転職

楽な仕事ランキング19選 【正社員でその考えは甘え?】

【転職したい方向け】楽な仕事ランキング19選 | その価値観は甘えではない

"楽な仕事のランキングが知りたい!"

”楽な仕事に転職したいって甘えかな?"

本記事では、これらの声に答えていきます。

 

残業が多かったり、職場の人間関係などで仕事を辞めたくなると”もっと楽な仕事ないかな…”と考えがちになります。

本記事で楽な仕事の傾向にある職種を見ていきましょう。

 

本記事で解説すること

  • 楽な仕事ランキング19選
  • 楽な仕事かどうか会社ごとに大きく変わる
  • 楽な仕事に転職したいという考えは甘え?

主にこれらを解説していきます。

 

楽な仕事ランキング19選【正社員で転職可能?】

楽な仕事ランキング19選

 

一般的に楽な仕事と呼ばれている仕事を以下から紹介します。

ですが、楽な仕事も会社によってかなり異なる部分があることは事実です。

 

”楽な仕事に転職したい!”という方はひとつのちょっとした参考にしてもらえれば。

 

  1. 事務職
  2. 工場作業員
  3. 清掃員
  4. 塾講師
  5. 大学職員
  6. コールセンター
  7. 在宅ワーカー(フリーランス)
  8. ビルメンテナンス
  9. ルート営業
  10. 警備員
  11. 受付
  12. ごみ収集員
  13. 図書館スタッフ
  14. 美術館スタッフ
  15. データ入力
  16. マンション管理人
  17. スクールバス運転手
  18. 農業
  19. 倉庫作業・ピッキング

正社員での転職が可能かなどの解説も交えながら、順に紹介していきます。

 

 

事務職

 

事務職は主にデスクワークとなり、体力的に楽な仕事の部類です。

しかし、座っている時間が長いので”腰や背中が痛くなる”といった声も多いです。

 

NEXT >>こんな業務も!?意外と知らない事務職の仕事内容【未経験でも転職可能】

 

 

工場作業員

 

工場作業員は、体力的よりも精神的に楽な仕事の部類です。

上記の方は派遣のようですが、工場作業員は正社員として転職することも可能です。

 

NEXT >>工場の正社員ってきつい?実際どうなの?【経験談を併せて解説】

 

 

清掃員

 

清掃員の仕事は、体力よりも精神的に楽な仕事の部類です。

”大学の清掃員が1番楽!”という声もありましたが、大学清掃員の正社員での転職は難しいです。(求人が少ない為)

 

 

塾講師

 

塾講師は基本的に学生相手の仕事なので、体力的・精神的にも楽と感じられる可能性があります。

さらに、勉強を教えることが苦でない方にとっては、楽な仕事ランキングの上位に入るかもしれません。

塾講師の求人は多いので、正社員での転職も可能です。

 

 

大学職員

 

大学職員は大学運営のサポートを行ないます。

”大学職員は楽!”という声もあるのですが、”大学職員への転職はやめとけ”という声も少なくありません。

どの職種でも同じですが、会社や所属する場所によって意見は様々です。

 

 

コールセンター

 

”コールセンターってクレーマー対応ばっかりだから辛いでしょ!”と思う方がいるはずです。

確かにクレーマー対応のコールセンターは辛いかもしれませんが、担当部署や担当社員への取り次ぎが主な場合もあるので、その場合は楽な仕事と感じられるかもしれません。

正社員の求人も少なくない職種です。

 

 

在宅ワーカー(フリーランス)

 

在宅ワーカーは直接人と接することが少ないので、”人と接するのが少ないほうが楽”という方には向いているかもしれません。

在宅ワーカーの仕事をする為には、当然在宅で仕事ができる職種に転職する必要があります。

 

フリーランスは正社員と異なり、自身で稼がなかければいけなくなるので一概に楽とも言えない仕事です。

 

NEXT >>在宅ワークならクラウドワークス

 

 

ビルメンテナンス

 

ビルメンテナンスは、後で紹介するマンションの管理人とは大きく異なります。

ビルメンテナンスの仕事内容は、電気設備・空調設備・ボイラー設備などの管理、不具合のある設備の保守・点検などです。

 

工業系に近い職種ですが、未経験から転職することも可能です。

 

 

ルート営業

 

営業の中でもルート営業は楽な仕事と言われています。

なぜなら、顧客は顔見知りばかりなので理不尽な問題が発生しづらく、もし問題が発生しても建設的な話し合いの中で解決出来ることも多い為です。

 

しかし、この方の口コミにもある通り顧客と信頼関係を作るまでは楽な仕事ではないかもしれません。

ルート営業は未経験からも転職できる仕事です。

 

NEXT >>【未経験OK】営業職は転職しやすい仕事である理由【高い給与が見込める?】

 

 

警備員

 

警備員にも様々な種類があり、施設内や交通整備などの施設外警備もあります。

上記は待機が多くて楽という口コミですが、施設外の警備では夏は暑く冬は寒いなどの季節や気候による厳しさがあります。

 

