ハローワーク以外の仕事の探し方【みんなどうやって探してる?】

ハローワーク以外の仕事の探し方【みんなどうやって探してる?】

”ハローワーク以外で仕事を探す方法ってある?”

”ハローワーク以外の仕事の探し方が知りたい!”

本記事では、これらの声に答えていきます。

ハローワークで仕事を探しても良い求人が見つからないことがあります。

そもそも企業の求人というのは、ハローワークだけでなく転職サイトやエージェントなど様々な媒体で掲載されている求人が異なります。

ハローワーク以外のツールも使いながら仕事を探すことで、内定の獲得率が高まるかもしれません。

”みんなどうやって仕事を探してるの?”と疑問の方も本記事で解消されるはずです。

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

私自身も転職活動を数回経験してきて、ハローワーク以外で内定を貰った経験もあります。本記事は経験談も交えながら解説します。

この記事の著者

本記事で解説すること

  • みんなどうやって仕事を探してるの?
  • ハローワーク以外の仕事の探し方
  • 人によって異なる仕事の探し方

本記事ではこれらを解説していきます。

目次

みんなどうやって仕事を探してるの?

みんなどうやって仕事を探してるの?

仕事探しでハローワークを使うというのは昔から浸透している方法ですよね。

ですが、ハローワーク以外で仕事を探す方法となると1つや2つしか浮かばないかもしれません。

後で解説しますが、ハローワーク以外の仕事の探し方は様々な方法があります。

ちなみに”みんなどうやって仕事を探してるの?”と思っている方はあなただけではありません。

仕事の探し方がわからないという方は結構多いです。

仕事しながら転職先見つけた人ってどうやって探したんだ。

仕事をしながら転職先を探すのは大変ですよね。

時間が無いという意見にも同感です。

どうやって仕事探してたか忘れた

どうやって仕事をを探してたか忘れたという意見です。

仕事を探す方法はハローワークだけではありません。

みんなどうやって次の仕事に目つけてるの?

みんなどうやって仕事を探してるの?といった声です。

このように、仕事の探し方がわからないと感じている方は少なくありません。

以下からハローワーク以外の仕事の探し方を紹介するので、”使えそうだ”と思ったことは試してみましょう。

おすすめの転職サイト・エージェント等

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • ライフシフトラボ(キャリア相談)
    【公式】

    40代〜50代限定のキャリア相談。無料カウンセリングがあるので利用が手軽です。

ハローワーク以外の仕事の探し方

ハローワーク以外の仕事の探し方

ハローワーク以外の仕事の探し方は転職サイトだけではありません。

他にも様々な方法がありますし、中には他の転職活動中の方が行わない方法も存在します。

  1. SNSで仕事を探す
  2. マイナーな転職サイト・エージェントを使う
  3. 友人・知人の紹介で仕事を探す
  4. 企業に直接連絡して仕事を探す

では、以下からハローワーク以外の仕事の探し方を紹介します。

SNSで仕事を探す

現在、多くの企業がSNSで情報を発信しています。

その中にはSNS上で求人を出している企業も少なくありません。

上記はTwitter上で実際に募集されている飲食店です。

もしも、SNS(Twitter、facebookなど)のアカウントが無いという方は、転職活動の為にSNSでアカウントを作ることをおすすめします。

”顔写真とか個人情報を載せるのは嫌なんだけど…”

そういった方は個人情報を載せなくて大丈夫です。

SNSのアカウント登録は名前ですら適当で構いません。登録さえしておけば【検索】が簡単に出来るようになります。

ハローワーク以外の仕事の探し方として、SNSを活用しましょう。

マイナーな転職サイト・転職エージェントを使う

スクロールできます
転職サイト・エージェント特徴掲載求人地域求人数
・20代〜30代が利用可能な転職サイト全国
・30代以上が利用可能な転職サイト全国
・20代に特化した転職サイト全国
・20代に特化した転職エージェント全国
・書類選考が免除される転職エージェント(20代特化)一都三県(東京・千葉・埼玉・神奈川)

上記はマイナーな転職サイト・エージェントなので、知らないものばかりかもしれません。

転職活動中の方は、リクナビやマイナビといったメジャーな転職サイトを使っていますか?

