退職

ざまあみろ!と退職後に感じた方の実際の声【2つの方法】

ざまあみろ!と退職後に感じた方の実際の声【2つの方法】

”ざまあみろと退職したい…!”

”退職後にざまあみろと思える場面ってどんな状況…?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

 

退職後に”ざまあみろ”と思うことはありますし、実際に経験した方も多いかもしれません。

嫌いな上司や人に、ざまあみろと思わせる方法もあります。

 

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

私は何度か転職をした経験があり、退職後にざまあみろと思ったこともあります。

 

 

本記事で解説すること

  • 退職して『ざまあみろ!』と感じた方の声
  • 退職後にざまあみろと思える場面
  • ざまあみろと思うにはあなたが退職か相手が退職か

本記事ではこれらを解説していきます。

 

 

退職して『ざまあみろ!』と感じた方の声

退職して『ざまあみろ!』と感じた方の声

 

退職して『ざまあみろ!』と感じるケースは、自身が退職した後に感じるケースと相手が退職した後に感じるケースの2つです。

 

いずれの場合でも、退職して『ざまあみろ!』と感じた方は多いです。

実際にネットやSNSで調べてみると、様々な声がありました。

 

以下はTwitterからの出典です。

 

 

私が退職した後も問題起こしまくって、ざまあみろ

 

自身が退職した後に、前の上司に対してざまあみろと感じた方の感想です。

因果応報かもしれませんね。

 

 

雪崩式に4人退職、ざまあみろ

 

1人が退職すると、続々と退職者が現れることがあります。

このような状況になると会社や上司は困るので、その反応を見ていると”ざまあみろ”と感じるかもしれません。

 

 

性格の悪い人が退職、自業自得

 

性格の悪い人が退職すると、ざまあみろと思いますよね。

ストレス要因が減るのは良いことです。

 

 

ざまあみろって退職するのが目標

 

上記は嫌いな上司などを困らせる方法としては有効かもしれません。

 

このように退職してざまあみろと感じている方は様々です。

 

退職後にざまあみろと思える場面

退職後にざまあみろと思える場面

 

退職後にざまあみろと思える場面は大きく3つあります。

  1. 自身が退職した後の会社の状況を知ったとき
  2. 退職時にボロクソ言われても成功出来たとき
  3. 嫌な上司などが先に退職したとき

特別なことではありませんが、順に解説します。

 

 

自身が退職した後の会社の状況を知ったとき

 

前の職場がブラック企業だった方や嫌いな上司がいたという方。

こういった方の場合、自身が退職した後の会社がひどくなっている場合などは、ざまあみろと感じるかもしれません。

 

ですが、中には

お世話になったのにそんな風に思う?

と疑問の方がいるかもしれません。

 

しかし、感情の流れとして”ざまあみろ”と思うのは普通のことです。

 

例えば、あなたが週5日・1日8時間働き、そこに毎日嫌味を言ってくる上司がいた場合。

そこで働くのは毎日がストレスですよね。

出勤するだけでも辛いかもしれません。

 

その結果、あなたは毎日嫌味を言ってくる上司に耐えられず退職。

しかし、その数ヶ月後に『毎日嫌味を言ってきていた上司が問題を起こして退職した』と聞いたらどう思いますか?

”ざまあみろ”と思うはずです。

 

現在では会社が自身のサイトを持っていることも多く、SNSで企業名を入れて前の職場の状況を知れたりもします。

 

 

退職時にボロクソ言われても成功出来たとき

 

退職する場合、以下のようなことを言われるケースがあります。

 

退職時にボロクソ言われるケース

  • あなたはどこに行っても通用しない!
  • そんな理由で退職なんてバカじゃない?
  • 今の状態で退職したってどこも雇ってくれないよ?

