転職

転職が怖いと感じるのは人間関係とその他2つの原因【入社しないと分からない】

転職が怖いと感じる男性

こんにちは、KENMORIです。

 

・”転職したいけど、次の職場も同じことになるのが怖い…”

・”転職することが怖くて、一歩が踏み出せない…”

本記事でこれらの声に答えていきます。

 

何かを始める時に不安や怖さを感じるのは普通のことですし、転職に対して怖さを感じるのも不自然なことではありません。

 

[jin_icon_check color="#1e90ff" size="18px"]本記事で解説すること

・転職が怖いと感じる原因
・転職が怖いと感じる対策
・転職をした実体験

実体験からこれを解説していきます。

 

スポンサードサーチ

転職が怖いと感じるのは普通のこと

転職が怖いと思う男性

結論ですが、転職が怖いと感じるのは普通のことです。

しかし、その度合いが高いと”転職したいけど…なんか怖いから、このままで良いかな”、と転職をずるずると先延ばしにしてしまいます。

年齢を重ねるごとに、転職をすることは難しくなっていきます。

転職をしたいのであれば、今すぐに行動したほうが得です。

以下からは、転職が怖いと感じる理由を明確にしていき、同時に解決策も解説していきます。

 

転職怖いが怖いと感じる3つの原因と対策

転職に悩む女性

【転職怖い原因①】次の職場も同じ。もしくはもっとひどいかも…

これは、今の職場から転職したい理由が”人間関係”という方に多いです。

【人間関係が原因で転職したい方】

・”次の職場も人間関係が悪いかもしれない…”

・”今の職場よりも、もっとひどい人間関係だったらどうしよう…”

この不安が、転職すること自体を怖くさせています。

 

人間関係を事前に知る方法は?

 

[chat face="man1" name="転職が怖い男性" align="left" border="gray" bg="none" style=""]次こそは、人間関係の良い職場で働きたい!人間関係を事前に知る方法はある?[/chat]

気持ちは分かりますが、人間関係の良し悪しを事前に知る方法はありません。

例えば、AさんとBさんが仲良し。BさんとCさんが仲良しであっても、AさんとCさんの仲が悪いということはあり得ますよね。

つまり、ひとりひとりの人間関係を事前に知ることは不可能ですし、自分自身が実際に入社して誰と仲良くなれるかも、当然出来ないですよね。

 

【転職が怖い原因①の対策】転職は繰り返せる

 

【人間関係が原因で転職したい方】

・”次の職場も人間関係が悪いかもしれない…”

・”今の職場よりも、もっとひどい人間関係だったらどうしよう…”

という考えは、自然と”転職は次で最後!”という思考になっていることが多いです。

正直、転職は繰り返すことが出来ます。

世の中には、8回や10回の転職を繰り返している方はたくさんいます。(SNSやGoogle検索で探すとすぐに見つかります)

転職を繰り返すと、内定を貰うことが難しくなっていくことは事実です。

しかし転職を繰り返したからといって、世の中すべての企業から内定が一切貰えなくなるということはあり得ません。

転職した結果、また人間関係が悪かった場合にはまた転職することは可能です。

転職はやってみないと分からないことだらけです。

 

【転職が怖い原因②】無職になるかもしれない

結論ですが、そもそも転職活動は働きながら行うことをおすすめします。

単純に、働いていれば無職になることはありませんし、無駄な焦りが生まれることが無くなります。

私の場合は働きながら転職活動が出来なかったので、収入0の状況で転職活動を行いましたが、後々後悔しました。

下記で詳しく解説しています。

>>仕事を辞めてからの転職活動はデメリット多め【実際色々焦りました】

”無職になるかもしれないから、転職するのが怖い…”という方は、無職になること自体にデメリットが多めということを知っておくべきです。

 

【転職が怖い原因③】転職活動自体が不安

転職活動には、

・自己分析
・履歴書作成
・筆記試験対策
・面接対策

などの対策や事前準備が多いです。

特に、筆記試験や面接で失敗せずに内定を貰えるかは不安です。

その不安感が転職活動自体を怖いと思わせます。

転職活動が怖いと思っている方は、まずは簡単な事前準備からで十分です。下記の記事で詳しく解説しています。

>>転職活動のやり方がわからない人がやるべき最低限の準備

転職活動は少しづつ対策をしていき、自分のペースで進めていくことがおすすめです。

 

転職した実体験

山から山へ飛び移る人

[jin_icon_check color="#1e90ff" size="18px"]経歴

私の経歴は以下です。

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

ニート

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

契約社員を含めると、現在4社目です。

空白期間が半年ほど空いたニート期間は転職活動をしていましたが、”あれ、内定が意外に貰えない…”と不安になりました。

転職先から内定を貰った後は”次の職場も転職したくなったら怖いなぁ…”と考えたこともあります。

しかし、転職して毎回感じるのが【転職をしてみないと分からない】ということです。

 

転職をしてみないと分からない

 

転職前:”この仕事は向いてるかも!”

転職後:”全然向いてないな…”

または、

面接中:”この面接官、性格キツそうだなぁ…”

転職後:”あの時の面接官と意外に気が合う。”

こんな現象がよく起きます。

実際に転職をしてみないと分からないことは多いです。

分からないことに挑戦するのは誰だって怖いです。しかし今の仕事ではなく、別の仕事がしたのであれば挑戦するべきです。

 

さいごに【転職が怖いのは皆同じ】

転職が怖い集団

転職をすることに不安を感じるのは普通のことですし、怖いのは皆同じです。

しかし転職は自分自身が動かなければ、なにも状況は変わりません。

・”現状に不満がある!”

・”やってみたい仕事がある!”

という方は最初の一歩を踏み出すべきです。

本記事が役に立てていれば嬉しいです。

その他の転職に役立つ記事は下記にまとめていますので、ご活用ください。

転職関連記事一覧へ>>

では、また。

 

人気記事:20代で3社目の私がおすすめの転職サイトとエージェント10選【転職回数多い方必見】

-転職

© 2020 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5