使っているのであれば、使い続けたほうが良いと思います。

ですが、メジャーな転職サイトだけではなく、マイナーな転職サイトで求人を探すこともおすすめです。

なぜなら、転職サイトや転職エージェントによって掲載されている求人が異なる為です。

おすすめの転職サイト・エージェント等

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • ライフシフトラボ(キャリア相談)
    【公式】

    40代〜50代限定のキャリア相談。無料カウンセリングがあるので利用が手軽です。

ハローワーク以外で仕事を探すのであれば、マイナーな転職サイトや転職エージェントも使ってみましょう。

無料で利用が出来るので、自分に合わないと感じたら別の転職サイトを使ってみるということも手軽に出来ます。

下記の記事ではマイナーな転職サイトや転職エージェントを多めに紹介しているので、ぜひ覗いてみてください。

>> 【転職回数3回】おすすめの転職サイト・エージェント【早期退職の経験があっても正社員になれる】

友人・知人の紹介で仕事を探す

ハローワーク以外の仕事の探し方で、友人や知人から仕事を紹介をしてもらう方法があります。

友人や知人からの紹介であれば、転職をする前に職場の内部環境などを詳しく知ることが出来るので、通常の転職よりも不安が払拭されるかもしれません。

ですが、この方法はそこまでおすすめしません。

ハローワーク以外で仕事を探す方法の1つですが、おすすめはしません

友人や知人の紹介はハローワーク以外で仕事を探す方法の1つですが、デメリットがある為おすすめしません。

例えば友人の紹介で転職や就職をした場合、その友人はあなたの上司になるかもしれません。

上司・部下の関係になってしまうと、今までの友人関係とは異なってくるので、ギクシャクした関係になってしまう可能性があります。

さらに、転職した会社があなたには合わなかった場合、”紹介してもらってすぐに退職するのは申し訳ない”などと辛いのにも関わらず退職しづらい状況も考えられます。

ですが、もちろん友人との関係性が変わらない場合もあります。

友人の職場や友人から紹介された方の職場で働き、友人と良好な関係を続けている方もいます。

ハローワーク以外の仕事の探し方は自由なので、おすすめはしませんが紹介しました。

【30代以上の方限定】

30代以上の方は求人を探すのは大変ですよね。

色々なサイトを探しても『30代以上不可』という転職サイトばかり。

ですが、以下の転職サイトは30代・40代・50代が利用可能な転職サイトです。

>>

無料で使えるので、30代以上の方はぜひ。

企業に直接連絡をして仕事を探す

”ハローワーク以外の方法を試したけど、良い求人が見つからない…”

”もう応募したい求人がない…”

