人間関係の悩み

職場の雰囲気が合わない場合は転職すべき?【残る選択肢】

職場の雰囲気が合わない場合は転職すべき?【残る選択肢】

"職場の雰囲気が合わない…"

”職場の雰囲気が合わない場合は転職すべきかな…?"

本記事では、これらの声に答えていきます。

 

なにごとにも、人には合う合わないがありますよね。

今の職場の雰囲気が合わないのは、あなたのせいという訳ではありません。

 

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

私は何度か転職をした経験があり、職場の雰囲気が合わないと感じたこともあります。

 

 

本記事で解説すること

  • 職場の雰囲気が合わないという実際の声
  • 職場の雰囲気が合わないのに働き続けるデメリット
  • 職場の雰囲気が合わない場合は転職すべき?

本記事ではこれらを解説していきます。

 

職場の雰囲気が合わないという実際の声

職場の雰囲気が合わないという実際の声

 

職場の雰囲気が合わないと感じている方は多いです。

実際にネットやSNSで調べてみると、様々な声がありました。

 

以下はTwitterからの出典です。

 

 

職場の雰囲気やノリが合わない

 

職場の雰囲気やノリが合わないという声です。

”職場なんてどうせ他人の集まり”といった意見には同感です。

 

 

職場の雰囲気や働き方が悪かった

 

冷静になると、仕事を辞めたのは職場の雰囲気などのせいだったと気づくことがあります。

職場の雰囲気が合わないのであれば、今後のことを早めに考えたほうがいいかもしれません。

 

 

みんなは和気あいあいとしてるけど、私は合わない

 

こちらの方は働いて4日ほどですが、職場の雰囲気が合わないと感じたそうです。

働いてみてすぐ”ここは合わないかも…”と思うことは間違いではありません。

 

 

職場の雰囲気・居心地が悪くなってる

 

職場の雰囲気が居心地が徐々に悪くなっているという声です。

 

このように職場の雰囲気が合わないと感じている方は多いです。

 

【無料カウンセリングでアドバイスがもらえる】

コミュトレというスクールを知っていますか?おそらく聞いたことのないスクールだと思います。

コミュトレはビジネスに必要なコミュニケーションスキルが学べます。

無料カウンセリングで職場の人間関係のアドバイスを貰うことも可能。

>> コミュトレ無料カウンセリング

 

職場の雰囲気が合わないのに働き続けるデメリット

職場の雰囲気が合わないのに働き続けるデメリット

 

職場の雰囲気が合わないけど働き続けることで、安定的な給料は確実にもらえます。

給料さえもらえれば、生活自体はしていけますよね。

 

ですが、職場の雰囲気が合わないのに働き続けることには、あなたに大きなデメリットをもたらすかもしれません。

 

【雰囲気が合わない職場にいるデメリット】

  1. 自分の個性が無くなる
  2. 余計なストレスを抱え続ける

 

順に解説します。

 

 

自分の個性が無くなる

 

職場の雰囲気が合わないと、あなたの個性が無くなる可能性があります。

というのも、職場の雰囲気が合わないと感じた際に、多くの場合で”自分が職場の雰囲気に合わせよう”と考えるはずです。

 

こうなってくると、あなたの個性は徐々に無くなっていきます。

その会社の雰囲気にあった話し方やノリなどに変化します。

 

職場の雰囲気が合わないのに働き続けるか、自分の個性を無くすかはあなたの選択次第です。

 

 

余計なストレスを抱え続ける

 

どんな仕事であれ、一定のストレスは発生します。

ですが、自分の職場というのは基本的に仲間なので、外部の会社の愚痴を言い合ったり助け合いながらストレスを発散出来たりします。

 

しかし、職場の雰囲気が合わないと、ストレスの発散どころか余計なストレスを抱え続けます。

普通に考えて健全な働き方ではありません。

 

というのも、この余計なストレスはいずれあなたのメンタルをダメにする可能性があります。

一度ダメになってしまったメンタルというのは、転職すれば治るといった簡単なものではない可能性もあります。

 

