工場を辞めたい…実際に退職した実体験【SNSや2chの声も紹介】

工場を辞めたい…実際に退職した実体験【SNSや2chの声も紹介】

”工場を辞めたい…”

”工場を辞めたい場合ってどうしたらいい?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

工場勤務はつらいことも多いので、辞めたいと思うのは自然なことです。

私自身も工場を勤務をしていましたが、様々な理由から転職しました。

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

私は何度か転職をした経験があり、工場で働いていた経験もあります。

この記事の著者

本記事で解説すること

  • 工場を辞めたい理由
  • 工場を辞めたいという声【2chにも多い】
  • 工場を辞めたい場合の方法

本記事ではこれらを解説していきます。

目次

工場を辞めたい理由

工場を辞めたい理由

工場を辞めたい理由は人によって様々です。

  1. 体力面や力仕事がつらい
  2. 暴言や暴力がきつい
  3. 福利厚生がしっかりしていない
  4. 工場の仕事の将来が不安
  5. 工場の仕事に興味がない

以下から、実体験も交えながら解説します。

体力面や力仕事がつらい

工場勤務では体力面や力仕事がつらい傾向にあります。

1日中立ちっぱなしの作業や、重い荷物を何度も運ぶ工場も存在します。

30代以上になると、足や腰に来る方も少なくないはずです。

私自身は100kgを超える円柱状に巻かれたゴムを引きずりながら運んでいた経験があります。

それをほぼ毎日行っていたので、筋肉痛になることも頻繁にありました。

体力面や力仕事がつらく、”工場を辞めたい”と思う気持ちはすごく分かります。

暴言や暴力がきつい

すべての工場とは言いませんが、工場で働く人達はヤンチャな人が多い傾向にあります。

ただのヤンチャであればいいのですが、ひどい場合だと暴言や暴力に繋がる方も中にはいます。

この被害者になると、工場を辞めたいと思って当然です。

あまりにも暴言や暴力がきつい場合には、その職場を離れるか外部への相談なども検討すべきです。

もしも、工場で働く中でこのようなパワハラに悩んでいる方は以下の記事が参考になるかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてください。