警備員はアルバイトだけでなく、正社員として転職することが可能です。

 

NEXT >>セキュリティーワークの評判は良い?【警備特化の転職(求人)サイト】

 

 

受付

 

受付では来客の対応や電話連絡など事務職に近い仕事です。

 

お客さんが全く来ない場合や電話連絡が無い場合、基本的に待機状態となります。

そういった状態では体力面だけではなく、精神的にも楽と感じられるかもしれません。

 

正社員への転職は難しく、派遣といった雇用体系が多いです。

 

 

ごみ収集員

 

ごみ収集員は体力面ではなく、精神的に楽な仕事の部類です。

しかし、ごみ収集の方法を守らない住民や店舗に対して連絡を取ることもあるので、一概に精神的に楽とも言えません。

 

求人は多くありませんが、ごみ収集員への転職は未経験の方でも可能です。

 

 

図書館スタッフ

 

図書館スタッフは精神的でなはく、体力的に楽な仕事の部類です。

しかし、図書館スタッフに転職する為には、図書館司書といった司書の資格を持っていることが必要になってきます。

 

求人の中には、”図書館スタッフの実務経験ありの方”と記載されていることがありますが、司書資格を持っている方が優先的に採用される可能性が高いです。

 

 

美術館スタッフ

 

美術館スタッフの仕事内容は、チケットの販売や館内設備の案内・監視などを行ないます。

しかし、美術館スタッフは楽な仕事かもしれませんが、求人はかなり少ないのが現状です。

 

美術館スタッフの正社員となる難易度は相当高くなります。

 

 

データ入力

 

データ入力は楽な仕事ランキングでも上位かもしれません。

しかし、データ入力のみの転職は難しく、データ入力+αの業務を行なう求人が多いです。

 

 

マンションの管理人

 

マンションの管理人はマンションの受付や清掃、設備管理なども行ないます。

人と関わることが少なく、精神的にも楽な仕事の部類です。

 

マンションの管理人経験者であれば、楽な仕事ランキング上位にいれる方も少なくないはずです。

正社員として転職することも出来ますが、求人数は多くありません。

 

 

スクールバス運転手

 

上記の口コミの通り、通常のバス運転手よりもスクールバスの運転手のほうが楽な仕事の傾向にあります。

しかし、当然運転免許を取得する必要があるので、免許が無い方にとっては転職するまでに時間が掛かります。

 

ちなみに必要な運転免許は運転するバスによって細分化されています。

 

 

農業

 

農業では他人と接することが企業で働くよりも少ないので、楽と感じるかもしれません。

しかし、天候に左右される仕事なのはもちろんですが、収穫が思うように出来ないことが収入減に直結します。

 

 

倉庫作業・ピッキング

 

ピッキングを簡単に説明すると、倉庫内で指定された商品を集める仕事です。

倉庫作業やピッキングは、人間関係などがあまり関係しないので”人間関係がめんどう…”と感じる方には楽に感じられるかもしれません。

 

ですが、倉庫作業やピッキングは基本的にアルバイト求人なので、正社員として転職するのは難しいです。

 

おすすめ転職サイト・エージェント

  • リブズキャリア(転職サイト)
    【公式】
    https://career.prismy.jp
    女性特化型なので、必然的に女性を採用したい企業が分かります。
  • 就職Shop(転職エージェント)
    【公式】
    https://www.ss-shop.jp
    学歴や職歴は問われません。20代特化。
  • ポジウィルキャリア(有料キャリア)
    【公式】
    https://www.posiwill.co.jp
    20代〜30代が利用可能。転職エージェントとは違った目線のアドバイスが欲しい方向け。(無料相談有り)

 

楽な仕事かどうかは会社ごとに大きく異なる

楽な仕事かどうかは会社ごとに大きく異なる

 

先ほどまで楽な仕事ランキングを紹介しましたが、紹介したすべての職種が楽という訳ではありません。

会社ごとによって楽な仕事かどうかは大きく異なります。

 

 

事務の正社員は楽でしたが、配属が変わると激変

 

私は事務職の正社員として働いていた経験があります。

 

最初に配属された事務職の仕事は、正直かなり楽でした。

定時で帰ることは当たり前でしたし、業務自体も少なく時間に追われることなど皆無でした。

しかし、配属が変わると楽な仕事は激変しました。

 

同じ会社の事務職ですが、定時で帰れない・業務量が多い・時間に追われるなどと激変し、”別の会社かな?”と思うくらいに変わってしまいました。

このように同じ会社の配属先でも楽な仕事かどうかは異なります。

 

 

工場の正社員は楽な仕事ではなかった

 

楽な仕事ランキングで工場の作業員が楽な仕事と紹介しましたが、私が働いていた工場は楽ではありませんでした。

定時で帰れる日は1年の中で10回あったかどうかですし、繁忙期には1日16時間くらい働くこともありました。

 

