【25個】いずれ潰れる会社の特徴・雰囲気とは【対策も解説】

【25個】いずれ潰れる会社の特徴・雰囲気とは【対策も解説】

”いずれ潰れる会社の特徴ってどんなの…?”

いずれ潰れる会社の特徴に当てはまってるときの対策が知りたい!

本記事では、これらの声に答えていきます。

いずれ潰れる会社は雰囲気でなんとなく分かったりもします。

その時にどんな行動をするかはあなた次第です。

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

私は何度か転職をした経験があり、潰れそうな雰囲気のある会社で働いたこともあります。

この記事の著者

本記事で解説すること

  • いずれ潰れる会社の特徴・雰囲気
  • いずれ潰れる会社の雰囲気を変えたいけどどうしたらいい?
  • いずれ潰れる会社の特徴があるときの対策

本記事ではこれらを解説していきます。

目次

いずれ潰れる会社の特徴・雰囲気

いずれ潰れる会社の特徴・雰囲気

いずれ潰れる会社の特徴は、社長・社員・職場の3つに分けることが出来ます。

以下からいずれ潰れる会社の特徴を、ずらっと紹介します。

潰れる会社で働き続けるのはリスクなので、本記事で紹介する特徴を参考にしてみてください。

いずれ潰れる会社の特徴【社長編】

まずは、いずれ潰れる会社の特徴【社長編】です。

いずれ潰れる会社の特徴【社長編】

  • 投資が下手
  • 社長が働かない
  • 社長がワンマン
  • 社員への発言が曖昧
  • 社員を下に見ている
  • 発言が時代錯誤している
  • 社内で毎日社長の怒鳴り声が響く
  • 小さい会社なのに社長を見かけることが滅多にない
  • 勝手に新事業に乗り出すも、その分野に詳しくない

社長によっては、度々新事業に乗り出すかもしれません。

ですが、その事業の詳細などを聞いてみると、社長自身がよく理解していないことがあります。

上記で挙げた特徴がある会社で働いている方。

あなたの会社は社長のせいで、いずれ潰れるかもしれません。

いずれ潰れる会社の特徴【社員編】

次はいずれ潰れる会社の特徴は【社員編】です。

いずれ潰れる会社の特徴【社員編】

  • 社員にやる気がない
  • 古いやり方から離れない
  • 社員の連携が全く取れない
  • 若手社員がすぐに辞めてしまう
  • 20代〜30代の若手社員がいない
  • 新しいアイディアなどを出さない
  • 成績の良い社員ばかり会社を辞める
  • ベテラン社員が隠れて副業をしている

上記でも紹介しましたが、仕事の出来る人がどんどんと辞めていくという状況があります。

仕事の出来る人は給料も高いケースが多いですが、それなのに辞めるということです。

仕事の出来る人が率先して辞める、社内のエースがどんどん辞めていくという会社は、いずれ潰れる会社かもしれません。

いずれ潰れる会社の特徴【職場編】

次は、いずれ潰れる会社の特徴【職場編】です。

いずれ潰れる会社の特徴【職場編】

  • 職場が常に汚い
  • 給料が平均的に安い
  • 職場が慢性的に人手不足
  • タイムカードが存在しない
  • そもそも職場の雰囲気が悪い
  • ダラダラと働く雰囲気がある
  • 職場で悪口などが横行している
  • 福利厚生がしっかりしていない

上記に当てはまっている会社は、基本的に社員が不満を持ちます。

その結果、今いる社員がどんどん辞めていくので、いずれ潰れる可能性も高いです。

おすすめの転職サイト・エージェント等

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • ライフシフトラボ(キャリア相談)
    【公式】

    40代〜50代限定のキャリア相談。無料カウンセリングがあるので利用が手軽です。

いずれ潰れる会社の雰囲気を変えたいけどどうしたらいい?

いずれ潰れる会社の雰囲気を変えたいけどどうしたらいい?

本記事を読んでいる方の中で、

潰れる雰囲気がある会社を変えたい!

