転職を繰り返す人の末路の最悪なケース3選【体験談を解説】

転職を繰り返す人の末路の最悪なケース3選【体験談を解説】

”転職を繰り返す人の末路って…?”

”転職を繰り返す人の末路が知りたい!”

本記事では、これらの声に答えていきます。

転職を繰り返すのは不安ですよね。

しかし、転職を繰り返す人の末路は暗いとは限りません。

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

私は何度か転職を繰り返しています。

本記事で解説すること

  • 転職を繰り返す人の末路とは【最悪なケース3選】
  • 転職を繰り返す人の特徴
  • 転職を繰り返す人の体験談【末路?】

本記事ではこれらを解説していきます。

目次

転職を繰り返す人の末路とは【最悪なケース3選】

転職を繰り返す人の末路とは【最悪なケース3選】

転職を繰り返す人はそれ相応の理由があるはずです。

転職を繰り返す原因

  1. パワハラ・セクハラを受けた
  2. 人間関係が合わなかった
  3. 仕事にやりがいを感じなくなった

など、転職を繰り返す原因を挙げるとキリがありません。

このように人によって転職を繰り返す理由は様々でありながら、問答無用で最悪な末路が待っている可能性があります。

それが以下です。

  1. 給料がどんどんと落ちていく
  2. 劣悪な環境の職場しか内定をもらえない
  3. 転職が2度と成功しない

順に解説します。

給料がどんどんと落ちていく

転職を繰り返す人の最初の末路は、給料がどんどんと落ちていくことです。

これは、転職をするごとに給料が下がっていくという意味合いです。

当然、給料が下がれば友達や家族と出かけるのも難しくなりますし、ちょっと美味しいご飯を食べようという日も無くなるかもしれません。

反対に、転職を繰り返している方で給料が上がっていくケースは、1社で5年〜10年働くなどして、スキルが十分にある方の転職です。

いわゆる、キャリアアップです。

1年未満の早期退職などで転職を繰り返してる場合は、基本的に給料がどんどんと落ちていく末路かもしれません。

劣悪な環境の職場しか内定をもらえない

転職繰り返す人は、次の転職先は劣悪な環境かもしれません。

劣悪な環境の職場例

  1. 残業が多すぎる
  2. 仕事を教えてもらえない
  3. 上司からの暴言が激しい
  4. 福利厚生がしっかりしていない
  5. そもそも職場の人間関係が悪い

など、劣悪な環境の職場はかなり最悪です。

しかし、転職を繰り返す人の末路は劣悪な環境の職場にしか内定がもらえなくなるかもしれません。

結構最悪な末路ですよね。

ですが、そこまで非現実的ではありません。

企業は転職を繰り返していない人(早期退職の経歴がない人)を基本的に欲します。

転職が2度と成功しない

転職を繰り返す人は、どこかのタイミングで転職が2度と成功しない末路が待っているかもしれません。

2度と転職が成功しないなんてあり得る?

と思うかもしれませんが、少しでも仕事を選ぶ限りはあり得ます。

どこに転職をしてもいいのであれば、どこかしらは決まるはずです。

しかし、人には苦手なこと・やりたくない仕事がありますよね。

苦手なこと・やりたくない仕事

  1. 力仕事は苦手
  2. 営業の仕事は苦手
  3. デスクワークは無理

など、なにかしら選びたくない仕事があるはずです。

こうなると、転職を繰り返す人は2度と転職が成功しない末路もあり得ます。

おすすめの転職ツール・キャリア相談

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    20代〜30代まで男女問わず利用可能。面談なども不要です。
  • ライフシフトラボ(キャリア相談)
    【公式】

    40代〜50代限定のキャリア相談。無料カウンセリングがあるので利用が手軽です。

転職を繰り返す人の特徴

転職を繰り返す人の特徴

転職を繰り返す人は以下のような特徴が考えられます。

  1. 柔軟性が乏しい
  2. 飽きっぽい性格
  3. 周囲の意見に敏感
  4. やりたい仕事が曖昧
  5. 人の目を気にしすぎる
  6. 思ったことをすぐに口に出す
  7. 上司や部下などとぶつかりやすい
  8. 転職活動時の企業の下調べが粗い
  9. 内定がもらえた企業だから入社する

大きく9つを出してみましたが、あなたはどれかに当てはまっていますか?

以下で何点か抜粋しながら解説します。

飽きっぽい性格は転職を繰り返す人の王道な特徴

『転職を繰り返す人は100%飽きっぽい性格!』という訳ではありません。

飽きっぽい性格の人は転職を繰り返す傾向にあるという具合です。

上記の方のように、飽きっぽい性格だと職場を変えたくなります。

これはその人の性格の問題なので、直そうと思って出来ることなのかな?と疑問に感じます。

人間関係のトラブルで転職を繰り返す人は改善できる

上司と口論になることが多くて転職することが多い…。

部下と意見がぶつかることが多くなると転職したくなる…。

という、人間関係のトラブルで転職を繰り返す人もいるはずです。

どの職場でも人間関係のトラブルは付きものですが、あなたのコミュニケーション能力次第で、次の職場では人間関係のトラブルが最小限に抑えられるかもしれません。

だけど、コミュニケーション能力を上げる方法なんて分かんない…。

と思いますよね。

コミュニケーション能力を上げたいのであれば、で教わったほうが確実です。

こちらはコミュニケーション能力UPに特化したスクールで、オンラインでも利用出来ます。

で、今の職場の人間関係のアドバイスをもらうことも可能です。

転職活動時に応募する企業の下調べが粗い

これは転職を繰り返す人の大きな特徴かもしれません。

転職活動時に応募する企業の下調べをしていない、または下調べが粗い場合、転職を繰り返す可能性が上がります。

その大きな原因が、入社後のミスマッチです。

入社後のミスマッチ例

  1. 異性しかいない職場だった
  2. 福利厚生が整っていなかった
  3. 電話対応をするなら入社してない
  4. 飛び込み営業をするなんて聞いてない
  5. こんな商品を売るなんて知らなかった

