仕事についていけない20代の5つの理由と4つの具体的対策

仕事についていけない20代の5つの理由と4つの具体的対策

”20代で仕事についていけない…”

”仕事についていけない20代の具体的な対策が知りたい!”

本記事では、これらの声に答えていきます。

20代で仕事についていけないというのは、そこまで特別なことではありません。

『20代で仕事についていけないのは当たり前』かもしれません。

この記事の著者

本記事で解説すること

  • 仕事についていけない20代の理由
  • 仕事についていけない20代の考え方
  • 仕事についていけない20代の対策

本記事ではこれらを解説していきます。

20代で仕事についていけないの状況が限界な場合は『転職』という選択肢があります。

以下の記事では20代に特化した転職サイト・エージェントを紹介しているので、興味のある方はぜひ。

>> 20代におすすめの転職サイト・エージェント【若者に特化】

目次

20代が仕事についていけない理由

20代が仕事についていけない理由

20代が仕事についていけない理由は人によって様々です。

  1. 上司のスピードが速い
  2. 上司との意思疎通がうまく取れない
  3. 専門用語が分からない
  4. 職場の働き方が合わない
  5. そもそも仕事のやる気がない

順に解説します。

上司のスピードが速い

20代で仕事についていけるか否かは、上司に左右されるといっても過言ではありません。

その為、

  1. 上司の業務をこなすスピードが速い
  2. 上司の仕事を教えるスピードが速い

など、諸々のスピードがあなたに合わない場合、徐々に仕事についていけなくなります。

中には、

上司

〇〇さん、仕事が遅いよ。

と上司に面と向かって言われることもあります。

この言葉でやる気が出ればいいのですが、この言葉をきっかけに仕事への自信を無くすこともあります。

20代で仕事についていけないのは、上司にも責任があることも少なくありません。

上司との意思疎通がうまく取れない

まず、上司との年齢差がかなり離れていると、意思疎通が難しいです。

上司は30代や40代・50代というケースもありますよね。

20代の上司が50代となると、その年齢差は30歳前後も離れるので、普通の会話をするのも難しい場合があります。

普通の会話を重ねていくと、上司との意思疎通も図りやすくなります。

仕事場ではシンプルなコミュニケーションが結構重要です。

しかし、普通の会話が難しいとなると、日常の業務にも支障を来たします。

その結果、20代で仕事がついていけない状況に変わってしまいます。

さらに、上司との意思疎通がうまく取れないと、どこかのタイミングで大きなすれ違いが起こる場合があります。

私も経験がありますが、1度大きなすれ違いが起きてしまうと、関係の修復に時間がかかります。

20代で仕事についていけない方は、上司とのコミュニケーションが不足しているからかもしれません。

上司との意思疎通がうまくいかない方は『自身のコミュニケーション能力を上げる』という考え方が有効かもしれません。

専門用語が分からない

例えば、エンジニア業界では「この文字Q下げで」といった指示があります。

これは、文字のフォントサイズを上げてという意味です。

しかし、エンジニア未経験の方からすると、

20代女性

きゅーさげ?何それ…?

という感じですよね。

このように業界や職種によって、専門用語が多いケースがあります。

そうなると、専門用語が分からない=仕事についていけない状況になります。

専門用語が分からなければ勉強をすればいいだけかもしれませんが、専門用語の量が多いと一気に覚えるのはキツイです。

専門用語が分からなくて仕事についていけない20代は、『時間が解決する』という考え方をおすすめします。

職場の働き方が合わない

以下はマイナビが全国の20代の男女554名を対象にしたアンケート結果です。

20代の転職理由アンケート
https://news.mynavi.jp/article/20201126-1530282/

上記の画像では1位に『待遇・労働環境への不満』・3位に『仕事が合わない』がランクインしています。

当然、職場の働き方はそれぞれで異なります。

職場の働き方

  1. 時間にあまり追われない働き方
  2. 裁量が与えられることが多い働き方
  3. 残業をガンガンして成果を出す働き方
  4. 成績によって給料が左右される働き方
  5. ワークライフバランスを重視した働き方