ですが、工場の正社員はチームで働くよりも個人で黙々と作業をするケースが多いです。

”チームで働くのは苦手…”という方からすると、楽な仕事と感じる可能性はあります。

 

 

正直、楽な仕事かどうかは転職してみないとわかりません

 

本記事で事務職や工場作業員の職種を楽な仕事ランキングとして紹介した理由としては、SNSやネットなどでそういった声が多かったこともあります。

ですが、先ほども紹介した通り配属先や会社によって楽な仕事ではない場合があります。

 

楽な仕事かどうかは転職してみないとわかりません。

さらに、どういったことを”楽”と思うかも人それぞれの感覚になっていきます。

”楽な仕事なら転職しよ!”と安易に決めるのは危険かなと思います。

 

 

楽な仕事に転職したいという考えは甘え?

楽な仕事に転職したいという考えは甘え?

 

楽な仕事で給料をもらって生活したいという願望がある方。

個人的にはその考えは甘えとは思いませんし、誰にどう思われても関係ありません。

 

しかし、楽な仕事に転職したい=暇な仕事がしたいという訳ではない可能性があります。

ここを明確にしておかないと”楽だけど、暇すぎて辞めたい…”となりかねません。(私はなりかけました)

 

なので、楽な仕事の定義を自分の中で明確にすることをおすすめします。

 

楽な仕事の定義

  • 残業がない
  • 他人と接することが少ない
  • 体力を使わないで済む

など、楽な仕事をしたい場合なにを重要視するかを明確にすべきです。

少しだけ解説します。

 

 

残業がない

 

残業がなければプライベートも充実しますし、副業や資格取得も好きなタイミングで出来ます。

 

ですが、残業がない仕事かどうかは運要素が強めです。

というのも、求人票には【残業は月に20時間以内】と記載がされていても、入社してみると残業時間が100時間を超えるというケースもあります。

 

残業がない仕事へ転職する為には、その仕事の特徴や会社の口コミなどをSNSやネット上で調べることが重要になります。

 

NEXT >> ハローワーク以外の仕事の探し方【みんなどうやって探してる?】

 

 

他人と接することが少ない

 

他人と接する機会が少ないことを”楽”な仕事と感じる方がいるはずです。

他人と接する機会が少ないかどうかを調べる方法は、その職種を調べればおおよその検討はつきます。

 

残業の有無とは異なり、他人と接することが少ない職種は企業ごとの違いがそこまでありません。

例えば、データ入力の仕事やマンションの管理人の仕事が、他の企業の場合は業務の大半が人と接するということはまず考えられません。

 

あなたの楽な仕事ランキング上位が”他人と接することが少ない仕事”である場合は、まずそれに該当する職種を探すべきです。

 

 

体力を使わないで済む

 

体力を使わないで済むことを”楽”な仕事と定義出来る方がいるかもしれません。

反対に、頭を使わないで済むことを”楽”な仕事と定義する方もいます。

 

これに関しても職種を調べることで転職先がある程度絞れてきます。

自分に合いそうな楽な仕事を見つけていきましょう。

 

おすすめ転職サイト・エージェント

  • リブズキャリア(転職サイト)
    【公式】
    https://career.prismy.jp
    女性特化型なので、必然的に女性を採用したい企業が分かります。
  • 就職Shop(転職エージェント)
    【公式】
    https://www.ss-shop.jp
    学歴や職歴は問われません。20代特化。
  • ポジウィルキャリア(有料キャリア)
    【公式】
    https://www.posiwill.co.jp
    20代〜30代が利用可能。転職エージェントとは違った目線のアドバイスが欲しい方向け。(無料相談有り)

 

楽な仕事ランキング19選 【正社員でその考えは甘え?】:まとめ

STARTからGOALのコピー

 

本記事では下記を解説しました。

  • 楽な仕事ランキング19選
  • 楽な仕事かどうか会社ごとに大きく変わる
  • 楽な仕事に転職したいという考えは甘え?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

本記事では様々な職種を楽な仕事ランキングとして紹介してきました。

ですが、経験者からすると”いや全然楽な仕事じゃないから!”と言いたくなる職種があるはずです。

なので、冒頭にもお伝えしましたが業務未経験の方は、ちょっとした参考程度にして貰えればと思います。

 

 

 

NEXT

>> おすすめの転職サイト・エージェント【早期退職の経験があっても正社員になれる】

>> 人間関係が悪い職場の特徴【働き続けるべきか否か】

>> 夜勤で働くことのメリットとデメリット【3つの職種の勤務パターン】

>> 仕事のストレスがもう限界…【趣味や遊び以外の対処法】

>> 実際に感じた転職活動のやる気が出ない理由【モチベーションを取り戻す方法】

>> 20代におすすめの転職サイト・エージェント【転職を繰り返していても大丈夫】

>> 【接客業あるある】店員に横柄な態度を取る方は見ないで下さい

-転職

© 2021 KENMORI 転職 Powered by AFFINGER5