退職で態度が変わる!【上司は部下が辞めるのがむかつく?】

退職で態度が変わる!【上司は部下が辞めるのがむかつく?】

”退職を伝えたら態度が変わる人に出会った…”

”退職で態度が変わる人の原因ってなに?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

退職を伝えた結果、態度があからさまに悪くなる上司などは存在します。

退職で態度が変わる人への対策があれば楽ですが、そんな簡単ではありません。

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

私は何度か転職をした経験があり、退職を伝えた結果態度が変わる人に出会ったこともあります。

この記事の著者

本記事で解説すること

  • 退職で態度が変わる人に出会った実際の声
  • 退職で態度が変わる理由
  • 退職で態度が変わる人への対策は無い?

本記事ではこれらを解説していきます。

目次

退職で態度が変わる人に出会った実際の声

退職で態度が変わる人に出会った実際の声

退職を伝えた結果、態度が急変する方というのは一定数います。

というのも、SNSなどで調べてみると退職で態度が変わる人に出会っている人は多いです。

以下はTwitterからの出典です。

退職発表後あからさまに態度が変わる奴らが8割

退職で悪い方向に態度が変わる人が8割というツイートです。

そんな職場は退職して正解なんじゃないかと個人的には思ってしまいます。

退職の話が広がるにつれて人間性が出る

退職という去り際は1番人間性が出ると言いますが、その周りも人間性が出ます。

もはや面白いというスタンスだと気が楽になります。

退職をほのめかすと態度が変わる上司

退職をほのめかすと態度が変わる上司は信用できなくて当然。

逆の立場だったら信用できますか?と聞きたくなります。

退職で態度が変わる人間はどこにでもいる

確かに、退職で態度が変わる人はどこにでもいるかもしれません。

このように、退職で態度が変わる人に出会っている方は結構います。

おすすめの退職代行

  • 退職代行ガーディアン
    【公式】

    法適合の労働組合が運営しているので、安心して利用出来ます。
  • 退職代行ニコイチ
    【公式】

    対応地域は全国で、LINEや電話で完結出来ます。退職代行実績はトップクラス。
  • 辞めるんです。
    【公式】

    弁護士が監修していますが料金が安く、後払いも可能です。

退職で態度が変わる理由

退職で態度が変わる理由

退職で態度が変わる理由は人それぞれです。

細分化すると多いですが、本記事では3つの理由を解説します。

  1. 部下の退職がむかつく
  2. 辞めるのであれば話す必要がない
  3. 退職できるのが羨ましい

では、順に解説します。

部下の退職がむかつく

退職で態度が変わる被害者の多くは、”退職を伝えたら上司の態度が変わった”というものです。

上司によっては”部下の退職がむかつく”という理由で、態度を変える場合があります。

部下の退職がむかつく理由

  • 仕事を辞めるなんてあり得ない
  • 仕事を教えた時間が無駄になった
  • 辞められると私(上司)の仕事が増える

など、上司によって様々な思いがあります。

辞めるのであれば話す必要がない

これは上司に限らず、同僚や部下にも当てはまります。

”仕事で関わるからあなたと会話をしていた”という方は一定数います。

なので、そういう方からすると、あなたが退職するのであればもうあなたと会話をする必要性がありません。

あなたは”退職で態度が変わった…”と悲しくなるかもしれませんが、あちらとしては当然の態度だったりもします。

退職できるのが羨ましい

あなたの退職が羨ましく、退職で態度が変わる場合もあります。

羨ましいならあなたも辞めればいいじゃん!

と思うかもしれませんが、養わなくてはいけない家庭がある方などは簡単に退職が出来なかったりもします。

しかし、退職が羨ましいという感情だけで、態度が変わられた側の立場にもなってもらいたいものです。

おすすめの退職代行

  • 退職代行ガーディアン
    【公式】

    法適合の労働組合が運営しているので安心です。即日退職も可能。
  • 退職代行ニコイチ
    【公式】

    対応地域は全国で、LINEや電話で完結出来ます。退職代行実績はトップクラス。
  • 辞めるんです。
    【公式】

    弁護士が監修していますが料金が安く、後払いも可能です。

退職で態度が変わる人への対策は無い?

退職で態度が変わる人への対策は無い?

結論から言うと、退職で態度が変わる人への対策はありません。

先ほども紹介した通り、退職で態度が変わる人がどう思ってその態度に変化したのかは、本人に直接聞いてみないと分かりません。

ですが、本人に聞いたところで「いや、退職が羨ましくてさ…」と正直に言う可能性は低いです。

となると、退職で態度が変わる原因を突き止めるのはほぼ不可能です。

原因が分からないければ対策のしようがありません。

退職で態度が変わるとその期間が気まずい

退職を伝えた結果、上司などの態度が変わると気まずくなることは間違いありません。

退職で上司などの態度が変わった結果

  • 会話が無くなる
  • 相手が目を合わさなくなる
  • 相談や質問が出来ない空気

など、退職で態度が変わる弊害は様々です。

以下の記事ではそんな気まずい退職期間を好転させる方法を解説しています。

興味のある方はぜひ。

>> 気まずい退職期間を好転させる3つの方法【辞めるまでの働き方】

退職で態度が変わるのが本当にめんどくさい時の選択肢

退職を伝えた結果、上司などの態度が変わるのを想像すると色々とめんどうですよね。

その場合は退職代行も選択肢の1つです。

退職の意思を伝えることから退職に必要なすべての流れを任せられます。

どうしても退職を切り出すことが出来ず、心や体を壊してしまっては元も子もありません。

以下の退職代行は、法適合の労働組合が運営しています。

法適合の労働組合となるには労働委員会から一定の基準が認められ、審査を通過する必要があります。

”退職代行は怪しいから不安…”という方も安心して使える退職代行です。

>> 退職代行ガーディアンの評判・特徴はこちら

即日で退職が出来るので、退職を切り出すのがどうしても難しい方は退職代行を利用しましょう。

退職で態度が変わる!【上司は部下が辞めるのがムカつく?】:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では下記を紹介しました。

  • 退職で態度が変わる人に出会った実際の声
  • 退職で態度が変わる理由
  • 退職で態度が変わる人への対策は無い?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

退職を伝えて態度が変わるかどうかの見極めは難しいです。

意外な人が態度を180度変えてくることもあります。

>> 即日に退職する3つの方法【すぐに会社を辞めたい方向け】

【関連記事】

>> 退職をギリギリまで言わないほうが得?【同僚に言うタイミング】

>> 退職の引き止めで揺らぐ気持ち【残ったことを後悔した人の声】

>> 退職の意思を2ヶ月前に伝えるのは非常識?【就業規則が鍵】

>> 退職に必要な6つのやることリスト【書類不備は後々めんどう】

目次