働き方 転職 転職の悩み

職場のコミュニケーションが本当に苦手な方が克服する為に必要なこと

職場のコミュニケーションが本当に苦手な方が克服する為に必要なこと

"職場のコミュニケーションが苦手…"

”職場でコミュニケーションの苦手を克服する方法はある?"

本記事では、これらの声に答えていきます。

 

職場のコミュニケーションが不足している場合は様々なデメリットが起こります。

しかし、職場のコミュニケーションには人間関係も絡んでくるので、苦手克服は簡単ではありません。

 

私も職場のコミュニケーションが苦手なほうだったので、個人的に試した克服方法なども解説します。

 

 

本記事で解説すること

  • 職場のコミュニケーションが上手い方の特徴
  • 職場のコミュニケシーションが苦手な方の特徴
  • 職場でのコミュニケーションが苦手と気づいていないケース
  • 職場のコミュニケーションの苦手克服方法とは

主にこれらを解説していきます。

 

 

職場のコミュニケーションが苦手…そもそも上手い人ってどんな人?

職場のコミュニケーションが苦手…そもそも上手い人ってどんな人?

 

世の中には職場でのコミュニケーションが苦手な方もいますし、上手い方もいます。

そもそもコミュニケーション能力とは何なのでしょうか。

 

コミュニケーション能力(コミュニケーションのうりょく、communication ability)は、「他者と意思疎通を上手に図る能力」を意味する。コミュ力(コミュりょく)と略されることもある

出典:コミュニケーション能力 | wikipedia

 

wikipediaではコミュニケーション能力は『他社と意思疎通を上手に図る能力』とあります。

この説明はあながち間違ってはいないかなと思います。

 

 

職場でコミュニケーションが取れず失敗した経験

 

仕事をしていると成功もすれば失敗もします。

しかし、その失敗が職場内のコミュケーション不足が原因だったということも珍しくありません。

 

私も経験がありますが、職場でコミュニケーションが取れていないと上司や同僚・部下の気持ちや”この人はこの時こうしてほしいだろう”といったことなどが全く分かりません。

個人業務が中心のような仕事であればそこまで問題ではありませんが、グループで情報共有が必要とするような仕事の場合は業務に支障をきたします。

 

「それはもっと早めに言ってよ!」と上司に怒られた経験がありますが、今になって思えば上司とのコミュニケーション不足が原因の一端だったのかもなと思います。

詳細は省きますが、普段からその上司と会話をすることがなかったので、いざ問題が起きた時に気軽に相談が出来なかったということです。

 

このように職場でのコミュニケーションが不足していると色々なデメリットを及ぼします。

 

>> 職場の人間関係で孤立する原因【コミュ力を上げる2つの方法】

 

 

職場のコミュニケーションが苦手な方の特徴

職場のコミュニケーションが苦手な方の特徴

 

職場のコミュニケーションが苦手という方はいくつか特徴があります。

 

  1. そもそも人と話すのが苦手
  2. 職場で話すような内容が浮かばない
  3. 他人の気持ちを想像しすぎる

 

以下から順に紹介します。

 

 

そもそも人と話すのが苦手

 

職場でのコミュニケーションで必要なのが職場の人と話すことです。

 

しかし、職場でのコミュニケーションが苦手な方の中にはそもそも人と話すの苦手という場合があります。

こういった方の場合、職場の人と話すことはかなりのハードルの高さです。

 

 

職場で話すような内容が浮かばない

 

同じ職場の人は仲の良い友人やサークル仲間でもないので、何が好きなのか・どんなものに興味があるのかが当然分かりません。

となると、職場でコミュニケーションを取ろうとしても”何を話していいのか浮かばない”ということに繋がります。

 

さらに、職場や勤務中となるとその場に適した話題(経済や仕事上の事柄など)を話したほうがいいのかなとも考えてしまいます。

その考えは間違っていないと思いますが、結果的に”職場で話すような内容が浮かばない…”となってしまいます。

 

 

他人の気持ちを想像しすぎる

 

職場のコミュニケーションを取る上で、他人の気持ちを想像するのは重要なことです。

”さっき上司に怒られてたからそっとしておこう”や”締め切り間近だから話しかけないでおこう”といった気遣いは必要だと思います。

 

ただ、必要以上に他人の気持ちを想像しすぎると職場でのコミュニケーションが希薄になります。

上司がいつもより少しだけ忙しそうにしていただけで、”ちょっと今は相談しないでおこう…”といったことが頻繁に起こるとコミュニケーションが不足します。

 

コミュニケーションが不足した結果”職場でのコミュニケーションが苦手かも…”と苦手意識が芽生えてしまう可能性もあります。

 

 

【自覚症状なし】職場でのコミュニケーションが苦手と気づいていないケース

【自覚症状なし】職場でのコミュニケーションが苦手と気づいていないケース

 

”自分は職場のコミュニケーションが上手い!”と思っている方も、他人からは”あんまり好きじゃない…”と思われていることがあります。

他人からそう思われてしまうと、それはもはやコミュニケーションが苦手な方です。

 

そんなケースを紹介します。

 

 

他人の話を聞かない

 

そもそも、他人の話を聞かない方は職場であまり好かれていないかもしれません。

他人の話を聞いて会話がしっかりと成立していないと、”職場でのコミュニケーションが上手い”とも言えません。

 