など、退職時にボロクソに言われる場合があります。

 

ですが、前の会社からボロクソに言われても、転職に成功したときなどは”ざまあみろ”と思うはずです。

未来がどうなるかなんて誰にも分かりません。

 

 

嫌な上司などが先に退職したいとき

 

先ほど紹介したツイートにもありましたが、嫌な上司・人が先に退職することがあります。

これは間違いなく”ざまあみろ”と思います。

 

職場の嫌な部分が1人の嫌いな上司・人だった場合は、シンプルに職場の嫌な部分が無くなります。

ストレスフリーな職場は働きやすいですし、健全です。

 

おすすめ転職サイト・エージェント

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】
    https://career.prismy.jp
    20代〜30代まで男女問わず利用可能。面談なども不要です。
  • 第二新卒エージェントneo
    【公式】
    https://www.daini-agent.jp
    学歴や職歴は問われません。20代特化。
  • フリナビ(転職エージェント)
    【公式】
    https://recruit.rise-jms.jp/
    一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)で働きたい20代限定。サポートが手厚いです。

 

ざまあみろと思うにはあなたが退職か相手が退職か

ざまあみろと思うにはあなたが退職か相手が退職か

 

本記事を読んでいる方で、”私もざまあみろと思いたい!”という方がいるかもしれません。

 

その場合は、あなたが退職をするか相手が退職するかの2択です。

どちらが正解なのかは誰にも分かりません。

 

どういった選択するかはあなたの自由です。

 

 

後悔しない為に出来るだけ情報収集はしておく

 

あなたが退職するか、相手が退職するかを選ぶのは自由です。

しかし、おそらく1番後悔するのが『あなたが退職した後、すぐに嫌いな相手が退職すること』です。

 

なので、日常的に出来るだけ嫌いな相手の情報は収集しておくべきです。

 

嫌いな相手の情報

  • 嫌いな人が引越しに伴って転職するかも
  • 嫌いな人が同業他社から誘われているらしい
  • 誰かが人事に相談していて嫌いな人が飛ばされるかも

 

嫌いな上司・人の個人情報を知るのは難しいかもしれませんが、後悔する結果を避けるための方法です。

 

 

退職代行を使うとざまあみろと感じられるかも

 

退職代行を使うと、嫌いな上司や人に”ざまあみろ”と感じられるかもしれません。

というのも、退職代行は即日で辞めることが出来ます。

 

あなたのことが嫌いな上司も、急にあなたが明日から来なくなったら焦りますし、困ります。

 

上司はもちろん、あなたの上司なのであなたの行動に対する責任が発生します。

場合によっては、その上司の責任を会社側が問う可能性もあります。

 

以下の退職代行は、法適合の労働組合が運営しています。

法適合の労働組合となるには労働委員会から一定の基準が認められ、審査を通過する必要があります。

退職代行ガーディアンの公式HPはこちら

”退職代行は怪しいから不安…”という方も安心して使える退職代行です。

 

>> 【本当に辞められる?】退職代行ガーディアンの評判・特徴とは

即日で退職が出来るので、ざまあみろと思いたい方の一つの選択肢です。

 

 

ざまあみろ!と退職後に感じた方の実際の声【2つの方法】:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事では下記を紹介しました。

  • 退職して『ざまあみろ!』と感じた方の声
  • 退職後にざまあみろと思える場面
  • ざまあみろと思うにはあなたが退職か相手が退職か

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

退職後にざまあみろと思うのにはいくつかの選択肢があります。

どの選択をするかはあなたの自由です。

 

次の記事では転職と退職に関する記事を紹介しています。

無料で使えるツールもあるので、興味のある方はぜひ。

 

NEXT

>> 20代におすすめの転職サイト・エージェント【若者に特化】

>> 30代におすすめの転職サイト・エージェント【未経験OKの求人有り】

>> 即日に退職する3つの方法【すぐに会社を辞めたい方向け】

 

 

 

【関連記事】

>> 上司のパワハラの例と対策【耐え続けるかの判断】

>> 退職で態度が変わる!【上司は部下が辞めるのがむかつく?】

>> タイミングが悪い転職っていつ?【適切な時期も解説】

>> プロジェクトの途中で退職・転職は無責任?【損害賠償のケース】

>> 退職ラッシュで職場が崩壊!【エースやベテランが辞める会社】

-退職

© 2022 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5