTML、CSS、JavaScript)
  • Web開発の実践(Vue.js, Nuxt.js)

などPython以外のカリキュラムの動画が見放題になります。

 

Vue.jsの独学は難易度が高いですし、”Webページ作成も学びたい!”という方にもかなり得です。

\無料カウンセリングはこちら/

キカガクの公式HPはこちら

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

 

関連記事:【Python学習】キカガクの長期コースの評判とは【udemyが有名?】

 

 

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEのトップページ

受講形態 通学
入会金 90,910円〜(税込)
期間 4ヶ月〜
場所 東京(渋谷のみ)
無料説明会 あり
公式HP DIVE INTO CODE

 

DIVE INTO CODEでもPython言語が学べます。

ですが、DIVE INTO CODEはガッツリPythonを学びたい方向けです。

 

なぜかというとDIVE INTO CODEのカリキュラムは、学習期間4ヶ月で学習時間の目安は840時間以上で作られています。

単純計算で、1日7時間程度の学習時間を4ヶ月間確保する必要があります。

”Pythonをガッツリ勉強する時間がある!”という方におすすめのプログラミングスクールです。

 

 

Pythonが学べるコースは通学のみ

 

(※上記の動画はDIVE INTO CODE機械学習コースのメンターの方のインタビュー動画です)

DIVE INTO CODEでPythonが学べるコースは機械学習エンジニアコースという名称です。

このコースはオンラインに対応しておらず、通学のみでしか学ぶことが出来ません。

 

さらに、機械学習エンジニアコースを受講するためには事前テストに合格する必要があります。

 

機械学習エンジニアコースの選考内容

  • 事前テスト
  • 面談

これら2つの選考に合格して初めて受講が認められます。

 

DIVE INTO CODEは転職保証があり、カリキュラムもかなり充実していますが、受講のハードルが高めです。

\無料体験・説明会を受けてみる/

DIVE INTO CODEの公式HPはこちら

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

 

関連記事:DIVE INTO CODEの評判・口コミ【ある言語に特化したカリキュラム】

 

 

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCampのトップページ

受講形態 オンライン
料金 162,800円(税込)
期間 2ヶ月〜
無料体験 あり
公式HP CodeCamp

 

CodeCampでもPythonを学ぶことが出来ます。

期間は2ヶ月で162,800円(税込)なので、他社のプログラミングスクールに比べると比較的安く受講することが可能です。

 

CodeCampの無料体験を受けると、受講料が割引になる10,000円引きのクーポンを貰うことも可能です。

”安い金額でPythonを学びたい!”という方におすすめのプログラミングスクールです。

 

 

オンライン完結型のプログラミングスクール

CodeCampのPythonコースに向いている方

公式HPから引用

先ほど紹介したDIVE INTO CODEとは異なり、CodeCampはオンライン完結型です。

”わざわざ通うのはめんどうだな”という方にとっては大きなメリットです。

 

CodeCampの受講者数は30,000人を超えていて、多くの方がCodeCampで学んでいます。

\無料体験を受けてみる/

CodeCampのPythonコースはこちら

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

 

関連記事:【生の声】CodeCampの悪い評判・良い口コミ【料金は安い?】

 

 

Aidemy Premium Plan(アイデミープレミアムプラン)

Aidemy Premium Planのトップページ

受講形態 オンライン
料金 528,000円(税込)〜
期間 3ヶ月〜
無料相談 あり
公式HP Aidemy Premium Plan

 

Aidemy Premium PlanはPythonに特化したプログラミングスクールです。

 

どの言語も同様ですが、Python言語を学ぶのにはエディターなどの環境構築が必要になります。

しかし、Aidemy Premium Planではスクール側が用意してくれる仮想環境で学習するので、プログラミング未経験の方でも始めやすいスクールです。

 

コースの種類は7つあり、学ぶ言語はすべてPythonです。

 

7つのコースすべてがPython

Aidemy Premium Planのカリキュラム

(公式HPから引用)

Aidemy Premium Planの7つのコースの概要は以下です。


7つのコースの概要

  • AIアプリ開発コース:機械学習を用いてWebアプリを作りたい方向け
  • データ分析コース:データの取得・分析の方法を学びたい方向け
  • 自然言語処理コース:機械学習・データスクレイピングを中心に学びたい方向け
  • AIマーケティングコース:AIをマーケティングに活かす方法を学びたい方向け
  • クラウドAI開発コース:Azureを使った機械学習モデルを学びたい方向け
  • JDLA E資格対策コース:E資格を取得したい方向け
  • 実践データサイエンスコースβ版:numpy、pandasなどのライブラリを深く学びたい方向け

これら7つのコースの中から、自分が学びたいコースを選択します。

さらに、受講期間内であればコースの選択は自由に行なうことが可能です。

 

例えば、AIアプリ開発コースを学んだ後、自然言語処理コースを学ぶといった選択が可能です。

Aidemy Premium Planは無料相談が出来るので、自分に合ったコースがどれなのかはその後に判断しましょう。

\機械学習やAIに興味のある方対象/

Aidemy Premium Planはこちら

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

 

関連記事:Aidemy Premium(プレミアム) Planの評判【Pythonを学ぶ料金】

 

 

Freeks(フリークス)

Freeks(フリークス)のトップページ

受講形態 オンライン・通学
料金 10,780円(税込)
期間 無期限
無料説明会 あり
公式HP Freeks(フリークス)

 

Freeksはサブスクリプション型(月額制)のプログラミングスクールです。

入会金も0円なのでプログラミングスクールの中ではトップクラスに安いです。

 

FreeksのPythonコースでは、デフォルトでHTMLやCSSを学ぶことが出来るようになっています。

さらに実際の案件を想定した”模擬プロジェクト”では、見積もり・実装・納品といった一連の流れを学ぶことが可能です。

月額制なので学習期間に定めはなく、Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクールです。

 

 

Freeksの模擬プロジェクト

Freeks(フリークス)の模擬プロジェクト

公式HPから引用

”プログラミングスクールは安い料金で学びたいけど、安すぎても不安”という方。

Freeksの料金は安価でありながら、実践的なカリキュラムを学ぶことが出来ます。

 

先ほども紹介しましたが、Freeksの模擬プロジェクトではエンジニアに必要な一連の流れを学ぶことが可能です。

このカリキュラムは大手や有名なプログラミングスクールでも取り入れていない場合が多いです。

 

安い料金で実践的なカリキュラムが学びたい方は、無料説明会にまずは参加してみることをおすすめします。

\無料説明会あり/

Freeksの公式HPはこちら

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

 

関連記事:Freeks(フリークス)の評判が知りたい!【格安プログラミングスクールの特徴】

 

 

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事ではPythonが学べるおすすめのプログラミングスクールを紹介しました。

 

Pythonが学べるおすすめのプログラミングスクール

  1. キカガク:受講者数45,000名以上
  2. DIVE INTO CODE:Pythonをガッツリ学びたい方向け
  3. CodeCamp:安い金額で学びたい方向け
  4. Aidemy Premium Plan:Pythonコースの種類が豊富
  5. Freeks:月額制のプログラミングスクール

プログラミングスクールごとに特徴が異なるので、無料体験などを受けてみて自分に合いそうなスクールを見つけましょう。

無料で出来る行動は1つでも多くしたほうが得です。

 

>> 【転職保証有り】未経験からエンジニアになりたい方におすすめのプログラミングスクール10選

 

-プログラミング, プログラミングスクール

© 2021 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5