退職代行は当日の朝でも使える!【実際に使った方のリアルな声】

PR
本ページは広告やプロモーションが含まれてます
退職代行は当日の朝でも使える!【実際に使った方のリアルな声】

”退職代行してもらう当日の朝ってどんな感じ?”

”退職代行は当日の朝でも依頼していいのか知りたい!”

本記事では、これらの声に答えていきます。

退職代行を使ったことがない方からすると、退職代行は色々と分からないことだらけですよね。

本記事では、退職代行は当日の朝に使ってもいいのかなど網羅的に解説します。

この記事の著者

本記事で解説すること

  • 退職代行は当日の朝でも利用できる?
  • 退職代行当日の流れを知ってスムーズに退職
  • 退職代行を使った人の本音とは【当日の朝はなにしてた?】
  • 退職代行当日の朝が不安な方におすすめは店舗型

本記事ではこれらを解説していきます。

目次

退職代行は当日の朝でも利用できる?

退職代行は当日の朝でも利用できる?

退職代行は当日の朝でも利用可能です。

なので、

朝起きてみたけど、もう1日も出勤したくないや…。

と思った方は退職代行が選択肢に入ります。

しかし、退職代行は当日の朝でも使うことができますが、出来るだけ早めに依頼をしましょう。

退職代行業者は数分で退職代行業務が完了する訳ではありません。

当日の朝に退職代行を利用する場合はできるだけ早めに連絡する

退職代行業者に退職代行を実施してもらうためには、依頼から入金までを済ませることが最低条件です。

これらが済んでいないと、退職代行側も動くことができません。

さらに、退職代行業者が退職代行を行うためには、当然あなたの依頼に人員を割かなくてはいけません。

なので、当日の朝に退職代行の依頼をしても、退職代行業者側に人員がいなければ、あなたの退職代行を実施できません。

先ほども解説した通り、退職代行は当日の朝でも利用可能です。

しかし、退職代行側の事情で当日の退職代行が難しい場合もあります。

当日の朝だけではなく、退職代行を利用する場合はできるだけ早めの連絡がおすすめです。

退職代行当日の流れを知ってスムーズに退職

退職代行当日の流れを知ってスムーズに退職

退職代行当日の流れは以下のような形です。

STEP
退職代行に依頼する

依頼する方法は電話・メール・LINEなどで簡単にできます。(退職代行によって異なる)

STEP
料金の支払い

振り込みやクレジットカードなどで退職代行の料金を支払います。

STEP
退職代行からの連絡を待つ

「退職代行が完了しました」の連絡を待つだけです。

上記を見て分かる通り、退職代行当日の流れはシンプルです。

こちらが行うことは依頼と入金のみで、あとのすべては退職代行業者が行ってくれます。

退職代行当日の注意点とは?トラブル回避のために押さえるべきこと

退職代行当日の注意点は以下の2つです。

  • 会社からの電話には出ない
  • 退職代行との連絡を取れるようにしておく

上記の2つを知っておくだけで、退職代行利用時のトラブルをいくらか回避できます。

まず、退職代行当日はあなたは無断欠勤をしているはずなので、会社からの連絡がほぼ100%来ます。

しかし、退職代行側からも説明がありますが、会社からの連絡は出なくてもいいですし、むしろ出ないことをおすすめします。

というのも、会社からの電話連絡に出てしまうと、退職代行と会社側のやりとりに齟齬が生まれる可能性があります。

会社からの電話には出なくてもOKです。

次に、退職代行当日は退職代行業者との連絡が取れる状態にしておきましょう。

退職代行当日は、退職代行業者からの連絡が何度か来ることもあります。

その連絡をすぐに返すことができないと、スムーズな退職は難しくなります。

最初は退職代行とのやり取りをLINEで行っていた場合も、退職代行当日までには退職代行業者の電話番号は登録しておくことをおすすめします。

退職代行業者に依頼する際に確認しておくべきこととは?

退職代行業者に依頼する際には、何点か確認しておくべきことがあります。

退職代行業者に依頼する際に確認しておくべき

  1. 信頼できる退職代行業者か自身で確認
  2. 退職代行実施後の書類を送ってもらえるか確認
  3. 料金や支払い方法を確認

上記で最も重要な点は、利用する退職代行業者が信頼できるか確認することです。

利用する退職代行業者が信頼できるか確認する方法は、

  • 口コミや評判などを検索
  • 公式HPを見てみて胡散臭くないかチェック
  • 実際に連絡をしてみてレスポンスの早さや質問に対する回答で判断

など、自身でできることは結構あります。

もしも、実際に退職代行に連絡した際は、退職代行実施後に

  1. 離職票
  2. 雇用保険被保険者証
  3. 健康保険資格喪失証明書
  4. 年金手帳(会社に預けている場合)
  5. 源泉徴収票

をきちんと自宅に届けてくれるかを文面(メールまたはLINE)で確認することをおすすめします。

退職代行を利用した後に上記の書類が届かないと、かなりめんどうなことになります。

そして、退職代行の料金も事前チェックが必須です。

退職代行の料金相場は2万〜5万円なので、5,000円で依頼できる退職代行や10万円以上掛かるような退職代行は怪しいです。

退職代行の支払い方法は入金やクレジットカードなど、退職代行によって異なるのであなたに合った支払いができる退職代行を探しましょう。

おすすめの退職代行

  • 退職代行ガーディアン
    【公式】

    法適合の労働組合が運営しているので安心です。即日退職も可能。(無料相談可能)
  • 弁護士法人ガイアの退職代行
    【公式】

    弁護士法人が運営する退職代行。料金は高めですがサポートが手厚いです。(無料相談可能)
  • 退職代行モームリ
    【公式】

    料金を安く抑えたい方におすすめ。対面での代行実施や相談も可能です。(無料相談可能)

