転職 面接

WEB面接に適した場所やその他の注意点を解説

WEB面接に適した場所やその他の注意点

”web面接の注意点ってなに?”

”web面接での服装や場所はどうしたら良い?”


本記事ではこれらの疑問に答えていきます。

 

WEB面接で受かる為には、通常の面接とは異なる注意点がいくつかあります。

基本的なことを解説しますが、基本的な部分が出来ていないとマイナスも大きいです。

 

本記事で解説すること

  • WEB面接の注意点
  • WEB面接に適した場所

本記事ではこれらを解説していきます。

 

 

スポンサードサーチ

WEB面接の注意点

考える男の子

 

WEB面接の注意点は以下です。

  1. 服装
  2. 背景
  3. 場所
  4. 通知OFF
  5. ツールの設定
  6. マイクの確認
  7. 映り方や見え方

 

順に解説していきます。

 

服装

 

WEB面接の服装は、スーツが基本です。

WEB面接も通常の面接と同じだと考えて臨むべきです。

 

背景

 

特に、WEB面接では背景の注意が必要です。

理想は、壁のみの背景です。

荒れた室内を写してしまうことはもちろんNG。

WEB面接前は背景に適した場所を探しましょう。

 

 

場所

 

WEB面接に適した場所は後で解説します。

 

 

通知をOFF

 

WEB面接はスマホで行える為、PCが無い方はスマホで行うことになります。

その場合は、特にLINEなどの通知はOFFにしましょう。

通知自体は相手から見えませんが、通知音で面接官の声が遮られる事があります。

面接官に話を聞き返すのはあまり印象が良くありません。

通知が来そうなアプリは全て通知をOFFにするべきです。

PCでWEB面接を受ける方は、スマホの電源を切ることもおすすめ。

 

 

ツールの設定

 

WEB面接前にツールの設定を確認するべきです。

ここで言うツールとは、Skypeやzoomのことを指します。

日常生活でもSkypeなどを使用している方は、名前などのプロフィールが面接という場に適しているか確認しましょう。

WEB面接用に名前をフルネームに変えるなど、ツールの設定には注意しましょう。

 

 

マイクの確認

 

WEB面接では、相手に自分の声が聞こえていなければ成立しません。

事前に友人などとテストを行い、必要であれば周辺機器を買うことを検討しましょう。

 

 

映り方や見え方

 

WEB面接は音声だけでなく、もちろん映り方も重要です。

先ほどのマイクの確認とも重複しますが、事前に友人らとの確認を行うべきです。

WEB面接本番で”あれ…?、上手く映らない…”となっても、事前に練習をしておけば対処も早いはずです。

 

 

WEB面接に適した場所

デスクワークする男性

WEB面接に適した場所は以下です。

  1. 静かな場所
  2. 明るい場所
  3. 座れる場所
  4. 1人になれる場所
  5. 電波が安定する場所
  6. カメラが水平に出来る場所

順に解説します。

 

静かな場所

 

WEB面接はオンライン上なので、場所はどこでもOKとなっています。

しかし、WEB面接は静かな場所で行うべきです。

次に解説する背景にも繋がりますが、静かな屋内がおすすめです。

屋外では、

  • 子供の声や他人の声
  • 車のクラクションが鳴る
  • 消防車や救急車のサイレン

などが考えられます。

それらの音は、屋内よりも屋外のほうが入り込みます。

これは避けるべきです。

 

 

明るい場所

 

明るい場所と暗い場所では、おそらく面接官に与える印象が異なります。

明るい場所のほうがそれに伴って表情も明るく見えます。

 

 

座れる場所

 

立ちながらWEB面接を受けても良いのですが、座って行なったほうが無難です。

WEB面接も通常の面接と同じスタンスで行うべきです。

 

 

1人になれる場所

 

WEB面接では、屋内で1人になれる場所が最適です。

家の中で1人になれる場所を探した結果、仕方無くトイレでWEB面接をした方もいるそうです。

その場合、面接官に「トイレでWEB面接を受けています!」とわざわざ言う必要はありません。

 

 

電波が安定する場所

 

WEB面接ではWi-fi環境やネット環境が超重要です。

電波が安定していなければ、WEB面接を受けることは難しいです。

自宅のWi-fi環境が整っていない方は、Wi-fiルーターのレンタルや設置が必要かもしれません。

 

 

カメラが水平に出来る場所

 

WEB面接をPCで受ける場合は、PCが水平に置ければOKです。

しかし、スマホでWEB面接を受ける方は注意です。

水平に置けていても、不安定であったり、WEB面接の途中でスマホの位置が変わってしまう場合があります。

スマホの位置を直したり、スマホを手で支えたままWEB面接を行うことは、面接官に悪い印象を与えかねません。

スマホを水平にしっかり固定出来る場所で、WEB面接を行う事がおすすめです。

 

 

WEB面接に適した場所やその他の注意点を解説:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事では下記を紹介しました。

  • WEB面接の注意点
  • WEB面接に適した場所

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

WEB面接では、面接を受ける場所を決めることが必要になってきます。

本記事で紹介した場所を参考にしてみて下さい。

>>WEB面接でおすすめのマイク・ヘッドセット【音質が最重要】

 

 

【関連記事】

WEB面接でおすすめのマイク・ヘッドセット
WEB面接でおすすめのマイク・ヘッドセット【音質が最重要】

続きを見る

WEB面接とは?zoomが必要?【その他のツール流れ】
WEB面接とは?zoomが必要?【その他のツールや流れも紹介】

続きを見る

-転職, 面接

© 2020 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5