と思っている方がいるかもしれません。

先ほど、いずれ潰れる会社の【社長編】や【社員編】を紹介しましたが、この2つをあなた一人が変えていくのはほぼ不可能です。

この2つに関しては、経営上の問題や個人の問題が絡んでいます。

ですが、いずれ潰れる会社の特徴【職場編】に関しては、変えることが出来るかもしれません。

というのも、この【職場編】は雰囲気系が多いです。

職場が常に汚い・職場で悪口が横行しているなどは、職場の雰囲気に該当するはずです。

いずれ潰れる会社の雰囲気は改善できる可能性がある

シンプルな話、会社が汚いのであれば率先して掃除をしてみましょう。

職場が悪口の多い状況であれば、なぜ仲が悪いのかを考え、あなたが間に立つことで改善出来るか考えてみましょう。

職場の悪口改善はかなり難しいかもしれませんが、あなたが率先して動くことで変わる可能性はあります。

”いずれ潰れそうな職場の雰囲気を変えたい!”と思っている方は、まずは自分自身が動いてみることをおすすめします。

【40代以上に特化した転職サポート】

ライフシフトラボというキャリアコーチングを知っていますか?おそらく聞いたことがないと思います。

は40代以上に特化した転職サポートが可能なキャリアコーチングです。

個別の無料説明会があるので、興味のある方はぜひ。

>> ライフシフトラボの評判・口コミが知りたい方はこちら

いずれ潰れる会社の特徴があるときの対策

いずれ潰れる会社の特徴があるときの対策

いずれ会社の特徴がある場合の対策は大きく3つです。

  1. 潰れる会社の特徴の改善を試みる
  2. 潰れそうでもとにかく働き続ける
  3. いずれ潰れるなら次の職場を探す

順に解説します。

潰れる会社の特徴の改善を試みる

先ほども紹介しましたが、潰れる会社の特徴の中にあなたが改善出来る可能性のあるものがあります。

”この会社は潰れても別にいい…”と思っている方は、ここはスルーしてください。

ですが、”この会社が潰れたら困る!”という方は改善を試みるのも一つの手です。

もしも、人間関係や職場の雰囲気が悪い場合。

あなたのコミュニケーションスキルが上がれば、会社の雰囲気が良くなるかもしれません。

以下はコミュニケーションに特化したスクールです。

公式HP:

無料カウンセリングでアドバイスを貰えたりもするので、興味のある方はぜひ。

潰れそうでもとにかく働き続ける

”あの人も辞めちゃうし、この人も辞めちゃう…”

などという事態が起きると、”この会社は潰れるかも”と思うことがあります。

確かに、あなたの予想通りその会社はいずれ潰れるかもしれません。

ですが、反対にまったく潰れない可能性もあります。

例えば、続々と社員が辞めていっても、会社の利益などが十分に上がっているのであれば、その会社はなかなか潰れません。

一社員が会社の経験状況をすべて知ることは稀ですよね。

なので、”いずれ潰れそうかも”と思っていても、とにかく働き続けるのも一つの選択肢です。

会社は意外と潰れなかったりします。

いずれ潰れるなら次の職場を探す

いずれ潰れる会社の特徴に複数当てはまっていた場合は、次の職場を探すほうがいいかもしれません。

”いずれ潰れるなら次の職場を探す!”というのも、一つの正解です。

おすすめの転職サイト・エージェント等

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • ライフシフトラボ(キャリア相談)
    【公式】

    40代〜50代限定のキャリア相談。無料カウンセリングがあるので利用が手軽です。

どの選択をするかは、もちろんあなたの自由です。

【25個】いずれ潰れる会社の特徴・雰囲気とは【対策も解説】:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では下記を紹介しました。

  • いずれ潰れる会社の特徴・雰囲気
  • いずれ潰れる会社の雰囲気を変えたいけどどうしたらいい?
  • いずれ潰れる会社の特徴があるときの対策

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いずれ潰れる会社の特徴は様々です。

もしも転職をするのであれば、早く行動をしたほうが得です。

【関連記事】

>> 会社が潰れて欲しい時の3つの選択肢【願っても叶わない】

>> 退職ラッシュで職場が崩壊!【エースやベテランが辞める会社】

>> 見切りをつけた方がいい会社5つの特徴【必要な事前準備】

>> 新人がどんどん辞める職場はやばい?【3つのデメリット】

目次