退職代行を使った人の本音とは【当日の朝はなにしてた?】

退職代行を使った人の本音とは【当日の朝はなにしてた?】

退職代行を使った人というのは結構多いです。

  1. 当日退職代行が電話をかける瞬間が一番ドキドキした
  2. 限界が来る前に退職代行を使ったほうがいい
  3. 退職代行決行日なので朝から荷造り

退職代行を使った当日についての感想もあるので、参考にしてみてください。

以下からはTwitterからの出典を交えながら紹介します。

当日退職代行が電話をかける瞬間が一番ドキドキした

退職代行業者によっては、LINEやメールなどで現在の進行具合を随時連絡してくれる場合があります。

「今から会社様に退職のご連絡を致します」といった連絡が来るとドキドキしますよね。

余談ですが、退職代行はオンラインが基本です。

しかし、目の前で退職代行をしてくれる店舗型の退職代行業者もあります(店舗型については後で解説します)

限界が来る前に退職代行を使ったほうがいい

退職代行は精神的に限界が来る前に使ったほうがいいという声です。

この方の言う通り、退職代行を利用するのは勇気が必要です。

しかし、退職代行を使えば当日・即日で辞められるので、働き続けるのが辛い職場から抜け出せます。

退職代行決行日なので朝から荷造り

こちらの方は社宅に住んでいた方もしれません。

社宅で退職代行を使う場合は、その退職代行に

社宅に住んでいるのですがどうしたらいいですか?

と聞いておきましょう。

その日に荷造りをして脱走しなくても済む可能性があります。

おすすめの退職代行

  • 退職代行ガーディアン
    【公式】

    法適合の労働組合が運営しているので安心です。即日退職も可能。
  • 弁護士法人ガイアの退職代行
    【公式】

    弁護士法人が運営する退職代行。料金は高めですがサポートが手厚いです。
  • 退職代行モームリ
    【公式】

    料金を安く抑えたい方におすすめ。対面での代行実施や相談も可能です。

退職代行当日の朝が不安な方におすすめは店舗型

退職代行当日の朝が不安な方におすすめは店舗型

退職代行は当日の朝に依頼することもできますが、基本的には事前にしていたほうが安心です。

しかし、 オンライン対応のみの退職代行だと

  • 「本当に退職できるのか不安…」
  • 「本当に会社へ連絡してくれるのか不安…」
  • 「退職代行当日に会社から連絡が来るのが怖い…」
  • 「お金を払った後に連絡が取れなくなったらどうしよう…」
  • 「ネットやオンライン対応のみだと顔が見えないから怖い…」

などの不安があるかもしれません。

しかし、店舗型の退職代行であればその悩みがすべて解決できます。

現在の店舗型は退職代行モームリのみ

退職代行モームリのトップページ

公式HP:

現在、国内にある店舗型の退職代行は退職代行モームリのみです。

退職代行モームリの特徴は以下です。

オンライン対応あり
対応地域全国(オンライン可のため)
面談不要(オンラインの場合)
料金12,000円(税込)〜
全額返金保証あり
公式HP

退職代行モームリは弁護士が監修しており労働組合とも提携しているので安心して利用できます。

店舗(対面)での退職代行も行っていますが、オンラインでの対応もしています。

もしも、退職代行モームリの店舗に行きたい場合は、以下の情報を抑えておいたほうがいいです。

  1. 店舗は完全予約制
  2. 平日10時~18時の来店が可能
  3. 来店に掛かる費用はお客様負担
  4. 場所:東京都大田区仲六郷2丁目28-11 ハウスB 2・3階
  5. 店舗での退職代行を利用する場合の料金は20,000円(税込)〜

対面での無料相談を希望とする場合は、無料相談の時間が限られるので詳しい情報を知りたい方は問い合わせてみましょう。

退職代行は当日の朝でも使える!【実際に使った方の声】:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では下記を紹介しました。

  • 退職代行は当日の朝でも利用できる?
  • 退職代行当日の流れを知ってスムーズに退職
  • 退職代行を使った人の本音とは【当日の朝はなにしてた?】
  • 退職代行当日の朝が不安な方におすすめは店舗型

最後まで読んでいただきありがとうございます。

退職代行を使うかどうかはあなたの自由です。

当日の朝に使っていいですし、数日前から依頼をすることもできます。

今の仕事が辛く、精神的に限界なのであれば退職代行の利用をおすすめします。

>> 退職代行モームリの評判・口コミ【特徴など網羅的に解説】

【関連記事】

>> 退職代行がクズと言われる3つの理由【実際に利用した方の声】

>> 退職代行は100%後悔する?実際に使った方の声とその理由

>> 退職代行は甘えと言われる3つの原因【究極の無責任】

目次