【接客業のあるある】店員に横柄な態度を取る方は見ないで下さい

【接客業のあるある】店員に横柄な態度を取る方は見ないで下さい

”接客経験者のあるあるが知りたい!”

”接客業のあるあるってなにがあるのかな?”

本記事では、これらの声に答えていきます。

スーパーやコンビニ、ファミレスなどの店員に横柄な態度を取る人は本記事をおすすめしません。

なぜなら、本記事を見ても共感が出来ないと思うので。

接客業をしていると、様々な人と接します。

時には嫌な態度を取られたり、そんなこと言うの!?と驚く場面も多々あります。

この記事の著者

本記事で解説すること

  • 接客業のあるある

本記事ではこれのみを解説していきます。

接客業のイライラが限界の方は、次の転職先は【リモート可】の仕事がおすすめです。

以下の転職サイトは【リモート可】の求人が多いので、興味のある方はぜひ。

>> リブズ(旧リブズキャリア)の評判とは【女性特化型?】

目次

接客業のあるあるをジャンル別に紹介

話し合いをする3人

接客業のあるあるをジャンル別にまとめています。

(紹介するあるあるですが、Twitterからの抜粋です。)

私自身も接客業をしていました(アルバイト6年ほど)が、”あるある”と共感出来るものばかりでした。

  1. 理不尽な客あるある
  2. 土日憂鬱あるある
  3. プライベートあるある
  4. 客に一言申したいあるある
  5. 予定が合わないあるある
  6. ありがとうございますあるある
  7. 接客ベテランあるある

では、順に紹介していきます。

【接客業のあるある】理不尽な客

店員に対して横柄な態度や暴言を吐くお客さんがいます。

しかも、こちらはなにも悪いことをしてないのに…。

そんな理不尽な客あるあるを、以下から紹介します。

https://twitter.com/N13087/status/1572580506545573888?s=20&t=jvMVXJUpypsEim44BQp79w

どれも理不尽です。

お客様は神様ではありません。

同じ人間です。

接客業のイライラが限界な方は、転職サイトなどで次の仕事を探すことをおすすめします。

得にという転職サイトはリモートの求人が多いので、ぜひ使ってみてください。

【接客業のあるある】土日が憂鬱

接客業=土日が忙しいというのは、多くの接客業に当てはまるはずです。

平日との忙しさの差で土日が憂鬱になる気持ちはわかります。

【接客業のあるある】プライベート編

接客業をしているとプライベートにも影響します。

しかし、決して悪い影響ではありません。

接客業を経験している分、そのお店の接客が気になってしまいますよね。

【接客業のあるある】客に一言申したい

お客さんの中で好き勝手言いたい放題の方がいます。

しかし、接客業をしている側もお客さんに言いたいことは山ほどあります

そんな【お客さんに一言申したい】店員側の意見を紹介します。

接客業は楽ではありません。

メンタルが削られますし、大変な仕事です。

>> 接客業でイライラを100%無くすことは不可能【少なくする方法を解説】

【接客業のあるある】予定が合わない

接客業は友人や家族と予定が合わせづらかったりします。

あるあるではないかもしれませんが、接客業になってから一人旅が増えたという意見もありました。

【接客業のあるある】ありがとうございます

時には接客業も感謝されます。

そんな小さな感謝が働くモチベーションになります。

https://twitter.com/maaataso2525/status/1529370325041188864?s=20&t=UyGfOZzb7GdYXWFbGGL_LA

コンビニやスーパー・ファミレスなどでありがとうと言うのが当たり前と思っている方。

全然当たり前ではありません。

言わない方は結構います。

なので、上記のような【ありがとうございますあるある】が発生します。

【接客業のあるある】ベテラン編

接客業を長く経験すると、ベテランならではのあるあるを発見します。

最後の”ぱっと見で関わりたくない”というのが判別出来るのはなんとなく分かります(お客さんには失礼な話ですが)

その店で長年働いている方など、ベテランになればなるほど危機察知能力が高いです。

おすすめの転職サイト・エージェント等

  • リブズ(転職サイト)
    【公式】

    マイナーな転職サイトは穴場的な求人が見つかります。(無料)
  • ライフシフトラボ(キャリア相談)
    【公式】

    40代〜50代限定のキャリア相談。興味のある方は無料カウンセリングから。

接客業のあるある:まとめ

STARTからGOALのコピー

本記事では、接客業のあるあるを紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

接客業に挑戦することは難しくありませんが、継続するのは大変です。

イライラもしますし、辞めたくもなります。

接客業で悩んでいる方は、本記事を見て”私だけが悩んでいる訳じゃないんだ”と少しでも気持ちが軽くなってくれたら嬉しいです。

【関連記事】

>> 接客業でイライラするのは向いてないから?【100%解消する方法はない】

>> 楽な仕事ランキング19選 【正社員でその考えは甘え?】

>> スーパーの正社員が恥ずかしい3つの理由【後悔する仕事?】

>> 夜勤はすべてがおかしくなる?【メリットしかないという声】

>> 転職したいけどスキルがない20代でも内定が貰える【実体験】

目次