など、職場の働き方はそれぞれで、その働き方にどう感じるかも人それぞれです。

しかし、職場の働き方が合わないと仕事のモチベーションがどんどん下がっていきます。

仕事のモチベーションが低下すると、職場で新しいことを吸収する気も無くなります。

その結果、

20代男性

いつの間にか仕事についていけない…。

ということに繋がる場合があります。

そもそも仕事のやる気がない

20代で仕事についていけないのは、そもそも仕事のやる気がないのかもしれません。

特に以下のような20代の方は仕事のやる気がなかなか出ない傾向にあります。

  1. 「この業界に何の興味もない」
  2. 「内定を貰ったから入社しただけ」
  3. 「仕事が楽しいと一度も思ったことがない」

上記のいずれかに当てはまる場合、その業界・職場で新しいことを学ぶ気になれません。

20代は経験もスキルも不足しているので、学ぶことが必要不可欠です。

しかし、そもそも仕事のやる気が出ないのであれば、仕事後に勉強をする気にはなれませんよね。

仕事のやる気がなく仕事についていけない20代の方は、別の業界や職種を探すことをおすすめします。

その職場で働いている時間がもったいないです。

おすすめの転職サイト・エージェント

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • 20代転職の窓口(転職エージェント)
    【公式】

    一都三県で働きたい20代限定。未経験可の求人が多いです。(無料)

20代が仕事についていけない時の考え方

20代が仕事についていけない時の考え方

20代が仕事についていけない時には、いくつかのおすすめの考え方があります。

  1. 20代で仕事についていけないのは当たり前
  2. 時間が解決すると考える
  3. 今後のキャリア・働き方を考える

こちらも順に紹介します。

20代で仕事についていけないのは当たり前

20代で仕事についていけない方は、

『20代で仕事についていけないのは当たり前』

と考えることもできます。

先ほども解説しましたが、20代は経験もスキルも不足しています。

会社にとって20代というのは将来を期待された存在です。

会社側から「今すぐに仕事についてきてほしい!」と、即戦力で採用されているケースはごくわずかです。

仕事がうまくいかないのは当たり前で、仕事でミスが多いのも当たり前です。

20代で仕事についていけないことは、もっと気楽に考えてもいいかもしれません。

時間が解決すると考える

先ほど、20代で仕事についていけない理由として、

  1. 上司のスピードが速い
  2. 上司との意思疎通がうまく取れない
  3. 専門用語が分からない
  4. 職場の働き方が合わない

を解説しましたが、これらは時間が解決する可能性があります。

例えば、上司の速い仕事スピードも長期間ついていけば、そのスピードが普通に感じるかもしれません。

上司との意思疎通ができないのは、関わっている時間がまだ少ないだけかもしれません。

専門用語や職場の働き方は、いつしか何の疑問も感じなくなるかもしれません。

要するに、人間は長い時間を掛ければ、その環境に慣れるということです。

20代で仕事についていけない状態は、時間が解決することもあります。

今後のキャリア・働き方を考える

20代で仕事についていけない理由が、

20代男性

裁量権が少ないからちゃんとしたキャリアが積めるか不安…。

20代女性

ワークライフバランスのない職場がキツイ…。

という、今の職場の環境に不安があり、仕事についていけない20代の方。

そのような方は、今後どのようなキャリア・働き方をしたいかを20代の内に考えるべきです。

なぜなら、裁量権やワークライフバランスなどの働き方というのは、会社側がそう簡単に方針を変えない事柄です。

20代なら異業種や未経験の業界に転職しやすいので、今後のキャリアや働き方はしっかり考えましょう。

おすすめの転職サイト・エージェント

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • 20代転職の窓口(転職エージェント)
    【公式】

    一都三県で働きたい20代限定。未経験可の求人が多いです。(無料)

20代が仕事についていけない時の対策

20代が仕事についていけない時の対策

20代が仕事についていけない時の対策は以下です。

  1. スモールゴールを設定する
  2. 自身のコミュニケーション能力を上げる
  3. 転職活動を始める
  4. 退職代行を使って仕事を辞める

順に解説します。

スモールゴールを設定する

仕事についていけない20代の方におすすめの対策が、スモールゴールの設定です。

例えば、仕事の業務が100個あった場合に、1日で100個の業務を習得するのは不可能ですよね。

であれば、【1日1つ業務を習得する】とスモールゴールを設定すれば、100日後には100個の業務を習得できる計算です。(理想ですが)

