リブズ(旧リブズキャリア)の評判とは【女性特化型?】

リブズ旧リブズキャリアの評判とは【女性特化型?】

”リブズ(LIBZ)の評判・口コミが知りたい!”

”リブズ(LIBZ)ってどんな転職サイト?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

企業には、男性を採用したい・女性を採用したいといったそれぞれの採用基準や優先度があります。

当然ですが、女性であれば”女性を採用したい”といった企業に応募したほうが採用される確率は上がります。

本記事で紹介するリブズ(LIBZ)の評判・口コミは、出典元があるもののみ紹介します。

その他、リブズ(LIBZ)の具体的な特徴などについても解説します。

この記事の著者

※リブズキャリアは2021年2月からリブズ(LIBZ)というサービス名に変更しました。

本記事で解説すること

  • リブズ(LIBZ)の特徴
  • リブズ(LIBZ)の評判、口コミ
  • リブズ(LIBZ)の利用が向いている方
  • リブズ(LIBZ)の登録方法

本記事ではこれらを解説していきます。

目次

リブズ(LIBZ)の評判・口コミ

リブズ(LIBZ)の評判・口コミ

リブズ(LIBZ)の評判・口コミですが、悪い評判・口コミがありませんでした。

なので、本記事ではリブズ(LIBZ)の良い評判・口コミのみを紹介します。

(※サービス名が変わったばかりなので、前身のリブズキャリアの評判・口コミになります)

  • 個人的におすすめ
  • リブズキャリアのやることマップがめっちゃいい
  • 内定もリブズキャリアで応募した企業
  • 情報収集に使える

順に紹介します。

個人的におすすめ

転職エージェントよりもスカウトメールなどが届く転職サイトがおすすめという口コミです。

リブズキャリアのやることマップがめっちゃいい

リブズキャリアに無料登録すると使えるコンテンツの口コミです。

内定もリブズキャリアで応募した企業

リブズキャリアを使って内定を貰ったという口コミです。

情報収集に使える

求人を検索する以外の方法で利用している方もいます。

リブズ(LIBZ)(旧:リブズキャリア)の評判・口コミは以上です。

\女性を積極的に採用したい企業が分かる/

無料登録後も料金はかかりません

リブズ(LIBZ)の求人を見るメリット【特徴から解説】

リブズ(旧リブズキャリア)のトップページ
利用料無料
年齢20代〜30代
雇用形態正社員・契約社員・業務委託
求人地域全国
公式HP

リブズ(LIBZ)は男女問わず利用可能な転職サイトです。

求人地域も全国なので、地方で働きたい方も使いやすいです。

それでは、リブズ(LIBZ)の特徴を以下から紹介します。

20代〜30代が使える転職サイト

リブズ(LIBZ)には厳密な年齢制限はありません。

しかし、求人の大半が20代〜30代を募集している求人です。

20代〜30代の方であれば登録してみる価値はあります。

取り扱っている求人の職種

リブズ(LIBZ)が取り扱っている求人の職種は以下です。

職種

  • 営業
  • 事務
  • 企画
  • 販売
  • 技術
  • 金融
  • 保育
  • 教育
  • 不動産
  • コンサル
  • サービス
  • クリエイティブ
  • Web・ゲーム

上記以外の職種も扱っていますが、最も求人数が多いのは営業職です。

取り扱っている求人の業種

リブズ(LIBZ)が取り扱っている求人の業種は以下です。

業種

  • IT
  • 通信
  • 小売
  • 商社
  • 環境
  • 物流
  • インフラ
  • レジャー
  • サービス
  • メーカー
  • マスコミ
  • メディア
  • エンタメ
  • メディカル

業種を細分化すると、さらに種類は増えます。

リブズ(LIBZ)は育児サポート求人が多い

リブズキャリアの特徴
(公式HPから引用)

