工場勤務 転職

臭い?きつい?ゴム工場で働いた実体験【メリットも解説】

臭い?きつい?ゴム工場で働いた実体験

”ゴム工場ってゴムの臭いがきつい?”

”ゴム工場で働く為に注意することは?”


本記事ではこれらの声に答えていきます。

 

工場の中でも、ゴム工場は未経験可の求人が多め。

「稼ぎたい!」「技術を身につけたい!」という方にはメリットがあるかもしれません。

 

本記事で解説すること

  • ゴム工場のきついこと
  • ゴム工場のメリット

本記事ではこれらを解説していきます。

 

スポンサードサーチ

ゴム工場のきついこと

落ち込むサラリーマン

 

ゴム工場には以下のきついことがあります。

  1. 重労働
  2. ゴム臭い
  3. 機械の扱い

 

順に解説していきます。

 

 

重労働

 

ゴムって軽いんじゃないの?と思っている方は大きな間違いです。

 

ゴムの種類によって異なりますが、150kgほどのロールを運ぶ事があります。

持ち上げず、引きずりながら運びますが、これがかなり重労働です。(引きずる方法にはコツがあります)

 

 

ゴム臭い

 

ゴム工場内は、やはりゴム臭いです。(※特に天然ゴム【NR】が臭い…)

でも、慣れます。

入社して数ヶ月後も、相変わらずゴムの匂いはしますが、臭いとは思わなくなりました。(個人的な感想です)

それもゴムの匂いが苦手な方はきつい職場です。

 

 

機械の扱い

 

機械の扱いを覚えるのがきついと感じるかもしれません。

 

さらに、機械の扱いを過ると指を切断したりと大怪我に繋がるので、”そんな怖い仕事はきついな…”と感じる方もいるはずです。

気を付けてやればというか、マニュアル通りにやればそんな事故は滅多に起きませんが。

 

下記の記事では工場内見学の重要性を解説しています。

>> 工場の正社員ってきつい?実際どうなの?【経験談を併せて解説】

工場内見学で、その工場がきついかなどの【3K】が分かります。

 

 

番外:アレルギーの方は注意です!

 

ゴムアレルギーの方は、ゴム工場で働く事はおすすめしません。

 

私が以前働いていたゴム工場には、ゴムアレルギーを隠して入社した方がいたそうです。

その方は入社してすぐに全身に発疹が出てしまい、数日後に退社したとのこと。

工場で働きたい方は、自分に適した工場で働くべきです。

 

 

ゴム工場のメリット

喜ぶ女性

 

ゴム工場のメリットは以下です。

  1. 体力がつく
  2. 給料が良い
  3. 技術が学べる
  4. 図面が読めるようになる
  5. 機械を扱うスキルが身に付く
  6. 【番外】工場の面接は差別化で内定

順に解説していきます。

 

体力が付く

 

重労働の作業がある為、筋力が付きますし、体力も付きます。

仕事をしながら鍛えられるので、一石二鳥と思える方もいるかもしれません。

 

 

給料が良い

 

求人を見て貰えれば分かりますが、ゴム工場は未経験でも給料が良いです。

私が未経験で入社した工場も、給料は良かったです。

 

 

技術が学べる

 

ゴム工場で学んだ技術は、他社のゴム工場に行っても、間違いなく使える技術です。

なぜなら、ゴム工場で扱うゴムの種類や使用する機械は異なりますが、基本的な事は同じだからです。

 

ゴムの基本

  • ゴムの特性
  • ゴムの価格
  • ゴムを切り分ける方法

これらは基本的にどの工場に行っても同じです。

ゴムを切り分ける方法は主にカッターを使いますが、この技術があるだけで未経験よりもだいぶ差があります。

 

 

図面が読めるようになる

 

”図面も読めないのに、工場勤務なんて無理でしょ…”と不安な方。

 

大丈夫です。未経験でも図形が読めるようになります。

 

もちろん最初は、先輩や上司に質問をしていきますが徐々に慣れていきます。

もしも、別の工場に転職する際は”図面が読めること”をアピール出来るようにもなります。

 

 

機械を扱うスキルが身に付く

 

機械を扱うスキルは身に付きますし、このスキルは一生モノです。

 

「〇〇という機械が使えます!」というのは、あなた自身の強みになります。

さらに、工場内で使う事が出来る機械が増えていくと、それに伴って給料が上がる可能性があります。

 



【工場ワークス】短期から長期まで全国に求人多数!

 

 

【番外】工場の面接は差別化で内定

 

ゴム工場以外にも言えることですが、工場の面接は他人との差別化が簡単です。

特別なことは何ひとつないので、興味のある方は下記記事を参考にしてください。

 

NEXT >>工場の面接で内定を取る為の2つの差別化【結構簡単です】

 

 

臭い?きつい?ゴム工場で働いた実体験:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事では下記を紹介しました。

  • ゴム工場の3つのきついこと
  • ゴム工場で働く5つのメリット

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ゴム工場にはゴム臭さの他にもきつい部分があります。

しかし、きつい反面でメリットもあります。

興味のある方は挑戦してみるのも有りです。

 

NEXT

使いやすい?工場ワークスの評判・口コミ【関東や関西の求人が多い】
使いやすい?工場ワークスの評判・口コミ【関東や関西の求人が多い】

続きを見る

工場の面接で内定を取る為の2つの差別化【結構簡単です】

続きを見る

工場の正社員はきつい?
工場の正社員ってきつい?実際どうなの?【経験談を併せて解説】

続きを見る

夜勤で働くことのメリットデメリット
夜勤で働くことのメリットとデメリット【3つの職種の勤務パターン】

続きを見る

-工場勤務, 転職

© 2020 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5