初めての転職が怖いのは当たり前【対策や成功した方の声を紹介】

初めての転職が怖いのは当たり前【対策や成功した方の声を紹介】

”初めての転職で色々と怖い…”

”初めての転職が怖い人はどうしたらいい?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

初めての転職は怖いですよね。

転職活動を始めてもいつ終わるのか分かりませんし、転職が出来たとしても転職したことを後悔するかもしれません。

ですが、それの不安を乗り越えて転職を成功させた方が多くいることも事実です。

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

私は何度か転職をした経験があり、初めての転職は怖かったです。

本記事で解説すること

  • 初めての転職は怖いのが当たり前
  • 初めての転職に成功した方の声
  • 初めての転職が怖い方の対策

本記事では実体験を交えながら、これらを解説していきます。

初めての転職活動は色々と不安かもしれませんが、無料の転職ツールを使っていけば多少は払拭されるかもしれません。

以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ。

>> ハローワーク以外の仕事の探し方【みんなどうやって探してる?】

目次

初めての転職は怖いのが当たり前

初めての転職は怖いのが当たり前

初めての転職は怖いのが当たり前です。

やったことのないことは誰でも怖いと感じますし、転職は人生の転機でもあります。

ですが、やりたい仕事や興味がある仕事があるのであれば挑戦すべきです。

加えると、20代の方は20代に内に、30代以上の方は出来るだけ早めに転職活動を始めましょう。

というのも、転職活動は年齢を重ねるごとに明らかに難易度が高くなります。

実務経験が豊富だとしても、企業によっては実務経験よりも年齢を重視します。

初めての転職は怖いかもしれませんが、出来るだけ早めに行動することをおすすめします。

おすすめの転職サイト・エージェント

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    20代〜30代まで男女問わず利用可能。面談なども不要です。
     
  • 第二新卒エージェントneo
    【公式】

    学歴や職歴は問われません。20代特化。
     
  • アーシャルデザイン(転職エージェント)
    【公式】

    一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)で働きたい20代限定。サポートが手厚いです。

【初めての転職が怖い】転職に成功した方の声

【初めての転職が怖い】転職に成功した方の声

”初めての転職が怖い…”という方は、転職で失敗するのが怖いと思っていませんか?

確かに、転職をした結果失敗する可能性は0ではありません。

ですが、転職で成功した方がいるのも事実です。

以下から転職に成功した方の声をTwitterからいくつか抜粋して紹介します。

転職に成功したのはスキルの掛け算を意識したから

上記の方は正直かなりのハイスペックです。

このようなスキルがなくても、転職で成功することは可能です。

転職成功して心身穏やか

初めての転職は怖いかもしれませんが、少しづつ慣れていきます。

そして、転職に成功すれば心身が穏やかになるはずです。

家族に安心してもらえた

家族に安心してもらえたのは間違いなく転職成功です。

休みが増えて給料は同じくらい

休みが増えて給料は同じくらいになったらかなり良いですよね。

メンタルも回復し転職成功です。

転職ガチャに成功

初めての転職が怖い方は、転職は運要素も強いということは知っておくべきです。

転職ガチャと言っても過言ではありません。

ですが、上記で紹介したように、ガチャ要素のある転職でも成功する方は多いです。

初めての転職が怖い方の対策

初めての転職が怖い方の対策

初めての転職が怖い方は以下の対策をしていきましょう。

  • 転職スケジュールを知っておく
  • 今の職場の良い部分と嫌な部分を比較
  • 初めての転職で失敗しない為に選択肢を増やす

対策をしておけば、初めての転職の怖さがいくらか和らぐはずです。

転職スケジュールを知っておく

転職スケジュール
(引用:初めての転職に必要な期間と計画の立て方|マイナビ転職)

初めての転職が怖い方はまず転職スケジュールを把握しておきましょう。

なんとなくのスケジュールが掴めれば、不安の気持ちは多少和らぐかもしれません。

上記の画像は目安ですが、おおよそ転職活動は3ヶ月掛かります。(転職を始める時期は自由です)

選考状況によっては延びる可能性も短くなる可能性もあります。

今の職場の良い部分と嫌な部分を比較

初めての転職で後悔するのは避けたいですよね。

ですが、転職後に

”前の職場にいればよかったかもなぁ…”

と、後悔をしてしまうケースがあります。

このような転職後の後悔をしない為にも、今の職場の良い部分と嫌な部分の比較を必ず行うべきです。

というのも、転職したい気持ちが強いと今の職場の悪い部分や嫌な部分しか見えなくなります。

どこの職場もなにかしらの良い部分があるはずです。

今の職場の良い部分

  • 有給が取りやすい
  • サービス残業がない
  • 福利厚生が整っている
  • 社長がワンマン体質ではない

など、職場の良い部分は転職を考え始めると見えなくなります。

なので、初めての転職の前に分かっておいたほうがいいのが、今の職場の良い部分はあって当たり前ではないということです。

転職先では有給が全く取れないかもしれませんし、社長がワンマン体質かもしれません。

”初めての転職で後悔したくない!”という方は、必ず今の職場の良い部分と嫌な部分を冷静に比較しましょう。

初めての転職で失敗しない為には選択肢を増やすこと

初めての転職で失敗しない為には、1つでも多くの求人を探すべきです。

多くの求人を知ることが出来れば、応募したい企業の選択肢が増えます。

それによって転職活動の期間が短くなる可能性を高めますし、より自分に合った企業を探すことが出来ます。

初めての転職だと気付いていないかもしれませんが、転職サイトや転職エージェントはそれぞれの媒体で扱う求人が異なります。

例えば、大手の転職サイトには無い求人が、中小の転職サイトには存在していたりします。

おすすめの転職サイト・エージェント

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    20代〜30代まで男女問わず利用可能。面談なども不要です。
     
  • 第二新卒エージェントneo
    【公式】

    学歴や職歴は問われません。20代特化。
     
  • アーシャルデザイン(転職エージェント)
    【公式】

    一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)で働きたい20代限定。サポートが手厚いです。

転職活動において選択肢が多いことは得です。

初めての転職が怖いのは当たり前:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では下記を紹介しました。

  • 初めての転職は怖いのが当たり前
  • 初めての転職に成功した方の声
  • 初めての転職が怖い方の対策

最後まで読んでいただきありがとうございます。

初めての転職は怖いと感じて当然です。

転職が成功するかも分かりませんし、不確定な要素も多いです。

ですが、行動をしてみないとどうなるかは分かりません。

挑戦してみたい仕事などがあれば、少しづつでも転職活動を進めてみることをおすすめします。

【関連記事】

>> 転職が怖い・動けない時の3つの対策【30代・40代はリスク?】

>> 本当に転職していいのか【迷うくらいならやめたほうがいい?】

>> 転職に迷う20代が考えるべきこと【挑戦か留まるかの選択】

目次