20代の転職の悩み 転職 転職の悩み

高卒の転職が難しい理由ってなに?【学歴フィルターの裏技】

高卒の転職が難しい理由ってなに?

 

・”高卒の転職は難しい?”

・”学歴フィルターで転職出来る自信がない…”


本記事では、これらの声に答えていきます。

 

高卒の方は大卒と比べて、転職の難易度は高い傾向です。

しかし、”高卒だからといってそもそもなんで転職が難しいの?”と疑問の方も多いはず。

学歴フィルターはちょっとした裏技で無くすことが出来る場合があります。

 

本記事で解説すること

  • 高卒の転職が難しい理由
  • 学歴フィルターを無くす裏技
  • 高卒可の求人が多い職種
  • 高卒の方が考えるべきこと

本記事ではこれらを解説していきます。

 

 

スポンサードサーチ

高卒の転職は難しい理由

考える男の子

 

高卒の転職が難しいとされている理由は、企業側の考えにも原因があるようです。

  1. 学力が乏しい
  2. 早期退職してしまう
  3. コミュニケーション能力に疑問
  4. 学歴フィルター

 

順に解説していきます。

 

学力が乏しい

 

高卒ということは、大卒の方よりも単純に数年間の教育の差が生まれます。

結果的に”高卒よりも大卒ほうが学力があるだろう”と判断する企業があるということです。

※個人的には全くそうは思いませんので、そのことは後で書きます。

 

早期退職してしまう

 

企業側は、"高卒の方は早期退職してしまうのではないか"という懸念を抱きやすいとのこと。

平成30年10月、厚生労働省から発表された新規学卒就職者の離職状況では、

就職後3年以内の離職率は、高卒39.3%、大卒31.8%。

大卒も離職率は3割を超えていますが、高卒の方も離職率が高いことが要因です。

 

コミュニケーション能力が疑問

 

大学に進学をすると、サークルやゼミ、就職活動、卒論研究などがあります。

その為、高卒の方と大卒の方を比べるとコミュニケーション能力に疑問を感じるそうです。

要するに、高校生活では経験出来ない多くのコミュニケーションを経験しているだろうということです。

 

 

学歴フィルター

人それぞれの意見

先ほど紹介した3点は、企業ごとに考え方が異なります。

ですので、全ての企業が”高卒の人は早期退職しちゃうでしょ!”と考えている訳ではありません。

しかし先ほどの3点とは異なり、多くの企業に存在するのが学歴フィルターです。

 

学歴フィルターが無くなる裏技

 

求人では学歴フィルターとして、募集対象を【大卒以上】としていることが多いです。

求人の募集対象を見て、”応募出来ないじゃん…。”と諦めることがあります。

しかし、人材会社(転職エージェント)で応募する場合に限り、人材会社が企業に掛け合ってくれる場合があります。

要するに、高卒でも大卒求人に応募できる場合があるということです。

このことを知らない方は意外に多いので、利用をおすすめです。

>>高卒OKの求人が多いおすすめの転職エージェント4選

 

 

高卒可の求人が多い職種

ホワイトボードを見る男性

転職はしたいけど、どの職種にするか検討中という方。

企業ごとに異なりますが、下記の職種は高卒可の求人が多い傾向です。

  • 営業職
  • 販売業
  • 事務職
  • 介護職
  • 工場作業員
  • エンジニア職

これらが挙げられます。

順にさらっと紹介するので、気になる職種がある場合は深掘りを。

 

営業職

 

法人営業、個人営業、既存営業、新規営業と営業の種類は様々。

営業の売り上げによって評価が決まる為、売り上げをしっかりと作ることで大卒以上の評価が得られます。

 

販売職

 

学歴よりも、対人スキルやコミュニケーションスキル重視です。

実際に求人を見てみると、学歴不問としている企業が多いです。

公式サイト:ファッション・アパレル業界の転職ならCREDNCE(クリーデンス)

 

事務職

 

事務職は高卒可の求人があります。

しかし、事務職には様々な種類があるので知らない方は知っていたほうが良いかなと思います。

>>こんな業務も!?意外と知らない事務職の仕事内容【未経験でも転職可能】

 

介護職

 

介護職は人材不足の為、高卒以上可としている施設が多いです。

さらに、施設によっては未経験可としている施設もあるので気になる方はチェックしてみることをおすすめします・

>>介護専門の転職エージェント6選【無資格向け3選・有資格向け3選】

 

工場作業員

 

工場の作業員は、学歴不問です。

中卒、高卒、大卒といった学歴は重要視されません。

工場に興味がある方は、下記の記事が参考になるかもしれません。

>>工場の正社員ってきつい?実際どうなの?【経験談を併せて解説】

 

エンジニア職

 

エンジニア職は技術職なので、技術さえ伴っていれば高卒の方でもOKです。

”独学で知識や技術は学んだ”という方は、実務未経験です。

実務未経験可のエンジニア求人は、転職サイトによっては皆無です。

下記のサイトは未経験可の求人が多いのでおすすめです。

>>実際にGraspyを利用した感想・評判【無料のプログラミング学習付き】

 

高卒の方が考えるべきこと

デスクワークする男性

 

”高卒だから自信が無い…”という方。

そのような方は、以下のことを冷静になって考えてみるべきです。

  1. 大卒よりも社会人経験が長い
  2. 大卒=頭が良いという訳ではない

順に解説します。

 

社会人経験が長い

 

中途採用を行う理由で【即戦力が欲しい】という会社は少なくありません。

大卒よりも社会人経験が長い高卒の方は、即戦力になることをアピールすることが出来ます。

面接では今までの社会人経験を話すことで、大卒との差別化を図る事が可能です。

 

大卒=頭が良い訳ではない

 

大卒=頭が良いという図式は間違っています。

高卒の方に質問です。

周りに大卒の友人がいますでしょうか。

いるのであれば、その友人らを思い浮かべて”頭が良いかどうか”を考えてみてください。

周りに大卒の友人がいない方には、ここでお伝えします。

大卒だからといって、頭が良い訳ではありません。

高卒だから学力が乏しいという考えも個人的には大きな間違いだと考えます。

高卒でも頭が良く、勉強が出来、コミュニケーション能力が高い方はいます。

ZOZO前社長の前澤友作さんは、高卒です。

”大卒では無いから、転職なんか出来ない”と考える必要はありません。

>>高卒OKの求人が多いおすすめの転職エージェント4選

 

 

高卒の転職が難しい理由:まとめ

STARTからGOALのコピー

高卒の方は学歴フィルターなどから転職が難しい傾向です。

しかし、高卒だから転職が無理という訳では決してありません。

本記事が役に立てていれば嬉しいです。

その他の転職に役立つ記事は下記にまとめていますので、ご活用ください。

転職関連記事一覧へ>>

-20代の転職の悩み, 転職, 転職の悩み

© 2020 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5