という方。

そのような方は企業へ直接連絡をして、求人の有無を確認してみましょう。

企業に直接求人の有無を聞いたり直接応募をするという、この仕事の探し方は勇気が必要です。

しかし、この勇気がいる仕事の探し方は他人がしていない行動です。

私は企業への直接応募の電話を受けたことがありますが、電話を直接掛けてくるだけで”この方は志望度が高いな”と感じました。

企業へ直接連絡をしてみて求人があればラッキーですし、求人が無くてもなにも失うものはありません。

直接応募の方法は電話以外も有効なので、興味のある方は下記記事を参考にしてください。

>> 【転職時】企業への直接応募は電話かメールか〇〇の方法のみ

人によって異なる仕事の探し方【おすすめ方法】

人によって異なる仕事の探し方【おすすめ方法】

先ほど大きく4つの仕事の探し方を解説しましたが、仕事の探し方は人によって異なります。

なので、以下からはタイプ別に合わせたおすすめの仕事の探し方を紹介します。

やりたい仕事が決まっている方の仕事の探し方

やりたい仕事が決まっている方の仕事の探し方はシンプルです。

例えば、IT系の求人を探しているのであれば、『エンジニア 求人』と検索するだけで、無数の求人が出てきます。

他の職種・業種も同様です。

やりたい仕事が決まっている方は基本的に職探しには困りません。

ですが、例外的にまったく検索結果が出ない仕事もあります。

その場合は、マイナーな転職サイト・エージェントがおすすめです。

というのも、検索結果に出ない求人というのは分母が少ないので、人気求人になりがちです。

人気求人は応募者が殺到するので、有名な転職エージェント経由で応募しようとすると、応募の段階で転職エージェントに弾かれます。

なので、あまり知られていないマイナーな転職サイト・エージェントのほうが、求人が見つけやすく、応募もしやすいです。

>> おすすめの転職サイト・エージェント【早期退職の経験があっても正社員になれる】

やりたい仕事が決まってない場合の仕事の探し方

やりたい仕事が決まってない場合の仕事の探し方は以下です。

  1. やりたくない仕事・作業を書き出す
  2. 好きなもの・コトから関連する仕事を探す

上記の2つを行うとやりたい仕事が見つかる可能性が上がります。

以下から簡単に紹介します。

1:消去法でやりたい仕事を見つける

やりたい仕事がないのであれば、やりたくない仕事を書き出すことをおすすめします。

これが一番効率的で、要するに消去法でやりたい仕事を見つける方法です。

2:あなたが知らなかった仕事を知れる

誰しも好きなもの・コトがあるはずです。

例えば、テレビ番組が好きであれば、『テレビ 仕事 求人』などでテレビ番組関連の仕事が探せます。

このように調べるメリットは、自分が知らなかった仕事を知れることです。

あなたの好きなもの・コトに関わる仕事というのは、想像以上に細分化されているので、

こんな求人あったんだ!応募してみよっかな!

とやりたい仕事が探せる可能性があります。

第二新卒・20代中盤の仕事の探し方

第二新卒の定義は曖昧です。

「第二新卒」の統一された定義は特にありません。

新卒入社で2~3年勤務した後に転職活動をしている人、ないし、新卒入社をせずに卒業後2~3年経過してから就職活動をする人を「第二新卒」と呼ぶのが一般的です。

引用:「第二新卒」っていつまで?|転職ならdoda(デューダ)

上記にも記載がありますが、第二新卒に明確な定義はなく、年齢で言うとおおよそ25歳〜26歳くらいといった感じです。

第二新卒の方のおすすめの仕事の探し方は、とにかく様々な求人を知ることに尽きます。

どんなツールを使ってもいいので、とにかく求人を探しましょう。

求人を探す方法

  • SNS
  • ハローワーク
  • 有名な転職サイト・エージェント
  • マイナーな転職サイト・エージェント

なぜ、様々な求人を知ることが重要かと言うと、20代中盤の第二新卒はどんな求人でも基本的に応募できるからです。

未経験でも採用されやすい年齢ですし、転職先の選択肢が豊富です。

なので、一番もったいないのが

第二新卒

こんな求人あるなんて知らなかった…。

と転職後に知ってしまうことです。

第二新卒や20代中盤の方は、とにかく求人を探して、よりベストな仕事を探しましょう。

おすすめの転職サイト・エージェント

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • 20代転職の窓口(転職エージェント)
    【公式】

    一都三県で働きたい20代限定。最短1週間で内定を貰いたい方はぜひ。(無料)

