Webマーケティング スクール/講座

Webマーケティングスクール徹底比較【通っても意味がない?】

【無料体験】Webマーケティングスクールを比較した結果【転職したい方にもおすすめ】

”Webマーケティングへの転職に強いスクールが知りたい!”

”Webマーケティングスクールを比較して欲しい!”

本記事では、これらの声に答えていきます。

 

Webマーケティングへの転職は難易度が高いです。

実際にSNSなどで調べてみると”Webマーケティングへの転職が決まらない…”という声は多いです。

 

実務未経験の方はスクールに通ったほうが近道ですし、現在Webマーケティングで働いている方はスクールに通うことで年収UPが出来るかもしれません。

 

本記事で解説すること

  • Webマーケティングは意味がない?
  • Webマーケティングの選び方、比較方法
  • Webマーケティングに転職したい方におすすめの2スクール
  • 実践的なWebマーケティングスキルも得ることが出来るスクール
  • Webデザインなどセットで学びたい方におすすめのマーケティングスクール
  • Webマーケティングの広告のみをガッツリ学びたい方におすすめのスクール
  • Webマーケティングと基礎的なITビジネスを学びたい方におすすめのスクール

本記事ではこれらを解説していきます。

 

Webマーケティングスクールは意味がない?

Webマーケティングスクールは意味がない?

 

Webマーケティングのスクールを比較する前に、”そもそもWebマーケティングのスクールに通う必要ってある?”という方もいるはずです。

 

Webマーケティングのスキルや知識は独学で学ぶことが不可能ではありません。

何事もそうですが、やろうと思えばなんだって出来ます。

 

ですが、Webマーケティングの独学の場合はかなりの時間や労力を費やします。

 

独学で実際に広告を出稿するハードルが高い

 

Webマーケティングではリスティング広告などの手法を用いることも多いです。

このリスティング広告は有料でGoogleやYahoo!などに広告を依頼し、特定のキーワードで検索した結果のページ上部などに広告を表示させることが出来ます。

 

まず、ここで問題になるのがどんな広告を依頼するの?ということです。

独学だと依頼したい広告が思いつかない場合も多いですし、思いついたとしてもリスティング広告には様々な規約があり、トラブルに繋がりかねません。

 

 

Webマーケティング職へ転職の為の実績作りに時間が掛かる

 

Webマーケティング職は以下のような広告の種類があります。

 

Webマーケティング職の広告の種類

  • リスティング広告
  • Google広告
  • Yahoo広告
  • Facebook広告
  • Twitter広告
  • ディスプレイ広告
  • Google Analytics
  • Google Tag Manager
  • データ分析
  • 動画広告

これらを独学で学びながら実際に広告を運用するにはかなりの時間が掛かります。

 

さらに、成果が出た後の検証・運用を積み重ねていかないとWebマーケティング職への転職に有利な実績になりません。

ですが、Webマーケティングスクールであれば広告の検証や運用方法などをプロの講師に聞きながら効率良く学ぶことが出来ます。

 

Webマーケティング職へ少しでも早く転職をしたい方は、Webマーケティングスクールに通うことをおすすめします。

 

 

Webマーケティングスクールの選び方・比較

Webマーケティングスクールの選び方・比較

 

Webマーケティングスクールを選ぶ際に重要なのが、自分に必要なのはどの特徴があるスクールかということです。

 

Webマーケティングスクールの選び方・比較

  • Webマーケティングへ転職や就職がしたい
  • 料金が安いWebマーケティングスクールがいい
  • 広告マーケティングだけを重点的に学びたい
  • Webマーケティングだけではないスキルも一緒に学びたい

など、人によってWebマーケティングに必要な特徴というのは異なります。

本記事では特徴別にWebマーケティングスクールを比較しているので一つの参考にしてみて下さい。

 

 

Webマーケティングが学べるおすすめスクール5選

 

Webマーケティングが学べるおすすめスクールは以下です。

 

おすすめのWebマーケティングスクール

  1. マケキャンbyDMM.com:Webマーケティングに転職するならここ
  2. Wannabe Academy:実践的なスキルを学びたい方向け
  3. TechAcademy:Webデザインなどをセットで学びたい方向き
  4. デジプロ:広告マーケティングを学ぶならデジプロ一択
  5. ビズデジ:Webマーケ以外のITビジネスを網羅的に学びたい方向け

