スクール/講座

【就職に強い】ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座の評判・口コミ

【就職に強い】ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座の評判・口コミ

”ヒューマンアカデミーで日本語教師になれる?”

”ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座の評判は?”

本記事ではこれらの声に答えていきます。

 

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座を実際に受けていましたが、授業が分かりやすく、授業のコマの取り方なども親切に教えてくれます。

 

講座を終えて、日本語教師になった場合は【1日に3コマ週に2日】といった自身のワークライフバランスに合わせて働くことが可能です。

年齢制限は特に無いので、40代や50代の受講生も多いです。

 

本記事で紹介するヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座の評判・口コミは、出典元があるもののみ紹介します。

その他、ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座の具体的な特徴などについても解説します。

 

本記事で解説すること

  • ヒューマンアカデミー日本語養成講座の特徴
  • ヒューマンアカデミー日本語養成講座の評判、口コミ
  • ヒューマンアカデミー日本語養成講座のデメリット
  • ヒューマンアカデミー日本語養成講座のメリット
  • ヒューマンアカデミー日本語養成講座の料金プラン

本記事ではこれらを解説していきます。

 

 

ヒューマンアカデミーで日本語教師を目指す

ヒューマンアカデミー日本語養成講座のトップページ

校舎 全国(29校舎)
期間 6ヶ月〜
料金 132,000円(税込)
資料請求 ○(無料)
公式HP ヒューマンアカデミー

 

ヒューマンアカデミーは、日本語教師養成講座が受けられるスクールです。

後で解説しますが、日曜に授業を受けることも出来るため、働きながらでも比較的通いやすいのが特徴。

 

さらに、ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座は、文化庁の「日本語教員の要件として適当と認められる研修」の基準を満たしています。

 

それでは、ヒューマンアカデミーの評判から紹介していきます。

 

 

ヒューマンアカデミー日本語養成講座の評判・口コミ

フィルター

 

ヒューマンアカデミー日本語養成講座の評判・口コミを調べましたが、悪い評判・口コミはありませんでした。

 

なので、本記事で紹介するのは良い評判・口コミとなります。

 

※冒頭にもお伝えしましたが、本記事で紹介する評判・口コミは出典あるもののみなので信頼性はあるかと。

 

【良い評判・口コミ】

  • 相談したら6ヶ月に詰めてもらえた
  • 定期的にキャンペーン行なっている
  • 【番外】実際に学習している方々の声

 

順に紹介します。

 

 

相談したら6ヶ月に詰めてもらえた

 

【口コミ】

僕はヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座に通ってました。基本は1年かかると言われましたが、相談したら6ヶ月に詰めてもらうことができましたね。

ふと思い出しました。

#日本語教師

出典:Twitter

 

ヒューマンアカデミーの日本語養成講座は基本的に1年ですが、6ヶ月に短縮してもらえたという口コミです。

 

 

定期的にキャンペーンを行なっている

 

【口コミ】

昨日知ったショックなことは、ヒューマンアカデミーの日本語講師養成講座がこれまでよりも約10万円も安くなったということ、、あと早ければ

私は6月頃に行われてたキャンペーンで確か8万円くらい安くなってたけど

出典:Twitter

 

ヒューマンアカデミーの日本語養成講座は定期的にキャンペーンを行なっているので、タイミング次第ではお得になります。

 

 

【番外】実際に学習している方々の声

 

こちらは評判や口コミではないのですが、ヒューマンアカデミー日本語養成講座に通われている方の声を紹介します。

 

【口コミ】

【109日で日本語教師養成講座e-ラーニングを終える委員長: 79 日目】

バイト先のお昼休みでもスマホでできちゃう、ヒューマンアカデミーのe-ラーニングってマジ神。

「勉強しなきゃ」のハードルを極力下げることが必要。やる気はいらない。仕組みが重要。

ダイエットもそうだといいのに!