おすすめ転職サイト・エージェント

  • リブズキャリア(転職サイト)
    【公式】
    https://career.prismy.jp
    女性特化型なので、必然的に女性を採用したい企業が分かります。
  • キャリアスタート(転職エージェント)
    【公式】
    https://careerstart.co.jp/
    学歴や職歴は問われません。20代特化。
  • ポジウィルキャリア(有料キャリア)
    【公式】
    https://www.posiwill.co.jp
    20代〜30代が利用可能。転職エージェントとは違った目線のアドバイスが欲しい方向け。(無料相談有り)

 

職場の雰囲気が合わない場合は転職すべき?

職場の雰囲気が合わない場合は転職すべき?

 

”職場の雰囲気が合わない場合は転職すべき?”

と疑問の方。

 

結論としては、職場の雰囲気が合わないという理由で転職するか否かに正解はありません。

なぜなら、職場の雰囲気はふとしたきっかけで改善する可能性があります。

 

 

職場の雰囲気は改善する可能性がある

 

現在は職場の雰囲気が合わないと感じているかもしれません。

ですが、突然上司が変わる、職場の雰囲気を悪くしている元凶が退職など、ある日を境に職場の雰囲気は改善されることがあります。

 

なので、

いつの日か職場の雰囲気が改善されるまで耐える!

という選択も一つの正解かもしれません。

 

しかし、先ほども解説した通り、職場の雰囲気が合わないという環境はあなたに大きなストレスを与えています。

ストレスが限界であれば、別の選択肢を考えましょう。

 

 

転職をするのであれば早いほうが得

 

『転職は年齢が若いほうが良い」と情報を聞いたことがあるかと思います。

実際に求人を見てみると分かりますが、20代〜30代など若い方のほうが応募できる求人は多いので得です。

 

もしも、職場の雰囲気が合わないと悩んでいて、転職も視野に入れているのであれば早めに行動しましょう。

 

おすすめ転職サイト・エージェント

  • リブズキャリア(転職サイト)
    【公式】
    https://career.prismy.jp
    女性特化型なので、必然的に女性を採用したい企業が分かります。
  • キャリアスタート(転職エージェント)
    【公式】
    https://careerstart.co.jp/
    学歴や職歴は問われません。20代特化。
  • ポジウィルキャリア(有料キャリア)
    【公式】
    https://www.posiwill.co.jp
    20代〜30代が利用可能。転職エージェントとは違った目線のアドバイスが欲しい方向け。(無料相談有り)

求人は早いもの勝ちなので、行動が遅い方は気づかないうちに損をしているかもしれません。

 

NEXTおすすめの転職サイト・エージェント【早期退職の経験があっても正社員になれる】

 

 

職場の雰囲気が合わない場合は転職すべき?【残る選択肢】:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事では下記を紹介しました。

  • 職場の雰囲気が合わないという実際の声
  • 職場の雰囲気が合わないのに働き続けるデメリット
  • 職場の雰囲気が合わない場合は転職すべき?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

職場の雰囲気が合わないという環境はかなり辛いです。

精神的に限界であれば、なにかしらの行動を起こすほうが健全です。

 

次の記事では転職と退職に関する記事を紹介しています。

無料で使えるツールもあるので、興味のある方はぜひ。

 

NEXT

>> 20代におすすめの転職サイト・エージェント【若者に特化】

>> 30代におすすめの転職サイト・エージェント【未経験OKの求人有り】

>> 即日に退職する3つの方法【すぐに会社を辞めたい方向け】

 

 

 

【関連記事】

>> 女性におすすめの転職サイト・エージェント【他人よりも得する使い方】

>> コミュトレのちゃんとした評判が知りたい!【料金が高い?】

>> 精神的に限界なのに退職が切り出せない【伝え方のコツ】

>> 上司の言い方がむかつくけど無視はムリ!現実的な3つの対策

>> 職場で波長が合わない上司との接し方【疲れるのは当然】

-人間関係の悩み

© 2021 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5