これらのWebマーケティングスクールを比較しながら、順に紹介していきます。

 

 

Webマーケティングに転職したい方におすすめの2スクール

 

 

Webマーケティングに転職したい方や就職したい方には以下のスクールがおすすめです。

 

では、順に紹介していきます。

 

マケキャンbyDMM.com

DMMマーケティングキャンプのトップページ

受講形態 オンライン
料金 547,800円(税込)
期間 約3ヶ月
無料相談 あり
公式HP マケキャンbyDMM.com

 

実務未経験からWebマーケティングへの転職を考えている方は、マケキャンbyDMM.com(旧DMMマーケティングキャンプ)がおすすめです。

 

DMM.comにはマケキャンbyDMM.comの他にもDMMWEBキャンプというコースを運営しています。

DMMWEBキャンプは主にエンジニア転職を行なっているコースですが、そのコースの転職成功率は98%です。

要するに、転職ノウハウがあるということです。

 

さらに、個人的な話ですが私の友人が実際にマケキャンbyDMM.comへ通い、Webマーケティングへ転職が出来ています。

 

Webマーケティングの知識を網羅的に学ぶことが出来る

 

Webマーケティングには様々な知識が必要になっていきます。

 

広告だけを取っても、リスティング広告やディスプレイ広告などがありますし、SNS広告に関してはTwitterやFacebookでその方法が異なったりもします。

 

Webマーケターを目指す未経験の方にありがちな失敗が”Facebookの広告のみ必要以上に詳しい”といった、特定の商材のみに詳しくなってしまうことです。

全くの知識ゼロよりかは詳しいほうが良いのですが、広告はFacebookだけではありません。

 

Webマーケター未経験の方はまずは網羅的に基礎を学んでいき、特定の商材を知識を付けていったほうが効率的です。

\無料カウンセリング有り/

マケキャンbyDMM.comの公式HPはこちら

WEBマーケティングに転職したい方におすすめのスクール

 

 

実践的なWebマーケティングスキルを得ることが出来るスクール

 

次に紹介するWANNABE Academyは、転職や就職に間違いなく有利になる特徴があります。

さらに、実際に企業へWebマーケティングの施策を行なったりするなど、かなり実践的なカリキュラムが特徴です。

 

 

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)

WANNABE Academyのトップページ

受講形態 オンライン
料金 264,000円(税込)
期間 3ヶ月〜
無料個別面談 あり
公式HP Wannabe Academy

 

WANNABE AcademyはWebマーケティングスクールの中でも、認知度はそれほど高くありません。

 

しかし、Webマーケティングスクールの中でも転職や就職に強く、求人数は4,000件を超えます。

さらにWANNABE Academyは副業やフリーランスサポートがあり、案件の紹介をしてもらうことも可能です。

 

カリキュラムは検索エンジンの仕組みやGTMの使い方、SNS広告などWebマーケティングの基礎から応用までを学びます。

追加料金が掛からず、実際に広告の配信も行ないます。

 

『実務経験有り』というレベルを目指すスクール

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)の就職・転職サポート

公式HPから引用

WANNABE Academyは7ヶ月間まで受講の延長が可能です。

そして、その最後の3ヶ月間は実務研修というカリキュラムに入ります。

 

実務研修というカリキュラムは、実際に企業のデータを分析をし、その結果”こういった改善をすべき”といった提案を企業へレポートを提出します。

その結果、給与や成功報酬は発生しませんが、この実務研修の流れはWebマーケティングの実務とほぼ同様の流れです。

 

この実務研修のカリキュラムで作成したレポートはWebマーケティング会社への転職活動時などに、活動の実績として提出することが出来ます。

 

〇〇という企業は××という課題がデータから判明し、その結果□□の施策を企業へ提案しました。

といった内容を、Webマーケティング会社の面接時にデータが書かれたレポートと一緒に話すことで、転職成功率は大幅に上がるはずです。

\無料の個別面談を受けてみる/

Wannabe Academyの公式HPはこちら

Webマーケティングに転職したい方におすすめのスクール

 