など、入社後のミスマッチは転職がしたくなるきっかけになります。

なので、入社後のミスマッチを無くすために、SNS・転職サイト・エージェントなどを使って情報収集を念入りに行うべきです。

転職活動時に応募する企業の下調べが粗いのは大きなデメリットです。

内定がもらえた企業だからだけで入社するのは危険

内定をもらえた企業に入社するのは普通じゃない?

確かに普通です。

しかし、ここで注意したいのは『内定をもらえた企業だから』という理由のみで入社をすることです。

入社をするのであれば、内定がもらえた+興味関心がある仕事といったように、内定がもらえた以外のプラスの要素が重要です。

このプラスの要素がないと、また転職を繰り返す可能性が高いです。

転職活動がうまくいかないと、数を打てば当たるといった方法になりがちです。

この方法を否定する気はなく、数を打てば確かにどこかしらの企業から内定がもらえるはずです。

ですが、数を打っただけの企業はあなたの興味関心が薄い傾向にあります。

どこの企業であっても内定をもらえるのは嬉しいかもしれませんが、それだけの理由で入社をするのは危険です。

転職を繰り返す人の特徴です。

転職を繰り返す人の体験談【末路?】

転職を繰り返す人の体験談【末路?】

冒頭でも解説しましたが、私も転職を繰り返す人です。

【KENMORI転職】の筆者経歴

新卒で入社した会社を3ヶ月で退職

フリーター

2社目の正社員を11ヶ月で退職

約半年の空白期間

(契約社員を2週間で退職)

現在3社目の正社員

以下からは転職を繰り返す人の末路を体験談として解説します。

1社目3カ月・2社目の会社は11カ月で退職

タイトルにもある通り、2社目を経験しておきながら、1つの会社で1年以上働いた経験がありません。

かなりひどい経歴ですよね。

正直、1社を3カ月で退職した時点で”もう正社員にはなれないんだろうな…”と諦めていました。

というのも、ネットやSNSで調べてみると

  • 【正社員にはもうなれない】
  • 【一生独身の未来しかない】
  • 【暗い末路しかないから辞めるな】

といった意見しかありませんでした。

ですが、2社目の正社員になれたところで11カ月で辞める有様。

暗そうな末路しか想像できません。

3社目の正社員が現在の末路

今後どうなるかは分かりませんが、現在の末路は3社目の正社員です。

もうすでに数年働いています。

なので、私の体験談では転職を繰り返す人の末路は『なんとかなる』といったところです。

転職を繰り返していても、マイナーな転職サイトを使ったり、SNSで応募企業の情報を調べたりしていれば、自分に合った仕事に出会えます。

自分に合った仕事を見つけることができれば、転職を繰り返すことがなくなります。

20代や30代前半の方はハローワークなどの役所が苦手かもしれませんが、意外と使えます。

というのも、ハローワーク・転職サイト・転職エージェントはそれぞれで持っている求人が異なります。

求人は1つでも多く知っていたほうが得です。

おすすめの転職サイト・エージェント等

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    20代〜30代まで男女問わず利用可能。面談なども不要です。
  • ライフシフトラボ(有料キャリア相談)
    【公式】

    40代〜50代限定のキャリア相談。無料カウンセリングがあるので利用が手軽です。

転職を繰り返す人の末路の最悪なケース3選【体験談を解説】:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では下記を紹介しました。

  • 転職を繰り返す人の末路とは【最悪なケース3選】
  • 転職を繰り返す人の特徴
  • 転職を繰り返す人の体験談【末路?】

最後まで読んでいただきありがとうございます。

転職を繰り返す人の末路は暗いものばかりではありません。

試行錯誤をして転職活動をしていれば、なんとかなります。

次の記事では転職や退職関連の記事を紹介しています。

本記事では紹介していない無料ツールもあるので、興味のある方はぜひ。

>> 20代におすすめの転職サイト・エージェント【若者に特化】

>> 30代におすすめの転職サイト・エージェント【未経験OKの求人有り】

>> 即日に退職する3つの方法【すぐに会社を辞めたい方向け】

転職を繰り返す人のよくある質問

転職を繰り返す人の末路はやばい?

やばいとも限りません。記事内で詳しく解説していますが、転職活動で試行錯誤をし、自分に合った仕事を見つけることができれば、なんとかなります。

転職を繰り返す人の特徴は?

転職を繰り返す人の特徴は以下です。

  1. 柔軟性が乏しい
  2. 飽きっぽい性格
  3. 周囲の意見に敏感
  4. やりたい仕事が曖昧
  5. 人の目を気にしすぎる
  6. 思ったことをすぐに口に出す
  7. 上司や部下などとぶつかりやすい
  8. 転職活動時の企業の下調べが粗い
  9. 内定がもらえた企業だから入社する

このように転職を繰り返す人の特徴は様々です。

目次