転職 転職の悩み

実際に感じた転職活動のやる気が出ない理由【モチベーションを取り戻す方法】

実際に感じた転職活動のやる気が出ない理由【モチベーションを取り戻す方法】

”なぜか転職活動のやる気が出ない…”

”転職活動のやる気が出る方法が知りたい!”


本記事では、これらの声に答えていきます。

 

転職活動でやる気が無くなるのは当然です。

なぜなら、転職活動にはやる気やモチベーションを無くすポイントが多いからです。

 

 

本記事では、私自身が実際に転職活動をしていてやる気が無くなった原因と対策を紹介します。

 

本記事で解説すること

  • 転職活動のやる気が出ない原因
  • 転職活動のやる気を出す為の方法

本記事ではこれらを解説していきます。

 

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

実際に転職活動を数回してきているので、実体験を元に紹介します。

 

スポンサードサーチ

実際に感じた転職活動のやる気が出ない理由

考える男の子

 

実際に感じた転職活動のやる気が出ない理由は下記です。

 

  1. 時間がない
  2. 不採用が続く
  3. すぐに働きたくない
  4. 求人を探すのが面倒
  5. 転職活動は意外に疲れる

 

順に紹介します。

 

時間がない

 

私は働きながら転職活動をした経験も、仕事を辞めてから転職活動をした経験もあります。

 

正直、働きながら転職活動をしていると時間がありません。

 

フレックスタイムを導入していたり、勤務時間を自分である程度決められる職場なら、転職活動に時間が取れるかもしれません。

しかし、私の場合

職場環境

  • 今日は残業になるかもしれない
  • 欠勤が出たら代わりに出勤しなければいけない
  • フレックスタイムなんて無い

という状況だったので、転職活動をする時間なんてありませんでした。

時間がないので、結果的に転職活動のやる気が出ませんでした。

 

 

 

不採用が続く

 

不採用が続くと、転職活動のやる気が徐々に無くなっていきます。

 

 

○○ ○○様

 

お世話になっております。✖︎✖︎株式会社採用担当△△です。

 

この度は、弊社の選考に足を運んで下さり誠にありがとうございました。

今回の選考について慎重に検討した結果、選考を見送らせていただくという結果になりました。

選考内容に関するお問い合わせは受け付けておりませんので、何卒ご了承いただけるようによろしくお願いします。

 

○○様のこれからの今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

ご応募いただき、誠にありがとうございました。

 

こんなお祈りメールを複数の企業から送られたら、やる気が無くなって当然です。

 

 

すぐに働きたくない

 

これに関しては、仕事を辞めてから転職活動をしたときに感じたことです。

前職をやっと退職出来て、すぐ働く気力がなかったので、転職活動のやる気も皆無でした。

 

しかも、貯金がいくらかあったので、数ヶ月は働かなくて大丈夫だったことも大きいです。

しかし後で解説しますが、この金銭的余裕はいずれ無くなります…。

 

 

求人を探すのが面倒

 

転職活動を始めた当初は、

こんな求人もあるのか!応募しよっかな!

とやる気やモチベーションもあります。

 

しかし、数ヶ月経つと

見たことのある求人ばっかりだ…

と、求人を探しても見たことのある求人ばかりになっていきました。

そうなると、もはや求人を探すことすら面倒になり、転職活動のやる気が薄らいでいきました。

 

(そもそもこうなった原因は、不採用が続いたことが原因です。)

 

 

転職活動は意外に疲れる

 

転職活動は意外に疲れます。

 

なぜなら、転職活動自体やることが多いからです。

 

転職活動でやること

  • 求人検索
  • 履歴書作成
  • 職務経歴書作成
  • 書類選考
  • 筆記試験対策
  • 筆記試験
  • 面接対策
  • 面接

上記はすべて転職活動でやって当たり前のことです。

しかし、面接は多い企業で3次面接や4次面接までありますし、筆記試験対策は出題範囲が広いので、ある程度の勉強時間も必要です。

…疲れます。

 

転職活動が初めての方は多少の楽しさがあるかもしれませんが、数社の転職回数があると”また疲れるのが始まる…”と感じてしまいます。

結果的に転職活動のやる気も出ません。

転職活動のやる気やモチベーションを維持するのは大変です。

 

 

転職活動のやる気を出す為の方法

雲に摑まる男性

 

先ほどは、実際に転職活動をしてきてやる気が出なかった原因を紹介しました。

 

次に紹介するのは、転職活動のやる気を出す為の方法です。

  1. SNSで他人の転職活動を見る
  2. 貯金の計算をする
  3. 求人をなんとなく眺める

 

こちらも順に紹介します。

 

 

SNSで他人の転職活動を見る

 

SNSで他人の転職活動を見るツールとしては、Twitterがおすすめです。

 

転職活動してるけど、すでに10社のお祈りメール( T_T)\(^-^ )

 

今日は筆記試験対策を2時間ほどやったから自分を褒めたい

 

上記は例ですが、転職活動と調べるだけでこのようなツイートが大量に出てきます。

他人の転職活動を見ると、”私も頑張らないとやばいな!”とやる気に繋がることが多々あります。

転職活動の孤独感も薄らぎますし、メリットは多めです。

 

 

貯金の計算をする

 

私の場合、仕事を辞めてから退職した時は実家暮らしでもなかったので、貯金を切り崩していくことになりました。

 

しかし、時折転職活動のやる気は無くなります。

そんな時は今現在の貯金の計算をして、いつまでには仕事を決めなければいけないということを考えていました。

かなり強制的ですが、やる気のなかった転職活動を再開するきっかけになります。

実家暮らしじゃない方はぜひ。

 

 

求人をなんとなく眺める

 

転職活動のやる気が出ないときに、求人をただなんとなく眺めるだけです。

それだけで、転職活動のやる気が出ることがあります。

 

コツとしては、職種や業種を絞らずにただ求人を眺める】ことです。

 

職種や業種を絞らずに求人を眺めていると、1つや2つ”なんだこの仕事”といった求人が見つかります。

その求人に興味があるなら応募しますし、”なんだこれ”といった求人が見つかると”もっと探せば良い求人が見つかるかも!”という考えにもなっていきます。

結果的に転職活動のやる気に繋がるので、求人をなんとなく眺めるのもメリットがあります。

 

>> 20代で3社目の私がおすすめの転職サイトとエージェント10選【転職回数多い方必見】

 

 

 

実際に感じた転職活動のやる気が出ない理由:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事では下記を紹介しました。

  • 転職活動のやる気が出ない原因
  • 転職活動のやる気を出す為の方法

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

転職活動のやる気やモチベーションを保ち続けるのは難しいです。

先ほど紹介した方法で実際に私はやる気が出ました。

興味のある方は試してみてください。

 

 

【関連記事】

20代で3社目の私がおすすめの転職サイトとエージェント10選【転職回数多い方必見】
20代で3社目の私がおすすめの転職サイトとエージェント10選【転職回数多い方必見】

続きを見る

転職活動で孤独を感じているのはあなただけではない
転職活動で孤独を感じているのはあなただけではない【紛らわす為の方法】

続きを見る

転職に迷う20代が考えるべきこと
転職に迷う20代が考えるべきこと【挑戦か留まるかの選択】

続きを見る

介護専門の転職エージェント6選
介護専門の転職エージェント6選【無資格向け3選・有資格向け3選】

続きを見る

高卒OKの求人が多いおすすめ転職エージェント
高卒OKの求人が多いおすすめの転職エージェント4選

続きを見る

 

-転職, 転職の悩み

© 2020 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5