 

Webデザインなどをセットで学びたい方におすすめのWebマーケティングスクール

 

WebマーケティングとWebデザインなどをセットで学びたいという方は、TechAcademyがおすすめです。

Webマーケティングスクールの印象は薄いかもしれませんが、教材の内容は充実しています。

 

受講料金だけを比較すると、Webマーケティングスクールの中でもトップクラスに安いのが特徴です。

 

 

TechAcademy

TechAcademy(テックアカデミー)Webマーケティングコースのトップページ

受講形態 オンライン
料金 163,900円(税込)〜
期間 4週間〜
無料相談・体験 あり
公式HP TechAcademy

 

TechAcademy(テックアカデミー )Webマーケティングコースにプラス出来るコースは以下です。

 

TechAcademyのセットコース

  • Webマーケティング+Webデザイン
  • Webマーケティング+Wordpress
  • Webマーケティング+Webディレクション

 

Webデザインをセットで学べば、転職後にWebエンジニアへの指示がスムーズに行えるようになります。

さらに、Wordpressをセットで学べば、内部SEOについての知識も身に付けることが出来ます。

これらのコースをセットで学ぶことで、Webサイトの基本構造も同時に学ぶことが可能です。

 

 

TechAcademyWebマーケティングコースは安い料金で学びたい方向け

TechAcademy(テックアカデミー)のWebマーケティングコースの料金

公式HPから引用

テックアカデミーWebマーケティングコースの料金は以下です。(上記画像から抜粋)

 

学生の料金・受講期間

  • 4週間:163,900円(税込)
  • 8週間:196,900円(税込)
  • 12週間:229,900円(税込)
  • 16週間:262,900円(税込)

社会人の料金・受講期間

  • 4週間:174,900円(税込)
  • 8週間:229,900円(税込)
  • 12週間:284,900円(税込)
  • 16週間:339,900円(税込)

受講期間を短くすると、学生も社会人も17万円前後で学ぶことが出来ます。

 

安い料金でWebマーケティング以外のコースも一緒に学びたい方は、TechAcademyがおすすめです。

\テックアカデミーの無料説明会・体験はこちら/

Webマーケティングコース

Webマーケティングとセットで学べるマーケティングスクール

 

 

Webマーケティングの広告のみを学びたい方におすすめのスクール

 

WebマーケティングではSEOやリスティング広告・SNSマーケティングなど様々な知識が必要になります。

その中でもリスティング広告などの広告運用については媒体ごとに方法が異なったりと、未経験の方が一人で行なうのにはハードルが高いです。

 

主に広告マーケティングのスキルを身に付けたい方はデジプロがおすすめです。

 

 

広告マーケティングを学ぶならデジプロ一択

デジプロのトップページ

受講形態 オンラインまたは通学
料金 330,000円(税込)〜
期間 2ヶ月
無料説明会 あり
公式HP デジプロ

 

Webマーケティングを細分化すると様々な種類がありますが、広告マーケティングを学ぶならデジプロ一択です。

 

デジプロで学べること

  • リスティング広告
  • Google広告
  • Yahoo広告
  • Facebook広告
  • Twitter広告
  • ディスプレイ広告
  • Google Analytics
  • Google Tag Manager
  • データ分析
  • 動画広告

本記事で紹介した他のスクールも広告マーケティングを学びます。

しかし、ここまで広告マーケティングを網羅しているスクールはありません。

 

 

すでに広告を運用している方も利用しやすいスクール

デジプロのカリキュラム

公式HPから引用

 

WebマーケティングスクールというとWebマーケティングに転職したい方のみが利用しているイメージがあるかもしれません。

しかし、デジプロはWebマーケティングに転職したい方以外も利用しています。

 

デジプロを利用している方

  • 広告関連のクライアントワークをしているフリーランスの方
  • 自社の広告を運用するためのスキルを身につけたいWebマーケ担当の方

上記のような方がデジプロを利用するメリットの一つが、すでに運用している広告の相談が出来ることです。

 