出典:Twitter

 

【口コミ】

予定より2ヶ月遅れではありましたが、おかげさまで無事ヒューマンアカデミーの420時間日本教師養成講座の全課目を修了できました。修了証が届いたら正式に「日本語教師」として認定されるのかな。学校で習うのはほぼ教え方。これから文法・文型を積み上げて行くことになります。

出典:Twitter

 

【口コミ】

ヒューマンアカデミーの解答速報で、日本語教育能力検定試験の自己採点をもう一度やってみました。(10月29日に別の学校の解答速報で一度自己採点をしていました。5か所ほど予備校の間で公開した解答にズレがあるそうで、僕がお世話になっているヒューマンで自己採点をやり直してみました。)

出典:Twitter

 

【口コミ】

ヒューマンアカデミー三ノ宮校で日本語教師養成講座を受講しています。

出典:Twitter

 

【口コミ】

日本語教師を目指す大学4年生です

現在はヒューマンアカデミーにて420時間単位取得のため通学中。

情報収集のためにアカウント作りました

よろしくお願いします

#日本語教師 #新卒

出典:Twitter

 

【口コミ】

#ヒューマンアカデミー
#日本語教師養成講座
#420時間

語用論的規範のテスト。e-ラーニングの最終テスト。96点で終われた。これで本来なら通学科目だが、e-ラーニングとZOOMの併用授業になるとのこと。どんな形式であれ、このまま進むしかない。日本語教育文法がいよいよ始まる…怖。

出典:Twitter

 

ヒューマンアカデミー日本語養成講座の良い評判・口コミは以上です。

\無料の説明会に参加してみる/

ヒューマンアカデミーの日本語養成講座HPはこちら

日本語教師養成講座があるスクール

 

 

ヒューマンアカデミー日本語養成講座のデメリット

落ち込むサラリーマン

ヒューマンアカデミー日本語養成講座のデメリットですが、

  1. 期間が長い
  2. 通学する必要がある

 

それでは、順に解説していきます。

 

期間が長い

 

ヒューマンアカデミーでは、420時間を修了するためには1年ほどの期間が掛かります。

”いますぐ日本語教師になりたい!”という方は、毎年10月に行われる日本語教育能力検定試験に合格した後に就職が最短かもしれません。

 

 

通学する必要がある

 

日本語教師養成講座を修了するためには420時間のカリキュラムを行う必要があります。

420時間のカリキュラムを行う為、ヒューマンアカデミーの日本語養成教師養成講座は通学する必要があります。

働きながら講座を受けたい方はなかなか厳しいですよね。

 

”通信だけの日本語教師養成講座は無いの?”と疑問の方。

あるにはあります。

しかし、通信だけで420時間のカリキュラムを行うスクールは文化庁に届出が受理されていない講座の場合があります。

 

 

文化庁に届出が受理されていない講座だとどうなる?

 

文化庁に届出が受理されていない講座の場合、就職や転職時に、かなり苦戦してしまいます。

 

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座は、文化庁に届出が受理されています。

しかし、別のスクールの講座によっては文化庁に届出が受理されていない場合があります。

その場合420時間の養成講座を修了しても、その養成講座修了者は日本語学校によっては、修了と認めないケースがあります。

通信のみは楽かもしれませんが、後々後悔するかもしれません。

 

 

ヒューマンアカデミー日本語養成講座のメリット

喜ぶ女性

 

ヒューマンアカデミー日本語養成講座のメリットは以下です。

  1. 就職・転職に強い
  2. 振替・休学が可能
  3. 通学する曜日の選択肢が多い
  4. 単位を取る為のサポートが充実

 

こちらも、順に解説してきます。

 

就職・転職に強い

 

ヒューマンアカデミーはヒューマングループの一つです。

そのヒューマングループには人材事業がある為、他のスクールよりも就職や転職に強いです。

国内だけではなく、もちろん海外の求人も取り扱っています。

 

 

振替・休学が可能

 

首都圏であれば、近隣校に振替が可能。

休学は1ヶ月~最長1年まで可能です。(1年を超えて休学したい場合は事前に申請することで、1年間の延長が可能)

 

 

通学する曜日の選択肢が多い

  • 週2日〜3日
  • 平日のみ
  • 土日のみ
  • 平日+土日
  • 日曜のみ

といったように、通学の選択肢が多いです。

ちなみに私は日曜のみ通学をして、数ヶ月後には土日で通学といった計画でした。

通学する曜日の変更・追加は可能なので、窓口に相談しましょう。

 