30代の仕事の探し方

30代の仕事の探し方は、経験した仕事に関連している求人を見つけることです。

なぜなら、20代とは異なり、30代の方は『実務未経験』の仕事に転職をするのはハードルが高いです。

なので、基本的には少しでも経験したことのある仕事に関連した仕事を探す必要があります。

ですが、先ほども紹介した通り、30代以上が使える転職サイトというのは結構少ないです。

その為、30代以上の方がハローワーク以外で仕事を探す場合は、という転職サイトがおすすめです。

40代・50代の仕事の探し方

40代・50代の仕事の探し方は、30代よりも難易度が上がります。

というのも、そもそも40代・50代が応募可能な求人を探すのが難しいです。

転職サイトに載っている求人は20代〜30代が応募可能な求人ばかりですし、転職エージェントは40代以上の利用を断ります。

ハローワークも同様で、40代や50代が応募可能な求人というのは少数です。

40代・50代の方の仕事の探し方でおすすめなのが、40代以上に特化したパーソナルトレーニングです。

というパーソナルトレーニングは40代以上に特化していて、求人探しをあなたの代わりに行なってくれます。

さらに、面接対策や自己分析など、1人の転職活動ではできなかった対策が可能です。

”40代(50代)だから求人がなかなか見つからない…”という方は、一度ライフシフトラボの無料相談を受けてみることをおすすめします。

ニート・フリーターの仕事の探し方

ニートまたはフリーターの方の仕事の探し方は、多少異なります。

まずニートの方で20代中盤までであれば、未経験可の求人も狙うことができるので、第二新卒と同じ仕事の探し方がおすすめです

しかし、ニートで30代以上の方は未経験可の求人に応募しても不採用の可能性が高いので、アルバイトから正社員になるルートをおすすめします。

フリーターの方も同様で、まずは現在のアルバイト先で正社員になれないかを考えてみるべきです。

それが無理そうであれば、フリーター経験に関連した仕事を探してみましょう。

ニートやフリータOKの求人を多く扱う転職サイト・エージェントは以下でまとめているので、参考にしてみてください。

>> フリーター向け転職エージェント8選【30代・20代におすすめ】

ハローワーク以外の仕事の探し方についてのよくある質問

ハローワーク以外でみんなどうやって仕事を探してる?

ハローワーク以外では以下のような方法があります。

  1. SNSで仕事を探す
  2. マイナーな転職サイト・エージェントを使う
  3. 友人・知人の紹介で仕事を探す
  4. 企業に直接連絡して仕事を探す

さらに、年代やその人の状況によって仕事の探し方は異なります。

20代の仕事の探し方は?

20代の仕事の探し方は、様々な方法があります。

  1. SNS
  2. ハローワーク
  3. 有名な転職サイト・エージェント
  4. マイナーな転職サイト・エージェント

20代は多くの転職ツールを使って、多様な求人を探してみましょう。

自分にあった求人を見つける為には、1つでも多くの求人を探すべきです。

30代の仕事の探し方は?

30代の仕事の探し方は、経験した仕事に関連している求人を見つけることです。

未経験可の求人への転職は厳しいので、30代におすすめの転職サイト・エージェント記事などを参考にしながら、マイナーな転職サイト・エージェントも使っていきましょう。

40代・50代の仕事の探し方は?

40代・50代の仕事の探し方は、40代以上に特化したパーソナルトレーニングがおすすめです。

自力での転職活動は困難を極めますし、自身のチカラのみで40代・50代が応募可能な仕事を探すのは難しいです。

ライフシフトラボは40代以上に特化したパーソナルトレーニングなので、仕事の探し方に困っている方は利用してみる価値はあります

主婦の仕事の探し方は?

主婦の方は、まず年代によって仕事の探し方が異なります。もしも、頻繁に外出をすることが難しい主婦の方は、オンラインで利用可能な転職サイトや転職エージェントで仕事を探す方法があります。

転職エージェントの中には、キャリアコンサルタントとの面談がZoomなどのオンラインで完結する場合も多いです。

ハローワーク以外の仕事の探し方【みんなどうやって探してる?】:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では下記を紹介しました。

  • みんなどうやって仕事を探してるの?
  • ハローワーク以外の仕事の探し方
  • 人によって異なる仕事の探し方

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ハローワーク以外の仕事の探し方は様々で、正解不正解はありません。

本記事で紹介した方法はどれも無料で出来るものばかりなので、試してみるかどうかです。

以下の転職エージェントでは書類選考が免除されます。

20代の方限定なので使える人は限られますが、”少しでも早く転職活動を進めたい”という方にはおすすめです。

無料で利用出来るので興味のある方はぜひ。

>> 20代におすすめの転職サイト・エージェント【転職を繰り返していても大丈夫】

>> 30代におすすめ転職サイト・エージェント【内定を貰うには試行錯誤が必要】

>> 女性におすすめの転職サイト・エージェント【他人よりも得する使い方】

>> 未経験におすすめの転職サイト9選【エージェント情報は除外】

目次