デジプロの講義を受けつつ、広告運用のコンサルも講義内で受けることが可能です。

\無料説明会を受けてみる/

デジプロ公式HPはこちら

広告に強いWebマーケティングスクール

 

 

WebマーケティングとITビジネスを学びたい方におすすめのスクール

 

Webマーケティングだけでなく、基礎的なITビジネスの知識を身に付けたい方はビズデジがおすすめです。

受講料金は220,000円(税込)と比較的安いですし、返金保証もあるので始めやすいスクールです。

 

 

Webマーケティング以外のITビジネスを網羅的に学びたい方はビジデジ

ビズデジのトップページ

受講形態 オンラインまたは通学
料金 220,000円(税込)〜
期間 4週間+2ヶ月
無料体験会 あり
公式HP ビズデジ

 

ビズデジを知っている方はあまり多くないかもしれません。

 

ビズデジではWebマーケティング以外のITビジネスを網羅的に学ぶことが出来ます。

 

ビズデジで学べること

  • 新規事業の提案
  • 企画書の作成
  • HTMLやCSSの基本
  • PLやBS、予算案などの作成

など、Webマーケティング以外のITビジネススキルを俯瞰して学習していきます。

 

 

ビズデジのカリキュラム

ビズデジのカリキュラム

公式HPから引用

ビズデジでは以下のカリキュラムが用意されています。

 

ビズデジのカリキュラム

  1. ビジネス商流:新規事業提案や起ち上げ、運用責任者にとって必要なスキルを実践事例を通して学習。
  2. 事業計画:PLやBS、予算案の作成、管理、資金調達や事業運営の成り立ちを学習。
  3. マーケティング:どのような商材にどの広告手法が有効かを学習。GA基本設計や広告運用プラン作成など実践形式での学習を通して、WEBマーケティングにおける知識やスキルを習得。
  4. デザイン:テーマ毎のデザイン作成やコーディングを実践形式で学習し、 UI/UXデザイン、HTML/CSSの知識などのWEBデザインをする上で必要な知識とスキルを習得。
  5. システム開発:プロダクト企画書の作成、要件定義などを実践形式で学習し、システム開発やサービス分析などに必要な知識やスキルを習得。
  6. コマース:総合的なモノの販売サービスを創立当初からビジネスとしてきたイングリウッドのノウハウを実践的に学習。

以上がビズデジのカリキュラムの主な内容です。

 

”ITに関する知識が何もない…”

”貸借対照表(BS) や 損益計算書(PL)なんか読めない ”

という方は、ビズデジでITビジネスの基礎とWebマーケティングを同時に学習することをおすすめします。

\無料体験会を受けてみる/

ビズデジの公式HPはこちら

ITビジネスが学べるWebマーケティングスクール

 

 

Webマーケティングスクール徹底比較【通っても意味がない?】:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事ではWebマーケティングのおすすめスクールを比較しながら紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

Webマーケティングへ転職したいという方は、実務未経験での転職はなかなか厳しいのが現実です。

Webマーケティングスクールに通ったほうが、実務未経験の方よりも転職成功率は上がります。

 

おすすめのWebマーケティングスクール

  1. マケキャンbyDMM.com:Webマーケティングに転職するならここ
  2. Wannabe Academy:実践的なスキルを学びたい方向け
  3. TechAcademy:Webデザインなどをセットで学びたい方向き
  4. デジプロ:広告マーケティングを学ぶならデジプロ一択
  5. ビズデジ:Webマーケ以外のITビジネスを網羅的に学びたい方向け

 

本記事で紹介したすべてのWebマーケティングスクールが、無料体験や無料説明会を行なっています。

まずは無料で出来ることから始めましょう。

 

 

 

NEXT

>> 【試験必須?】マケキャン(旧DMMWEBマーケティングキャンプ)の評判・口コミ

>> テックアカデミーWebマーケティングコースの評判【転職サポート有り】

>> デジプロはTwitterで評判?【マーケティングが学べるスクールの特徴と料金】

>> ビズデジのちゃんとした評判が知りたい!【転職サポートがあるスクール】

>> WANNABE Academyの評判とは【WEBマーケティングが学べるスクール】

-Webマーケティング, スクール/講座

© 2021 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5