コミュニケーションの苦手意識はないかもしれませんが、他人からは良くない評価かもしれません。

 

自分の話ばかりする

 

多くの方が感じていると思いますが、コミュニケーションが上手い人=自分の話ばかりする人ではないですよね。

心理学などでは、自分の話ばかりする人を自己中心型の人間と相手は判断するといったことも言われています。

 

自分の話ばかりする方はコミュニケーションが苦手という自覚がない場合が多いので、難しいところです。

 

 

職場でのコミュニケーションの苦手克服方法とは

職場でのコミュニケーションの苦手克服方法とは

 

職場でのコミュニケーションの苦手克服方法に明確な答えはないと思います。

職場の人間関係や役職の違い、年齢差や性別の違いでも方法は異なるはずです。

 

なので、一概にこれが正解とは言えませんが、苦手克服の為に個人的に試したことと出典を交えた解説を以下から紹介します。

 

個人的に試した職場のコミュニケーション苦手克服方法は以下です。

 

  1. 1人の人と仲良くなり派生させる
  2. 他人の気持ちを想像しすぎない

参考になるか分かりませんが、順に解説します。

 

 

1人の人と仲良くなり派生させる

 

職場でのコミュニケーションが苦手でも、1人だけでいいので仲良くなれそうな人を見つけましょう。

1人でも仲良くなることができれば、その人から少しづつ他の人へのコミュニケーションがしやすくなります。

 

例えば、Aさんと仲良くなり休憩中にAさんと話していると、その会話を聞いたBさんが会話に入ってくることがあります。

もしくはAさんとの会話を聞いていたCさんが”〇〇さんって楽しい人なんだな”と思ってくれる可能性があります。(実際急に言われたことがあります)

 

そうして職場でのコミュニケーションが広がっていくと、苦手だった気持ちはいつの間にか無くなっていたりします。

 

 

他人の気持ちを想像しすぎない

 

職場でのコミュニケーションを取る上で、私は他人の気持ちを想像しすぎていました。

 

先ほども解説しましたが、上司がいつもより少しだけ忙しそうにしていただけで”ちょっと今は相談しないでおこう…”といったことを考えすぎていました。

しかし、自分に置き換えてみると”少し忙しくても部下の相談は聞くよね”と思い直し、他人の気持ちを想像しすぎるのはやめました。

 

その結果上司への相談もしやすくなりましたし、職場でコミュニケーションを取る機会も確実に増えました。

コミュニケーションが苦手な方は考え方を変えてみるのも有効かもしれません。

 

 

【出典から】職場でのコミュニケーション苦手克服方法

 

wikipediaからの出典では以下のような解説があります。

 

相手が伝えようとしている意味を、自分はしっかり受け取っているのかと自分に問いかけ、自分が理解した内容を反復したり、相槌を適切に打ち、それに対する相手の反応を見ることで、自分が相手を誤解してしまっている部分を自己修正しつづけることが大切で、それによって信頼関係が深まってゆく。

出典:コミュニケーション能力をめぐる議論(齋藤孝の指摘) | wikipedia 

 

要するに、相手の話を聞き、会話をしていく中で信頼関係が深まっていくということです。

基本的なことですが、職場でのコミュニケーションが苦手な方は基本的な部分から改善するのも一つの手段です。

 

 

自分のチカラだけではどうしても苦手克服が出来ない

 

職場のコミュニケーションの苦手克服方法を紹介しましたが、すでに試したことがあったり、”そんなこと言われなくても知ってる”という内容だったかもしれません。

 

コミュニケーションの苦手克服は、人によっては自分だけではどうすることも出来ない場合があります。

 

以下のスクールは、コミュニケーション能力向上などに特化したビジネススクールです。

【ビジネス特化のコミュトレ】10万人の成長データから、コミュ力向上法をご提案

 

無料カウンセリングがあるので、その時にコミュニケーションや人間関係の悩みのアドバイスをタダで貰うことも出来ます。

受講者は累計で15万人を超えていて、多くの方が利用しているビジネススクールです。

NEXT >>コミュトレのちゃんとした評判が知りたい!【料金が高い?】

 

 

職場のコミュニケーションが本当に苦手な方が克服する為に必要なこと:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事では下記を紹介しました。

  • 職場のコミュニケーションが上手い方の特徴
  • 職場のコミュニケシーションが苦手な方の特徴
  • 職場でのコミュニケーションが苦手と気づいていないケース
  • 職場のコミュニケーションの苦手克服方法とは

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

職場のコミュニケーションが苦手な方は、もしかすると様々な業務で支障をきたしているかもしれません。

職場のコミュニケーションの苦手克服は簡単ではないので、試行錯誤を繰り返す必要があります。

 

 

 

【関連記事】

>> 職場の人間関係は気にしない【楽になる為に必要な3つのこと】

>> 人間関係が悪い職場の特徴【働き続けるべきか否か】

>> 職場で波長が合わない上司との接し方【疲れるのは当然】

>> ついていけない上司の特徴と対策【今後を判断するタイミング】

>> 頭がおかしい上司の特徴と3つの対策【関わるのは時間の無駄】

-働き方, 転職, 転職の悩み

© 2021 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5