 

単位を取る為のサポートが充実

 

ヒューマンアカデミーでは、様々なサポートをしてくれます。

 

例えば、受講して間も無く”働きながら講座を受けると、420時間修了するの2年後じゃない?”と思う事があるかもしれません。

しかし、その不安を運営の方に相談すると、あなたのライフスタイルに合わせて、単位を効率的に取る計画を一緒に考えてくれます。(私の実体験です)

 

\無料の説明会に参加してみる/

ヒューマンアカデミーの日本語養成講座HPはこちら

日本語教師養成講座があるスクール

 

 

ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座の料金プラン・コース

掌からお金を3枚出している絵

 

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座のコースは大きく3種類です。

 

日本語教師養成講座のコース

  • ①:日本語教師養成講座(eラーニング+通学+通信検定)
  • ②:日本語教師養成講座(eラーニング+通学)
  • ③:日本語教育能力検定試験【完全合格】講座

これら3つのコースは期間や料金が異なります。

コースごとの期間・料金は以下です。

 

①:日本語教師養成講座(eラーニング+通学+通信検定)

  • 受講料:593,440円(税込)
  • 入会金:33,000円(税込)
  • 分割払い:○
  • 受講期間:1年

 

②:日本語教師養成講座(eラーニング+通学)

  • 受講料:495,000円(税込)
  • 入会金:33,000円(税込)
  • 分割払い:○
  • 受講期間:1年

 

②:日本語教師養成講座(eラーニング+通学)は”420時間のカリキュラムは修了したいけど、日本語教育能力検定試験の対策は自分でやります!”という方向けです。

※eラーニングとは映像(動画)授業です。場所を問わず、授業を受ける事が可能。

 

 

③:日本語教育能力検定試験【完全合格】講座

  • 受講料:132,000円(税込)
  • 入会金:なし
  • 分割払い:○
  • 受講期間:約6ヶ月

 

日本語教育能力検定試験【完全合格】講座は、420時間のカリキュラムは行いません。

その名の通り、日本語教育能力検定試験合格を目指す為の通信講座です。

検定試験の合格だけで良い!という方は、こちらを選択しましょう。

 

 

教育訓練給付金【10万円が支給】

 

先ほど解説した①と②の講座は教育訓練給付金の対象コースです。

教育訓練給付金を初めて支給される方は、雇用保険の被保険者期間が1年以上あれば支給対象です。

 

”対象となるかわからない…”という方は、ヒューマンアカデミーまたはハローワークに相談してみましょう。

 

 

ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座の無料説明会

デスクワークする男性

 

ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座には無料説明会があります。

その参加方法は簡単ですが紹介します。

 

  1. ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座にアクセス
  2. 【無料説明会に参加する】をクリック
  3. 希望の校舎・日時を選び、送信するをクリック

では、順に解説します。

 

 

ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座にアクセス

 

まずはヒューマンアカデミー日本語教師養成講座にアクセスします

 

ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座にアクセス >>

 

 

「無料説明会に参加する」をクリック

ヒューマンアカデミー日本語養成講座のトップページ

 

ヒューマンアカデミーにアクセスしたら、【無料説明会に参加する】をクリックします。

 

 

 

希望の校舎・日時を選び、送信するをクリック

ヒューマンアカデミープロフィール記入ページ ヒューマンアカデミープロフィール記入ページ2ページ目 ヒューマンアカデミープロフィール記入ページ3ページ目

 

校舎、希望日時などを選択し、送信をクリックすると完了です。

無料相談なので、軽い気持ちで臨んで大丈夫です。

 

 

ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座の評判・口コミ:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

ヒューマンアカデミーは、運営の方のサポートが丁寧です。

資格取得後は、生徒らに日本語を教える【日本語教師】としてのキャリアがスタートします。

 

\無料の説明会に参加してみる/

ヒューマンアカデミーの日本語養成講座HPはこちら

日本語教師養成講座があるスクール

 

-スクール/講座

© 2021 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5