>> 上司のパワハラの例と対策【耐え続けるかの判断】

福利厚生がしっかりしていない

工場は福利厚生がしっかりしていないケースがあります。

工場で福利厚生がしっかりしていないケース

  • 残業代が出ない
  • 育休が取得できない
  • 有給休暇が取れない

など、工場によっては上記のような福利厚生がまったく存在しないこともあります。

ちなみに、私の働いていた工場では有給休暇が取れませんでした。

というのも、長年働いている先輩も有給を取ったことが無く、自分自身の有給休暇の残り日数を把握している方は誰もいませんでした。

福利厚生がしっかりしていないという理由で、工場を辞めたいと思うのは自然なことです。

工場の仕事の将来が不安

2020年頃から急速にリモートワークやテレワークが普及しました。

ですが、工場の仕事は基本的にリモートワークが不可能です。

さらに、AIなどのロボット化や全自動化が進んでいる中で、手作業で行う工場の仕事に不安を感じるのは当然です。

”工場の仕事自体の将来が不安…”と感じた結果、工場の仕事を辞めたいと考えるのは決して間違っていません。

工場の仕事に興味がない

工場の仕事をしたきっかけは以下のような方がいるかもしれません。

工場の仕事をしたきっかけ

  • 未経験でも働ける仕事だった
  • ただただ給料が良かった
  • 人と接しない仕事ならなんでも良かった

上記などの理由で工場の仕事を選んだ方は、工場の仕事自体に興味を持って選んではいませんよね。

工場の仕事に興味がない場合、”工場を辞めたい”と思うのは当然です。

おすすめの退職代行

  • 退職代行ガーディアン
    【公式】

    法適合の労働組合が運営しているので、安心して利用出来ます。
  • 退職代行ニコイチ
    【公式】

    対応地域は全国で、LINEや電話で完結出来ます。退職代行実績はトップクラス。
  • 辞めるんです。
    【公式】

    弁護士が監修していますが料金が安く、後払いも可能です。

工場を辞めたいという声【2chにも多い】

工場を辞めたいという声【2chにも多い】

工場を辞めたいという声はネットやSNSなどで調べてると、かなり多いです。

以下からTwitterからの出典などで実際の声を紹介します。

工場を辞めたい欲が爆発

上司や工場長などから暴言を吐かれると辞めたくなりますよね。

耐えるのにも限界はあります。

工場派遣もう辞めたい

工場派遣が辞めたいという声です。

基本的に工場は体力勝負なので、年齢的にキツイということはあるかもしれません。

工場の上司が嫌いで辞めたい

上司が嫌いなどの人間関係の声です。

自分と合わない上司っていますよね。

工場勤務辞めたいぞ

工場勤務は未経験OKといった求人が多いです。

しかし、実際に働いてみると工場勤務は甘くありません。

工場を辞めたいという2chの声

ワイ工場勤務、もう仕事辞めたい

工場辞めたいんだが次おすすめの仕事ある?

工場勤務だけど仕事辞めたい

工場勤務バックれワイ、退職代行に全てを委ねる

このように、工場を辞めたいという方は多いです。

おすすめの退職代行

  • 退職代行ガーディアン
    【公式】

    法適合の労働組合が運営しているので、安心して利用出来ます。
  • 退職代行ニコイチ
    【公式】

    対応地域は全国で、LINEや電話で完結出来ます。退職代行実績はトップクラス。
  • 辞めるんです。
    【公式】

    弁護士が監修していますが料金が安く、後払いも可能です。

工場を辞めたい場合の方法

工場を辞めたい場合の方法

工場を辞めたい場合は以下の方法がおすすめです。

  • 直属の上司に伝える
  • 社長に直接辞めたいと伝える
  • 退職がどうしても切り出せない場合の方法

特別な方法ではありませんが、以下から解説します。

直属の上司に伝える

仕事を辞めたい場合は、工場に限らず基本的に直属の上司に伝えるのが無難です。

最初に直属の上司に伝えなかった場合、

そんなこと俺は聞いてないぞ!

と、あなたが退職日を迎えるまでの期間が無駄に気まずくなります。

もしかすると退職の意思を伝えた結果、退職を引き止められるかもしれません。

引き止められた結果残っても良いのですが、残ったことを後悔することもあるので注意してください。

>> 退職の引き止めで揺らぐ気持ち【残ったことを後悔した人の声】

社長に直接辞めたいと伝える

工場では以下のようなケースがあります。

工場の特殊なケース

  1. 上司が外国人で日本語があまり通じない
  2. 社長と頻繁に会うことが出来る

もしも、上記の2つがすべて当てはまるのであれば、社長に直接「辞めたいです」と伝えるのは有りです。

イレギュラーな退職方法ですが、職場がイレギュラーなので仕方ありません。

退職をどうしても切り出すことが出来ない場合の方法

退職を切り出すのはかなりの勇気が必要です。

「辞めさせてください」と伝えるのがどうしても出来ないという状況もあります。

できることなら、退職の意思を伝えることから退職に必要なすべての流れを任せたいですよね。

どうしても退職を切り出すことが出来ず、心や体を壊してしまっては元も子もありません。

以下の退職代行は、法適合の労働組合が運営しています。

法適合の労働組合となるには労働委員会から一定の基準が認められ、審査を通過する必要があります。

”退職代行は怪しいから不安…”という方も安心して使える退職代行です。

>> 退職代行ガーディアンの評判・特徴はこちら

即日で退職が出来るので、退職を切り出すのがどうしても難しい方は退職代行を利用しましょう。

工場を辞めたい…実際に退職した実体験【SNSや2chの声も紹介】:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では下記を紹介しました。

  • 工場を辞めたい理由
  • 工場を辞めたいという声【2chにも多い】
  • 工場を辞めたい場合の方法

最後まで読んでいただきありがとうございます。

工場を辞めたいと思うのは決して悪いことではありません。

世の中には無数の仕事があるので、自分には合っていない仕事を続ける必要はありません。

>> 即日に退職する3つの方法【すぐに会社を辞めたい方向け】

【関連記事】

>> 退職ラッシュで職場が崩壊!【エースやベテランが辞める会社】

>> 工場勤務は頭のおかしい人が多い原因と3つの対策【実体験】

目次