アニメや漫画でもスモールゴールの考え方が自然とやられてたりします。

以下がそのツイートです。

確かに、アニメや漫画も〇〇編をいくつか通り、最終的にラスボスとの決戦に挑みます。

そして、仕事も同様です。

20代で経験もスキルも乏しい状態では、出来ることが少ないのも当然です。

スモールゴールを設定して、1つずつ仕事についていける状態にしていきましょう。

自身のコミュニケーション能力を上げる

20代で仕事についていけない原因が、

  1. 上司の教え方が下手
  2. 上司がちゃんと仕事を教えてくれない
  3. そもそも上司への質問がしづらい

など、上司が原因で仕事についていけないケースがあります。

それらに該当する場合、上司にも一定の責任があります。

ですが、部下のあなたに責任がないとも言えません。

上司から仕事を教えてもらえない・上司との関係が悪いという場合は、あなたのコミュニケーション能力が不足している可能性が考えられます。

しかし、コミュニケーション能力を自分一人のチカラで伸ばすのは難しいですよね。

その場合は、というビジネスに特化したコミュニケーションスクールをおすすめします。

オンラインで学ぶことができ、コミュニケーション能力を数値化することも可能です。

コミュトレは無料カウンセリングがあるので、興味のある方は無料で出来ることから始めてみましょう。

>>

転職活動を始める

20代で仕事についていけない状況が限界の方は、転職活動を早めに始めるべきです。

転職は年齢が高ければ高いほど、不採用率が上がっていきます。

特に、

  1. 「やってみたい働き方がある!」
  2. 「前から働いてみたい仕事がある!」
  3. 「人生の中でも1度は経験したい仕事がある!」

という20代の方は、早めに転職活動を開始しましょう。

やってみたい働き方や興味がある仕事など、新たな仕事に挑戦するのは20代の今しかないかもしれません。

おすすめの転職サイト・エージェント

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • 20代転職の窓口(転職エージェント)
    【公式】

    一都三県で働きたい20代限定。最短1週間で内定を貰いたい方はぜひ。(無料)

あなたに合う仕事はどこかに必ずあります。

退職代行を使って仕事を辞める

”これ以上仕事についていけない…”と思っても、20代の場合「仕事を辞めたい」とはなかなか言い出しづらいですよね。

退職を切り出すのはかなりの勇気が必要です。

「辞めさせてください」と伝えるのがどうしても出来ないという状況もあります。

できることなら、退職の意思を伝えることから退職に必要なすべての流れを任せたいですよね。

どうしても退職を切り出すことが出来ず、心や体を壊してしまっては元も子もありません。

以下の退職代行は、法適合の労働組合が運営しています。

法適合の労働組合となるには労働委員会から一定の基準が認められ、審査を通過する必要があります。

”退職代行は怪しいから不安…”という方も安心して使える退職代行です。

>> 退職代行ガーディアンの評判・特徴はこちら

即日で退職が出来るので、退職を切り出すのがどうしても難しい方は退職代行を利用しましょう。

20代で仕事についていけないことに関してのよくある質問

20代で仕事についていけない原因が分からない場合はどうしたらいい?

20代で仕事についていけない原因が分からない場合は、

  1. 自己分析を深く行う
  2. 上司や同僚に相談する
  3. キャリアコーチングを利用する

キャリアコーチングについては『おすすめのキャリアコーチング』記事で詳しく解説しているので、興味のある方はぜひ。

職場の雰囲気が悪くて仕事についていけない場合は?

職場の雰囲気が悪い場合は、自身のコミュニケーション能力を見直すまたは転職をするの2択に絞られます。

コミュニケーション能力を上げたい方は『コミュトレ』がおすすめです。

半年経ったけど仕事が覚えられない…。

そもそも半年で仕事を覚えるのは無理があるのかもしれません。長期的な視点を持つことも重要です。

しかし、今の状況が精神的に限界であれば別の仕事も検討しましょう。

仕事についていけない20代の5つの理由と4つの具体的対策:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では下記を紹介しました。

  • 仕事についていけない20代の理由
  • 仕事についていけない20代の考え方
  • 仕事についていけない20代の対策

最後まで読んでいただきありがとうございます。

仕事についていけないこと原因が、人間関係にあることも珍しくありません。

人間関係の改善はがおすすめなので、興味のある方はぜひ。

【関連記事】

>> 仕事についていけない5つの原因と3つの対策【無理をしない選択肢】

>> 30代で仕事についていけない方の3つの戦略【必見の対策】

>> 仕事についていけない40代の対策と捨てるべき2つの考え方

目次