リブズ(LIBZ)での求人を見てもらうとわかりますが、下記の育児サポートが付いた求人が多いです。

育児サポート求人

  • 育休の復職支援
  • 急なリモートOK
  • 病児保育手当て
  • キッズルーム

上記の求人検索項目がリブズ(LIBZ)には付いているので、育児サポートの付いた求人検索もしやすいのが特徴です。

リブズ(LIBZ)は女性に特化した転職サイトだったので…

リブズ(LIBZ)の前身である『リブズキャリア』は女性特化の転職サイトでした。

なので、リブズ(LIBZ)は前の特徴を継続して、女性の転職に強いという特徴があります。

男性も利用できる無料の転職サイトですが、女性の方は特に登録して損がない転職サイトです。

\公式サイトを見てみる/

無料登録後も料金はかかりません

リブズ(LIBZ)のデメリット

リブズ(LIBZ)のデメリット

先ほどまでは特徴や評判などを解説しましたが、リブズ(LIBZ)にはメリットとデメリットがあります。

どちらとも知った上で使うかどうかを判断しましょう。

まずはデメリットから解説します。

求人数が多くない

リブズ(LIBZ)の求人は多くありません。

2023年1月時点では求人数が901件です。

”1,000件以上あれば多くない?”と思う方がいるかもしれませんが、他の転職サイトでは求人数が10,000件超えのところもあります。

リブズ(LIBZ)を使うのであれば、他の転職サイトなどと併用することをおすすめします。

おすすめの転職サイト

  •  リクナビNEXT
    【公式】

    転職サイトの王道。とにかく多くの求人数が知りたい方向け。
     
  • VIEW
    【公式】

    20代に特化した転職サイトアプリ。無料インストールで手軽に使えます。

リブズ(LIBZ)のメリット

リブズ(LIBZ)のメリット

リブズ(LIBZ)はデメリットだけでなく、メリットもいくつかあります。

以下から、リブズ(LIBZ)のメリットを紹介していきます。

登録が楽【面談も不要】

リブズ(LIBZ)は転職サイトということもあり、登録が楽です。

”リブズ(LIBZ)の担当者と面談をしないと求人紹介は不可”ということもないので、手軽に利用出来ます。

LINEで求人紹介をしてもらえる

リブズ(LIBZ)はLINEにも対応しています。

LINEIDを登録すれば、LINE上で新着求人の紹介などをしてもらえます。

”メールはあまり使わない!”という方にとってLINEで利用出来ることはメリットです。

求人特集が多く求人を探しやすい

リブズキャリアの求人特集
()

リブズ(LIBZ)は下記のような求人特集が多いです。

リブズ(LIBZ)の求人特集

  • 営業職特集
  • 語学力を生かせる求人
  • Webに関わる求人特集
  • 年収450万円以上の求人特集
  • リーダー・マネージャー特集

などその他にも様々な求人特集があります。

求人特集をクリックするだけで、自分の傾向にあった求人を知ることが出来ます。

リブズ(LIBZ)の利用が向いている方

喜ぶ女性

情報をまとめると、リブズ(LIBZ)の利用が向いている方は以下です。

  • 女性の方
  • 20代〜30代の方
  • 様々な業界や職種から求人を探したい方
  • 育児や今後のライフプランも重視したい方

これらに該当する方は、リブズ(LIBZ)の利用をおすすめします。

リブズ(LIBZ)の無料登録の手順

リブズ(LIBZ)の無料登録は簡単で、1分ほどで完了出来ます。

無料登録する手順は以下です。

  1. リブズ(LIBZ)にアクセス
  2. 簡単な質問に答える
  3. メールアドレス・パスワードの入力
  4. リブズ(LIBZ)の利用開始

リブズ(LIBZ)にアクセス

まずはリブズ(LIBZ)にアクセスします。

簡単な質問に答える

リブズキャリアの登録フォームNO1

リブズ(LIBZ)の公式HPへ行くと、早速質問が開始されます。

今の状況・年齢・転職をする際の希望の進め方の順で回答していきます。

メールアドレス・パスワードの入力

リブズキャリアの登録フォームNO2

メールアドレス・パスワードの入力すれば、登録完了です。

リブズ(LIBZ)の利用開始

リブズ(LIBZ)は転職サイトなので、担当者との面談は不要です。

登録さえしておけば、いつでも利用可能で年会費などの料金は一切掛かりません。

さらに転職に成功したときなど、退会したいときはいつでも退会が出来ます。

リブズ(LIBZ)についてのよくある質問

リブズ(LIBZ)の評判・口コミってどう?

記事内でも紹介していますが、リブズ(LIBZ)の評判・口コミは良い評判・口コミのみです。

リブズ(LIBZ)とリブズキャリアの違いってなに?

リブズキャリアは女性特化型でしたが、リブズ(LIBZ)へのサービス名変更に伴って、男性でも利用可能な転職サイトになりました。

リブズ(LIBZ)の評判を調べた結果:まとめ

STARTからGOALのコピー

リブズ(LIBZ)は男女問わず利用可能な転職サイトです。

先ほども解説した通り、転職エージェントのような面談が不要です。

無料で使えるので、興味のある方はぜひ。

\無料登録をしてみる/

無料登録後も料金はかかりません

>> 女性におすすめの転職サイト・エージェント【他人よりも得する使い方】

目次